FC2ブログ

=藤源郷=-wisteria garden-

日々の生活でのひとりごと、あるいはゲームのプレイ日記、 たまに花のこと、ちょこちょこ動物の話などをとりとめもなく。

Entries

海遊館行ってきました。

もうあんまりにも暑いから、丸一日涼しい気分に浸ろうと海遊館まで行ってきました。
最近できたばかりの京都水族館とどちらにしようか迷いましたがこちらで。

海遊館内部は基本的にフラッシュ・三脚さえ使わなければ撮影OKだそうです。太っ腹!
まあ人も多いし長時間立ち止まっていられないので枚数は少ないですが。
スマホで撮ったものはtwitterに、カメラで撮ったものはブログに載せています。


IMG_0303_201808132155439e4.jpg
入る前に一枚。
天気もよくて水族館日和だね!

DSC_0528.jpg
暑い中、入場チケットに長蛇の列が形成されるのを尻目に事前購入したWEBチケットでスイスイ入場。
これが文明の利器の力だフゥーハハハハハーーーーーー!!

順路の最初のほうではコツメカワウソやカピバラ、オオサンショウウオなどがいましたが
食事時間を終えたコツメカワウソは水面から出てきてくれず、カピバラは岩の上で眠っていたようで
撮影しようにもできませんでした(笑)

IMG_0328_20180813215548799.jpg
速いぞ美しいぞカマイルカ!
ビュンビュン飛ぶように泳ぐのでカメラで追いきれない!

うだる暑さ。

連日37℃を前後を示す気温を見てほとほと参っている今日この頃。
いやもう毎日暑くて暑くてたまりませんね!
確実に去年より夏場の暮らし方が変わっています。
自宅にいるときは水を飲んでない時間がないくらいに常に水分を摂っていますし
いつもなら胃に水分が溜まりすぎている所謂「水っ腹」になるところですがその感覚もなく
災害用に買っておいた水やお茶のボトルが瞬く間に空になっていく。
クーラーもろくに効かない状態ですよ(これはもう30年近く使っているところに問題がありそう)
仕事場でも15分おきに水分を摂りたくなる衝動に駆られる。

日本の蚊も35℃で活動を停止しするそうですが、確かに最近は蚊に噛まれていない
それどころか外で飛んでるのも見かけない!ツバメはちゃんと雛に餌をやれてるんですかね。

もう35℃を越えたら仕事しなくてもいいんじゃないかなー。30℃でもしたくないんですけどね!

そんな中、京都では7月のはじめから祇園祭が行われています。
いつも暑い時期に行われているわけですが、今回はさすがに見所のひとつである花笠巡行が
参加者の健康状態を理由に中止となりました。 踊る側も見に行く側も無理。

この暑さの影響か初めてPCがブルースクリーンになりました。
特にウイルス探知やメモリなどに異常が見当たらなかったのでたぶん熱暴走が原因だと思います。
このときばかりは体温が下がりましたね(笑)
もともと夏場だと調子が悪かったのでUSBに繋ぐ小型のファンを排気口にくっつけました。
こうなるとPS4も危ないんじゃないだろうか。

状況報告

思いっきり震源地に住んでいるわけですが、揺れの秒数が短かったため
震度の大きさにしては被害はかなり小さい規模だと思います。
先の震災で大ダメージを負った我が家もなんとか耐えています。
一部、瓦が崩れたり壁にヒビが増えたりもしていますがギリギリ生活できています。
雨漏りも今のところないみたい。
ただし職場の人の中には雨漏りがひどくて午前中はその対応に追われてる人もいました。

昨晩も余震が一度ありましたが、今日は体感できる揺れはなく。
このまま沈静化してくれればいいのですが、まだ油断はできませんね。

現時点で断水していた水道は全部整ったようです。
電気はもともと問題なく。都市ガスはまだ復旧に日にちがかかるようですが
うちに関してはプロパンだったのでここは心配なく。

当日はみんな出勤・通学前だったので開いているお店はコンビニと近くの生協だけでしたが
今日までにはほぼ大きな商業店舗は開いている模様。
水を買うのに行列ができたぐらいで大きい混乱もありません。
比較的いつもどおりの生活を送っているひとが多いと思います。
山間に近いところに住んでいる人や、歴史ある街道沿いの古い町並みを維持しているところは
屋根瓦や壁が大きく崩れていたり土砂崩れの危険性があるため避難所で過ごしているよう。

常に最低限の荷物は持ちながら部屋を移動していたり、普段着のまま眠ることは続けます。

*CommentList

リディー&スールのアトリエ プレイ日記・4

プレイしたの2ヶ月くらい前じゃないだろうか…どこまでやったっけ。
4話の試験でグルムディアス大沼林のモンスターを狩っていくところから。
今日も今日とて対抗意識丸出しのルーシャちゃんは双子に勝負を挑んできます。
ドラゴンが出るかもしれないから用心するようにと言われたけど、それは絶対
(主にルーシャと)鉢合わせするなと思って
攻撃アイテムたくさん用意して行ったら、すでに前作主人公のフィリスがドラゴンをぶっ飛ばしてました。
さすが前作主人公!

課題の内容が変更され、都周辺のモンスター討伐に。アイテム採取がてらにゲージの溜まるまで駆逐。
ゴーレムやらケモノ兵長やらだんだんHPが高くて強くなってきたので武器を新調したい。
アイゼン鋼は大沼林で手に入るけどひとつ上の金属が作れないぞー。

ランクがFになり、新しい不思議の絵を紹介されました。が、絵が古すぎるために修復をしないと中には入れず。

バラづくし2

記事を二つに分けました。
こちらは須磨離宮公園編。

須磨まで初めて行きましたが、あそこは電車の乗り換えが非常にややっこしい。
スマホという文明の利器がなかったらどれだけ迷っていたか。

*CommentList

バラづくし。

先週はひらかたパークのローズフェスタ。
今週は須磨離宮公園のローズフェスティバルに行ってきました。

わくわく岸田メルランド 2018

s-DSC_0475.jpg
ロロナ・トトリ・メルルのアトリエ、BLUE REFLECTION、花咲くいろは等々でお馴染み
岸田メル先生のトークイベントin大阪。
いつもは平日ど真ん中で行われているのですっかりご無沙汰でしたが
今回はGW真っ只中ということで久しぶりの参加となりました。

のっけから色々と際どい発言が飛びまくっていて、さすがにここには載せられませんが
話している内容は大体世間話です(笑)
笑い声や頷きが多かったから、おおよそ皆同じこと思っていたんだなあ。

2018岸田メルランド
前回の反省を踏まえ(どうやらお酒の飲みすぎで進行がままならなくなったらしい)
お酒を控えた上での生ドローイング。参加者のアンケートからリクエストを拾いつつ
バラエティに富んだ質問に答えながらスラスラと描いていくんだからプロってのはすごい。

s-DSC_0485.jpg
リクエストその2 「チャイナドレスを着ている だらしのないおっさん」を
真剣な表情で描くメル先生。本人曰く「描きなれてないものを描くときのほうが手が抜けない」
これ描いてる間ほぼ無言でしたもんね。
私はPCやペンタブで絵を描いたことがないので、どういう技法を使っていたのかさっぱりでしたが
目の前で実際に描かれていく過程はとても勉強になります。
「『苦手』というのは、その題材を避けて描いていないだけ。上手くなるにはとにかく描いてください」
積極的になんでもかんでも描く、っていうのは意外と難しいものですね。漠然としてると偏っちゃう。

ちなみにイベント中の撮影は堂々と許可が下りました。(人物は本人に限る)
なんなら商業利用もと本人は言ってましたが、どこまで本気にしていいのやら(笑)

s-DSC_0493.jpg
イラスト入りサイン色紙の抽選会には洩れましたが、それとは別に私物へのサイン会をしてくれる気前のよさ。
BLUE REFLECTIONのサントラCDにサインを入れてもらいました。やったぜ!
本当はタペストリーにしたかったけれど、棒を抜いて布だけ畳んで持って行けると思ったら棒が抜けなくて
置いていくことになってしまった。

先斗町ぶらぶら。

買い物ついでに京都の細い道を入ってみようとふらり。

s-IMG_0176.jpg
三条大橋にて。
鳶が優雅に旋回しているのを追いきれなかった。
ゆっくり飛んでるように見えて結構早い。

s-IMG_0177.jpg
左手の遊歩道には紅枝垂桜が植えられていて、桜の時期の景色は見事。

s-IMG_0163.jpg
先斗町に入ります。

s-IMG_0167.jpg
狭い路地の両脇には酒蔵や飲み屋や会席料理、陶器のお店からフレンチやイタリアンなども。
ちなみにどれもお高いデース。

s-IMG_0166.jpg
ほんの十数m歩けば観光客でいっぱいの大通りなのに、ちょっと脇にそれただけで
表の喧騒が嘘のように静かな空間。

s-IMG_0168.jpg
いくつかの店先には風鈴がかけられてて、ちりんちりんとよく響く。
やっぱり鉄の風鈴はいい音がする。

s-IMG_0170.jpg

s-IMG_0169.jpg

s-IMG_0172.jpg
こういうところがワクワクする。

s-IMG_0174.jpg
先斗町演舞練場。
5月からひと月の間、芸舞妓さんが演舞を披露する「鴨川をどり」が始まります。
今年は第一部でシェイクスピアをやるそうですよ。
一度は観覧してみたいですが、要予約なうえ、やはりお高い。

s-IMG_0178.jpg
鴨川といえば納涼床。
夏になれば提燈を掲げて、夕方には風情のある景色に。
実際には5月から9月まで案外長い期間、床を出してるようですね。

シャニマス始めました。

アイドルマスターシリーズから新しいブラウザゲームが登場!その名も
「アイドルマスター シャイニーカラーズ」!

もうアイマスだけでアプリが4つだよ!!なに考えてるんですか!
そのうえさらにブラウザゲームだなんてどうしろと!


シャニマス2
当然ながら私はこのサブカル眼鏡っ娘、三峰ちゃんを選ぶぜ!

シャニマス
ゲームの流れは登場人物の中からメインを選んでユニットを結成、決められた期間中に
ライブや訓練を行いファンを獲得してアイドルのランクを上げていくもの。
アーケード時代のアイマスを思い出して懐かしい。

しかし、開始直後からやけにガチャを回すための無償ジュエルを配布していると思ったら
これはプロデュース用のアイドルよりもそのアイドルの成長に使うサポートアイドルのほうが重要で
そのサポートを強化するにはトレーニングチケットや同じカードを5枚重ねるなど
なかなかこの先の苦労がいやでも見えてしまっております。
まあ、ダブったカードの使い道があるというのはいい事かもしれませんが。

三峯SR
一応、スマートフォン用ブラウザゲームと表記されていますが
対応するブラウザならPCでも遊べるようになってます。なっているどころか
スマホだと一度のプロデュースでの通信量が異様なほど多く、さらにバッテリーの減りと
放熱具合がとんでもないので実質PC専用なってます。動作もPCのほうが快適だ!

今のところ初回イベントの大会で準決勝まで進むのがやっと。一度、偶然に決勝まで進みましたが
ろくに何も出来ず敗退。ランクもBが精一杯で厳しい!

他人を招待すると特殊なカードやジュエルが貰えたりしますが、すでに事前登録などやっておいて
今さら未登録から始める人がいるかどうかも疑問ですが、念のため招待用URL置いておこう。
https://enza.fun/game/1?code=b3c244ab-9c43-4c52-836f-239f0751995e&openExternalBrowser=1

リディ&スールのアトリエ プレイ日記・3

ひと月に一回プレイしてるか否かになってきた。これはいけない。

第4話 ライバル?
街に人が増えて、サブイベントが多くなってきました。きゃーフリッツさーん!
コルちゃんも街に店を構えてアイテムが買えるようになった。
自分で作るフラムやクラフトより効果の高いものが置いている!消耗品としては少々高いけど
わざわざ作るより手間が省けるし、討伐依頼のときは買おうかな。

ダメパパからの依頼をこなしたら、珍しく本気を出してコンテナ増設。
それはありがたいのだけども今必要なのはカゴだよカゴ!すぐ一杯になるから困ってるんですよ!

ランクアップ依頼は魔物討伐。
絵本の中で素材集めをしているうちにどんどんレベルが上がっていったので問題ないと思いきや
相手のHPが急に300近くになってて1回倒すにも総力戦だった。
夜中に戦ったのも原因だとは思うけれど、攻撃力がどうにも不足してるなあ。
しっかり引き継ぎ考えて作り直すかー。
もしくはここで素材を集めてレヘルンなど量産していこうか。

ご案内

プロフィール

縁永(ゆかりな)

Author:縁永(ゆかりな)
ひっそりこっそりゲーム好き。
実のところアニメも好き。
要するにオタクです。
猫好きでもある。

最近の記事+コメント

つぶやき

カテゴリー

ガスト応援バナー。

月ごとの記事