FC2ブログ

=藤源郷=-wisteria garden-

日々の生活でのひとりごと、あるいはゲームのプレイ日記、 たまに花のこと、ちょこちょこ動物の話などをとりとめもなく。

みとせのりこ×弘田佳孝ライブ「醸成上洛」 感想

もう一週間になりますが先週に京都のライブハウス「磔磔」で行われた
みとせさんのライブに参加してきました。
今回はFFをはじめ様々なゲームのサウンドデザイナー・コンポーザーを勤めている弘田佳孝氏を迎え
製作したCD「ヨルガⅠ・Ⅱ」から新規書き下ろし・未発表曲を交えた構成。

最後に行ったみとせさんのライブは2014年の「Round and Round」リリースツアー以来なので
もう4年も前のことでびっくり!思えば足の手術だったり会社がなくなったりで行くに行けなかったねえ。

そんな空白期間ですっかり及び腰だったんですが、いざ曲が始まればなんのその。
やっぱり生音はいいね!キレのある演奏に水晶硝子の歌声と気の抜けたMCとあとカレー。
いつもどおりの雰囲気ですっかり感覚が戻ってました。
「鬼祓エ」や「隊歌零番」の歌唱参加部分もきっちり声を出して歌ってきたよ!
通常のライブにおけるコール&レスポンスとはちょっと違って聴衆がコーラス参加で一体化するのが
みとせライブの醍醐味。

「世にも奇妙で不思議なランタン」をとびきりの笑顔と身振り手振りしながら歌うみとせさんが
とんでもなく可愛かったんですが、たぶんそれを本人に言うとめっちゃ嫌がるだろうな(笑)

カレーといえば、みとせライブ名物「ライブハウスのお米を駆逐する瞬間」を初めて目撃。
あまりにも参加者がカレーを注文するものだからお米もルーも枯渇するという、お店にとっては嬉しい悲鳴。
最近ではむしろ駆逐するために積極的に丼ものの注文をしていく姿勢だったりと目的がおかしい(笑)
今回はライブが始まる前にすでに炊飯器の中が空っぽになってライブ中に炊き上げる状態でした。
牛すじ煮込み丼美味しかったです。

弘田さんが「ヨルガ3の構想はあるけれど、その前にヨルガ2.1を出そうかなと思ってる」と言ってるのを聞いて
これはキングダムハーツみたいに2.5や2.8が出たりして3が出るまで10年近くかかるんじゃないか
なんて考えてしまった(笑)
今回演奏した未収録曲はどれも使わないのが勿体無かったくらい良い曲だったからきっと入る。

ツアー最終日であり、ライブハウス兼居酒屋という場所だったので終演後には観客を交えた軽い打ち上げ。
すべてのテーブルに乾杯しにいくんだから気さくな人たちです。
ベースのDaniさんなんて当然のようにテーブルでから揚げ注文して溶け込みすぎてて気が付かなかった(笑)

サインをもらう際のみとせさんとの会話で、顔こそ憶えていないものの私のtwitterのアイコンと名前を憶えていてびっくり。
だってまだ2回しかライブに行ってないのに!しかも4年前なのに!これは嬉しかった。
たぶんほどんどのファンのハンドルネーム憶えているんだろうなあ。とんでもない記憶力ですわ。

あとからあとから言いたいことがどんどん増えるぐらい充実した時間でした。楽しかった!

拍手返信

わーお、自分のブログだというのに頻繁にアクセスしてないせいで拍手コメントに気づきませんでした!
そんな訳で今更返信です。

この前の台風は少し進路から外れたおかげで何事もなく過ぎ去って行きました。
でもまた週末に近づいてきてるんですよねえ。

>ロロナとソフィーのどっちが可愛い子が多いか分からない
DLCを除けはパーティに入る男女比は両方とも4:4なのでどちらを選んでもお構いなしです。

>イケボ
私の勝手な尺度によりロロナに軍配が上がります!
立花慎之介・小杉十郎太・近藤孝行・大塚明夫とイケメンパラダイス!
しかしソフィー側にも堀内賢雄・石川界人がいるので捨てがたく。

ソフィーの調合はこれまでと違ってパズルっぽい要素が増えてなかなか楽しいですよ。
そしてソフィーの「でっきたー!」が可愛いです。

ちなみにロロナをはじめトトリ、メルルのアーランド三部作はPS4に移植のDX版が現在発売中!
DLC要素がはじめから全部入ってお安くなっておりますよ!
(全部プレイしたくせに3本セット買おうか悩み中)

全国梅酒まつりin京都

台風が過ぎてからずっと曇や雨の日が続いたおかげか、気温がぐぐっと下がって
過ごしやすい気候が続いています。もうこのまま秋が深まってほしい。残暑はいらない。

でも気温が下がるとお酒飲みにくいよねーなんて言いながらも
北野天満宮で開催されていた「全国梅酒まつり」に行ってきました。
同日には京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)も開催されていましたが、今回はこっちだ!

全国北から南まで述べ150種以上の梅酒を一口ずつ(16ml)、会場で使える専用通貨を支払って飲み比べることができます。
チケット代と引き換えに支給される専用通貨に対し梅酒の数が多いこと多いこと。
あとで買い足すこともできますが、6~8種類飲んだところで軽く酔いが回ってきましてね!
そりゃ梅酒を原液で飲んでるんですからまわりも早いですわ。
飲んだ梅酒の種類はtwitterに挙げているのでそちらに。
飲んだ中で一番美味しいと思ったのは、エルダーフラワーを使っている「花梅酒」でした。
即売会も行っていたので買おうと思っていたのですが、けっこうお高くて断念。「眠り姫」も欲しかった。

全国梅酒まつり公式サイト
http://umeshu-matsuri.jp/

海遊館行ってきました。

もうあんまりにも暑いから、丸一日涼しい気分に浸ろうと海遊館まで行ってきました。
最近できたばかりの京都水族館とどちらにしようか迷いましたがこちらで。

海遊館内部は基本的にフラッシュ・三脚さえ使わなければ撮影OKだそうです。太っ腹!
まあ人も多いし長時間立ち止まっていられないので枚数は少ないですが。
スマホで撮ったものはtwitterに、カメラで撮ったものはブログに載せています。


IMG_0303_201808132155439e4.jpg
入る前に一枚。
天気もよくて水族館日和だね!

DSC_0528.jpg
暑い中、入場チケットに長蛇の列が形成されるのを尻目に事前購入したWEBチケットでスイスイ入場。
これが文明の利器の力だフゥーハハハハハーーーーーー!!

順路の最初のほうではコツメカワウソやカピバラ、オオサンショウウオなどがいましたが
食事時間を終えたコツメカワウソは水面から出てきてくれず、カピバラは岩の上で眠っていたようで
撮影しようにもできませんでした(笑)

IMG_0328_20180813215548799.jpg
速いぞ美しいぞカマイルカ!
ビュンビュン飛ぶように泳ぐのでカメラで追いきれない!

うだる暑さ。

連日37℃を前後を示す気温を見てほとほと参っている今日この頃。
いやもう毎日暑くて暑くてたまりませんね!
確実に去年より夏場の暮らし方が変わっています。
自宅にいるときは水を飲んでない時間がないくらいに常に水分を摂っていますし
いつもなら胃に水分が溜まりすぎている所謂「水っ腹」になるところですがその感覚もなく
災害用に買っておいた水やお茶のボトルが瞬く間に空になっていく。
クーラーもろくに効かない状態ですよ(これはもう30年近く使っているところに問題がありそう)
仕事場でも15分おきに水分を摂りたくなる衝動に駆られる。

日本の蚊も35℃で活動を停止しするそうですが、確かに最近は蚊に噛まれていない
それどころか外で飛んでるのも見かけない!ツバメはちゃんと雛に餌をやれてるんですかね。

もう35℃を越えたら仕事しなくてもいいんじゃないかなー。30℃でもしたくないんですけどね!

そんな中、京都では7月のはじめから祇園祭が行われています。
いつも暑い時期に行われているわけですが、今回はさすがに見所のひとつである花笠巡行が
参加者の健康状態を理由に中止となりました。 踊る側も見に行く側も無理。

この暑さの影響か初めてPCがブルースクリーンになりました。
特にウイルス探知やメモリなどに異常が見当たらなかったのでたぶん熱暴走が原因だと思います。
このときばかりは体温が下がりましたね(笑)
もともと夏場だと調子が悪かったのでUSBに繋ぐ小型のファンを排気口にくっつけました。
こうなるとPS4も危ないんじゃないだろうか。

状況報告

思いっきり震源地に住んでいるわけですが、揺れの秒数が短かったため
震度の大きさにしては被害はかなり小さい規模だと思います。
先の震災で大ダメージを負った我が家もなんとか耐えています。
一部、瓦が崩れたり壁にヒビが増えたりもしていますがギリギリ生活できています。
雨漏りも今のところないみたい。
ただし職場の人の中には雨漏りがひどくて午前中はその対応に追われてる人もいました。

昨晩も余震が一度ありましたが、今日は体感できる揺れはなく。
このまま沈静化してくれればいいのですが、まだ油断はできませんね。

現時点で断水していた水道は全部整ったようです。
電気はもともと問題なく。都市ガスはまだ復旧に日にちがかかるようですが
うちに関してはプロパンだったのでここは心配なく。

当日はみんな出勤・通学前だったので開いているお店はコンビニと近くの生協だけでしたが
今日までにはほぼ大きな商業店舗は開いている模様。
水を買うのに行列ができたぐらいで大きい混乱もありません。
比較的いつもどおりの生活を送っているひとが多いと思います。
山間に近いところに住んでいる人や、歴史ある街道沿いの古い町並みを維持しているところは
屋根瓦や壁が大きく崩れていたり土砂崩れの危険性があるため避難所で過ごしているよう。

常に最低限の荷物は持ちながら部屋を移動していたり、普段着のまま眠ることは続けます。

リディー&スールのアトリエ プレイ日記・4

プレイしたの2ヶ月くらい前じゃないだろうか…どこまでやったっけ。
4話の試験でグルムディアス大沼林のモンスターを狩っていくところから。
今日も今日とて対抗意識丸出しのルーシャちゃんは双子に勝負を挑んできます。
ドラゴンが出るかもしれないから用心するようにと言われたけど、それは絶対
(主にルーシャと)鉢合わせするなと思って
攻撃アイテムたくさん用意して行ったら、すでに前作主人公のフィリスがドラゴンをぶっ飛ばしてました。
さすが前作主人公!

課題の内容が変更され、都周辺のモンスター討伐に。アイテム採取がてらにゲージの溜まるまで駆逐。
ゴーレムやらケモノ兵長やらだんだんHPが高くて強くなってきたので武器を新調したい。
アイゼン鋼は大沼林で手に入るけどひとつ上の金属が作れないぞー。

ランクがFになり、新しい不思議の絵を紹介されました。が、絵が古すぎるために修復をしないと中には入れず。

バラづくし2

記事を二つに分けました。
こちらは須磨離宮公園編。

須磨まで初めて行きましたが、あそこは電車の乗り換えが非常にややっこしい。
スマホという文明の利器がなかったらどれだけ迷っていたか。

バラづくし。

先週はひらかたパークのローズフェスタ。
今週は須磨離宮公園のローズフェスティバルに行ってきました。

わくわく岸田メルランド 2018

s-DSC_0475.jpg
ロロナ・トトリ・メルルのアトリエ、BLUE REFLECTION、花咲くいろは等々でお馴染み
岸田メル先生のトークイベントin大阪。
いつもは平日ど真ん中で行われているのですっかりご無沙汰でしたが
今回はGW真っ只中ということで久しぶりの参加となりました。

のっけから色々と際どい発言が飛びまくっていて、さすがにここには載せられませんが
話している内容は大体世間話です(笑)
笑い声や頷きが多かったから、おおよそ皆同じこと思っていたんだなあ。

2018岸田メルランド
前回の反省を踏まえ(どうやらお酒の飲みすぎで進行がままならなくなったらしい)
お酒を控えた上での生ドローイング。参加者のアンケートからリクエストを拾いつつ
バラエティに富んだ質問に答えながらスラスラと描いていくんだからプロってのはすごい。

s-DSC_0485.jpg
リクエストその2 「チャイナドレスを着ている だらしのないおっさん」を
真剣な表情で描くメル先生。本人曰く「描きなれてないものを描くときのほうが手が抜けない」
これ描いてる間ほぼ無言でしたもんね。
私はPCやペンタブで絵を描いたことがないので、どういう技法を使っていたのかさっぱりでしたが
目の前で実際に描かれていく過程はとても勉強になります。
「『苦手』というのは、その題材を避けて描いていないだけ。上手くなるにはとにかく描いてください」
積極的になんでもかんでも描く、っていうのは意外と難しいものですね。漠然としてると偏っちゃう。

ちなみにイベント中の撮影は堂々と許可が下りました。(人物は本人に限る)
なんなら商業利用もと本人は言ってましたが、どこまで本気にしていいのやら(笑)

s-DSC_0493.jpg
イラスト入りサイン色紙の抽選会には洩れましたが、それとは別に私物へのサイン会をしてくれる気前のよさ。
BLUE REFLECTIONのサントラCDにサインを入れてもらいました。やったぜ!
本当はタペストリーにしたかったけれど、棒を抜いて布だけ畳んで持って行けると思ったら棒が抜けなくて
置いていくことになってしまった。