12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-03-20 (Mon)
カメラを修理に出す前にやらなくてはならないことがあります。
そう、日本橋の電気街で行われるストリートフェスタ コスプレ祭りの時期だね!

IMG_1262.jpg

毎年かなりの人であふれたりするのですが、今年は見物客が特に多かった気がします。
相対的にコスプレイヤーの方が少なくなったようにも思えるのですが
単に人が多すぎて見えなかったのか、巡り会わせが悪かったのかスペースをすこし伸ばしたからなのか
よくわかりませんね。

>> ReadMore
| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2017-03-12 (Sun)
s-IMG_1246.jpg
東北物産展で「ひめぜん梅酒」と「花めく すず音」を買ってきました。
あと「最上川あわゆき」という生菓子も買ってきた。
そして酒の肴として金華鯖を缶詰に手を伸ばしたら
そういえば以前買った鯨と金華鯖の缶詰にまだ手をつけていなかったことを思い出す。
帰って冷蔵庫の底をひっくり返したらやっぱりありました。そして期限はまだ再来年までいける。
よし週末はこの2つのお酒と缶詰を開けてしまおう。

「つや姫」で作ったお酒も置いていて興味が沸いたのだけども、大瓶しかなかったので見送った。
ちょっと試すぐらいの大きさのものがあればいいのに。

| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2017-03-12 (Sun)
s-IMG_1198.jpg
何だかんだバタバタしてましたが、気分転換に梅の花を撮りにいってきました。
場所は京都・伏見は城南宮です。
この日は快晴で絶好のお散歩カメラ日和。

s-IMG_1199.jpg
この真隣には有名な鳥羽・伏見の戦いにおいて薩摩藩が陣を構えた場所があります。
ついでに鳥羽上皇陵や白川上皇陵なども近くにあり、伏見いろいろ歴史の分岐点に関わってんなオイ!

>> ReadMore
| 花にかこまれる生活 | COM(2) | TB(0) |
2017-02-21 (Tue)
今日、社長に直接辞意を表明してきました。
やっぱり合わない仕事をいつまでも続けられる気がしませんでした。
毎朝、玄関をくぐるまで身体が重く、出勤退勤勤務中はずっと「いつ辞めよう」とばかり考えていましたし
一日中ずっと身体を動かす肉体労働に残業が当たり前にあり、平日はもう帰ってきたら疲れてうたた寝→いつの間にか深夜2時か3時になってそこからまた布団の中へ。そんなことの繰り返しでした。
一番の問題はろくすっぽやり方の説明もメモを取る暇もなく次々と仕事が割り振られて、ミスれば罵声という環境。
おまけに特定の道具を指す略語や専門用語、「アレ」「ソレ」「あっち」「そっち」など指示代名詞が多いこと。

それでも半年や1年でもやっていれば慣れるものではあるのでしょうけれど(実際、現時点でもそれなりになっている)
10年20年とその会社で働いてる姿をどうしても想像できませんでした。
それこそ前職のように、自分の好きな分野、やりたかった仕事ならもっと我慢もできましょうが。

ちなみに一番古参の定年前の主任が言うには、ストレスで吐血して仕事を辞めた人もいる
有給は大病のとき以外使ったことがない、おまけに【今はそんなに忙しくない】
これで忙しくないだと…!忙しかった時期には23時近くまで残業もあったらしいものの
電通の過労死の報道が明らかになってから最大21時までを限度としたそうです。
抑えて4時間か…充分死ねるな。残業代は出ますけど出るとしてもやんなるね!

で、社長にやんわりと「精神的にもうついていけそうにありません」と言ったら
自分がどれだけ社員のことを考えてるかという趣旨の説教めいた話が始まり
「身体がついていかないならともかく精神的に辛いだけならそれは甘え」
「そんなのじゃどこに行っても通用しない」というお決まりの台詞が出てきたので
やっぱり辞める決意をして正しかったと思いました。
そもそも身体に異常が出た後ならもう手遅れだろうに。
まあ社長と意味のない喧嘩をしたいわけではなかったので「そうですか」と句切って言い返しませんでしたが。
たぶんうつ病の類も理解しないだろうなあの社長。

そんな訳で3月中に退社です。奇しくも前の会社が無くなってちょうど一年になりますが
また無職に戻ってくることになりました。
でも気が軽くなった。

| ひとりごと | COM(2) | TB(0) |
2017-02-04 (Sat)
ああ、そういえば先月の下旬から父がまた入院しています。
病気のほうはこれといって異常が出てるわけではなかったのですが、そのおまけというか
血小板の数が足りてないらしく(自分で生成できない)しばらく検査など行っていたわけですが
とうとう医者から骨髄移植しましょう、と宣言されたらしく
以前のときに頑なに手術を拒んでいた父もとうとう折れました。
結局同じ移植手術するならさっさとやっておけばよかったものを。
1年ほどの通院・検査・薬代がどれだけかかったか。

まあそんなわけでしばらく病院へ2~3ヶ月入院しているので
正月から心労で寝込んでいた母が多少気を楽にしてるようです
(入院患者がいて気が楽になるというのもおかしな話しですが)

それにしても「再発」ではないので今回保険降りないんじゃないかな・・・?
手術と部屋代は申請すれば出るはずですが、補填がどれだけなんだろうか
出るとしてもすぐじゃないですからね。
仕事辞めるに辞められないな…。
あと父の代わりに確定申告の医療控除も提出しなきゃならないなあ。
ああいう役所手続きは土曜も取り扱ってて欲しいよ。

| ひとりごと | COM(1) | TB(0) |
2017-01-29 (Sun)
765プロの周年ライブという形式ではなく、歌+トークイベントetc.という感じであろうプロデューサーミーティング。
周年ライブではないのでまあ曲がいつもより少なかろうと構わないつもりで臨みました。
どちらかというと10thを越えてからキャストが12人全員揃うという事実にウキウキ。
全員が揃うのは7th以来ですかね。

セットリストは
・チェリー
・トークコーナー プロデューサーズボイス
・朗読劇
・Dazzling World
・ザ・ライブ革命でSHOW!
・Miracle Night
・僕たちのResistance
・アマテラス
・紅白応援V
・Happy!
・THE IDOLM@STER

ゲーム・プラチナスターズからの新曲を含め7曲。思ってたより多いくらいでした。
チェリーを謳い終わってから手違いで「本日の公演はすべて終了しました」の表示が出てきたときは
おいおい一曲だけで終わりかよー!なんてツッコミと笑いがLV会場では起こりました。
(現地では表示されなかったっぽい?)

トークコーナーではなんと赤羽根さんが始めての舞台登壇&MC担当ということで
(これまでにも中継や端からの参加はしてましたが舞台上にあがったのは初のはず)
10thではあんなにこなれてたと思ってたバネPがガッチガチに緊張してて
進行もまとめもままならず若林さんに何度も何度も叱咤というフォローをされながら
どうにか終わらせている姿に、そりゃあ右も左も先輩しかいないような場所で
その発言を止めたり切って次に進めたりまとめたりなんてなかなか出来るもんじゃないよなあと
精一杯労ってあげたい気持ちでいっぱいでしたよ。

朗読劇は会場参加型で、どういう技術か知りませんが朗読中に表示される選択肢を
サイリウムを振るか振らないかの多数決で決めていくというもの
中村さんは最新技術と言ってましたが、あれ絶対目視ですぜ。
前半はまともに朗読劇だったはずが、後半に差し掛かっていくにつれてアドリブ…もとい
台本無視した無茶振りの押し付け合いに発展し、一発ギャグをやらされるわセクシーポーズを即興でやらされるわで
ほぼキャスト全員が大火傷。月曜日のサラリーマンのようにうなだれるという結果に。
その空気を変えるかのように、本当に今日登場するなんて誰一人予想しなかったであろう
秋月 涼 役の三瓶由布子さんがサプライズゲストとして登壇。
涼ちんの普段着に近い緑系の花柄ワンピース姿!
これには本当にびっくりしました。出ることないと思ってたもんなあ。
三瓶さんはその後ソロでDazzling Wolrdも歌い、ちゃっかりMマス2ndの話題も挿んでいました(笑)
朗読劇の尺が思ったより長くて、中だるみしそうなところに中村→仁後→長谷川へのアドリブ無茶振りは見事。
やけっぱちになった平田さんや照れ隠しがすぎる若林さんかわええ。
収拾がつかなくなったと思いきやオチはサンシャイン三浦がきっちり収めてくれました。ジャスティス!

紅白応援V(ビクトリー)
現時点ではこれは未完成曲です。というのも、今回のPMにて現地での合いの手を収録し
それをCDに入れることによって完成するという参加型のCDになっております。
まあLV組には関係のない話ではあるのですが、それでも精一杯コールしてきたよ!
今年の体育祭では各地の小学校からこの曲が聞こえてきたりもするかもしれません(笑)

まあ正直ね、今回のイベントのどこかで「次のライブで最後です」って発表があるんじゃないかと
そう思ってたところもあったんですよ。でも少なくとも演者のみんなにはそんな気はさらさら無く
特に若林さんは3年ぶりの舞台であっても一番エネルギッシュで力強く皆を引っ張り
これからの先も感じさせてくれる公演でした。
家庭での時間や体力的に今までのような4時間超かかるようなライブは厳しいかもしれませんが
(今回も3時間半休憩なしの長丁場だった)
どのような形でもコンテンツを継続させてくれるというのは嬉しいもので
これで2日目にそんな発表があったら怖いな!

| 音楽 | COM(0) | TB(0) |
2017-01-14 (Sat)
ソフィーのアトリエをクリアして、そろそろ絶体絶命都市2をプレイしようかと思い
PSストアでダウンロードした際、一度ダウンロード失敗したんですよね。
正確にはダウンロードが3%のまま進まなくなったので一度キャンセルし
再度ダウンロードしようとしたらよくわからないけれど画面が固まり
仕方ないので強制終了、再起動したらシステムファイル復元しはじめたのでそれを待って
やっと正しくダウンロード。

その日のプレイは何の問題もなかったんですが次の日に起動したらPs3の起動画面が映らず。
ただ内部的にはちゃんと動いてるようで、目に見えてないけど終了までの手順
(一番左にカーソルをあわせて一番上の「終了する」項目を決定)を操作したらいつものように電源落とせました。
するとケーブルあたりの問題かと思うのですが何度か抜き差ししても反応せず。
ネットで検索してセーフモードの起動をしてみても、その画面自体が映らず。
ということはやっぱり出力系なんだろうなあ。
配線コードが悪いのかPS3側の出力プログラムがおかしくなったのか
前日まで使えたコードが急に反応しなくなるとは思えないし。

とりあえず最後の手段「配線全部引き抜いて放電するため放置」を試してますが
これでダメならもう諦めるしかないですね。いまさらPS3を新しく買うのは気が引けるので
PS4導入ということになりますが、PS4では3のソフト使えないしなあ!

PS4はいずれBlue Reflectionのために買うつもりでいたけど他のソフトの情報をまったく知りません。
何があるんだろうね?


※追記1/15
雪が降る中、最寄のディスカウントショップで間に合わせのHDMIケーブルを購入。
PS3に挿して電源を点けても真っ暗な画面かと思いきや、数秒後に「この画面が見えていますか?」の表示。
映ったああああ!やったね! 原因はずっと使ってたD端子ケーブルか。
でもケーブルいじっても一瞬の表示すらされなかったのになあ。
なにはともあれこれでまだまだPS3が使えます。 来月あたりにはどっちにせよPS4買う予定なんですけどね。
まだ3でプレイしたいソフトやアーカイブズもありますし、DLした絶体絶命都市も再開ですわ!

| ゲーム | COM(0) | TB(0) |
2017-01-08 (Sun)
年始の休みのうちにどうにか終わらせてやりました。
ろくにプレイ日記も書いてないけど過去のものを見返したら最終更新が1年前だった。
今作は期限がないので何をしたかド忘れしてもゆっくり勘を取り戻しながらやれました。
(このせいでエスロジを再開する気が起きない)
このゲームのMVPはハロルさんだよなーどう考えてもハロルさんだわー。

調合のシステムが今までと違っててパズル的要素が加わりましたが
適当にやってても案外なんとかなるくらいの匙加減で結構楽しかった。
でもこれ以上複雑化すると困るかなー。
効果発現に1足りないことが多くて「また妖怪1足りないが出たよー」なんて呟いたり。
武器防具の作成時には特性検索できないのが不便だった。

戦闘はタイムカード形式だけどコマンドはターンの最初に全員入力する形になったので
普通のRPGっぽくなりましたね。それはいいのだけど協力技や必殺技は任意で
タイミングを選べなくなっていたり、中盤以降はスタンスの切り替えにあまり意味を感じなかったり
駆け引きに乏しくなってしまった。

探索マップは行き先がかなり増えて、イベントが進むたび次から次へと新しい採取地が
どんどん広がっていく嬉しい悲鳴。最初からコンテナの上限も多いので帰ってきてからの取捨選択もほぼやらずに突っ込めます。

クリアして、DLCの追加ダンジョンやシナリオごとデータをPCに移動させておく。
(8Gのカード容量がいっぱいになってきたため)
でもソフトを挿しっぱなしにしてたら次に電源入れたときに勝手に再インストールするんですね。驚いた。
空いた容量を使って期間限定で安くなってたVITA版アマガミをDL。
そしてついでにPS3に絶体絶命都市2をDLしておきました。

| ソフィーのアトリエ | COM(0) | TB(0) |
2017-01-03 (Tue)
やっと静かな時間です。もう今日と明日しかないけど。

s-DSC_0381.jpg
こちら、日本産のワイン「藍茜」です。
なにやら色々と賞をとっているらしく、評判も上々。
私は海外ワインより国内ワインのほうが口に合うものが多いんですよね。

s-Screenshot_2016-12-30-23-18-11.jpg
そしてこちらがデレマスの藍子ちゃんと茜ちゃんです。
はい。完全に名前だけで買ってしまいました。 
新年早々ネタに走っております。

ちなみに藍茜は中辛の酸味が強めで口に含んだときに前に出て、渋みが残る感じでした。
日本の赤ワインで甘みが前に出ないものは珍しい気がする。
お正月料理のような薄味のものより濃い味付けのほうがいいのかな?
今度は温めながらシナモン等を加えてグリューワインにして飲んでみよう。


s-DSC_0384.jpg
初売りセールでNoritakeのカップが安かったのでまとめて買ってきた。
その代わり買う予定だった靴は諦めた!
なにせいま常用しているコップが100円の間に合わせものだったので(そのわりにはやけに頑丈)
これでまた食器棚が華やかになりました。
ちょっとした品のいいカップが千円だなんて言わなきゃ誰も思うまいて!
そして千円だと思えば気兼ねなしにガシガシ使える。
Noritakeの製品はどれもデザインがかなり好みなんですがその分いいお値段するので
なかなか手が出ませんしねー。

| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2016-12-31 (Sat)
>31日の拍手コメント分
「藍茜」、完全に名前だけで買ったので評判については知らないままでしたが
太鼓判を押されたら心配ありませんね!年明けが楽しみです。
来年は穏やかな一年でありたいですね。

゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚

今年もどうにか新しい年を迎えられるようになりました。

今年一年ご来訪してくださった方々、ありがとうございます。
来年もよろしくお願いします。

来年の目標は大洗! ですかね。

| ひとりごと | COM(2) | TB(0) |