123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017-01-29 (Sun)
765プロの周年ライブという形式ではなく、歌+トークイベントetc.という感じであろうプロデューサーミーティング。
周年ライブではないのでまあ曲がいつもより少なかろうと構わないつもりで臨みました。
どちらかというと10thを越えてからキャストが12人全員揃うという事実にウキウキ。
全員が揃うのは7th以来ですかね。

セットリストは
・チェリー
・トークコーナー プロデューサーズボイス
・朗読劇
・Dazzling World
・ザ・ライブ革命でSHOW!
・Miracle Night
・僕たちのResistance
・アマテラス
・紅白応援V
・Happy!
・THE IDOLM@STER

ゲーム・プラチナスターズからの新曲を含め7曲。思ってたより多いくらいでした。
チェリーを謳い終わってから手違いで「本日の公演はすべて終了しました」の表示が出てきたときは
おいおい一曲だけで終わりかよー!なんてツッコミと笑いがLV会場では起こりました。
(現地では表示されなかったっぽい?)

トークコーナーではなんと赤羽根さんが始めての舞台登壇&MC担当ということで
(これまでにも中継や端からの参加はしてましたが舞台上にあがったのは初のはず)
10thではあんなにこなれてたと思ってたバネPがガッチガチに緊張してて
進行もまとめもままならず若林さんに何度も何度も叱咤というフォローをされながら
どうにか終わらせている姿に、そりゃあ右も左も先輩しかいないような場所で
その発言を止めたり切って次に進めたりまとめたりなんてなかなか出来るもんじゃないよなあと
精一杯労ってあげたい気持ちでいっぱいでしたよ。

朗読劇は会場参加型で、どういう技術か知りませんが朗読中に表示される選択肢を
サイリウムを振るか振らないかの多数決で決めていくというもの
中村さんは最新技術と言ってましたが、あれ絶対目視ですぜ。
前半はまともに朗読劇だったはずが、後半に差し掛かっていくにつれてアドリブ…もとい
台本無視した無茶振りの押し付け合いに発展し、一発ギャグをやらされるわセクシーポーズを即興でやらされるわで
ほぼキャスト全員が大火傷。月曜日のサラリーマンのようにうなだれるという結果に。
その空気を変えるかのように、本当に今日登場するなんて誰一人予想しなかったであろう
秋月 涼 役の三瓶由布子さんがサプライズゲストとして登壇。
涼ちんの普段着に近い緑系の花柄ワンピース姿!
これには本当にびっくりしました。出ることないと思ってたもんなあ。
三瓶さんはその後ソロでDazzling Wolrdも歌い、ちゃっかりMマス2ndの話題も挿んでいました(笑)
朗読劇の尺が思ったより長くて、中だるみしそうなところに中村→仁後→長谷川へのアドリブ無茶振りは見事。
やけっぱちになった平田さんや照れ隠しがすぎる若林さんかわええ。
収拾がつかなくなったと思いきやオチはサンシャイン三浦がきっちり収めてくれました。ジャスティス!

紅白応援V(ビクトリー)
現時点ではこれは未完成曲です。というのも、今回のPMにて現地での合いの手を収録し
それをCDに入れることによって完成するという参加型のCDになっております。
まあLV組には関係のない話ではあるのですが、それでも精一杯コールしてきたよ!
今年の体育祭では各地の小学校からこの曲が聞こえてきたりもするかもしれません(笑)

まあ正直ね、今回のイベントのどこかで「次のライブで最後です」って発表があるんじゃないかと
そう思ってたところもあったんですよ。でも少なくとも演者のみんなにはそんな気はさらさら無く
特に若林さんは3年ぶりの舞台であっても一番エネルギッシュで力強く皆を引っ張り
これからの先も感じさせてくれる公演でした。
家庭での時間や体力的に今までのような4時間超かかるようなライブは厳しいかもしれませんが
(今回も3時間半休憩なしの長丁場だった)
どのような形でもコンテンツを継続させてくれるというのは嬉しいもので
これで2日目にそんな発表があったら怖いな!

| 音楽 | COM(0) | TB(0) |
2016-06-07 (Tue)
大阪公演2日目に行ってきました。
3階の後ろから2列目の端っこのほうだったので西川さんが小指1本分くらいの大きさだったけど!
フェスティバルホールって上階の傾斜が強くて、ホールが縦長のように思える構造だったので
真上から見下ろすような形になってましたね(そのおかげで3階でも本人の姿が見える)

ほとんど全曲、合いの手を入れながら歌ってました。意外と歌えるもんだ。
HIGH PRESSUREや最近何かと話題のHOT LIMITの振りも勝手に体が動いてました。
何よりも西川さんの歌声がほんとに格好いい!マイクが邪魔になるくらいの声量!
実際マイク途中から割れてたねあれ。

MCの流れ
・曲の催促をするファンを躾ける西川オカン 「何度も言うてるやろ、願ったら全部叶うもんとちゃうんやで!」
・楽屋で酔いつぶれたバンドメンバーが椅子を並べて寝てる様を見て「ファラオかと思たわ」
・雑な河村隆一のモノマネ 「Boardingの初め2小節くらいそれっぽくなる」
・枚方のゆるキャラ『みっけ』登場。
 「ひらパーもね、岡田君がCMに出てて多少は全国に名前も知ってもらえてたりね。小杉のときと違ってね」
※現在ひらかたパークの宣伝キャラである『ひらパーお兄さん』はV6の岡田准一
  その前はブラックマヨネーズの小杉竜一が担当していた。

西川 「(バンドメンバーに)ひらパーって知ってる?」
ファン 「知ってるー!」
西川 「そっちに言うてへんわ!」
ファン 「hooooooooo!!」
西川 「いや怒られてんのに何で盛り上がっとんねん!おかしいやろ!」
以下ループ

このあたりのやり取りは他地域から来た人にはびっくりするようで
むしろ他の地域でどういうMCをしてるのか気になる。

THUNDERBIRDといいMeteor – ミーティア –といい、力強いバラードってこんなに格好いいんだなあ。
ガンダム2曲から西川さん本人が叩く和太鼓のパフォーマンスの後に続くBASARA曲3つで最高潮。
観客も跳ぶ跳ぶ。
Naked Armsで照明が家康の黄色、SWORD SUMMITで政宗の蒼、FLAGSでまた黄色に戻り
あれ、幸村・・・と思ったらアンコールのCommitted REDで赤く照明を変化させてくれたのが
なんとも粋な演出でした。
それにWeb of Nightの英語版をやってくれたのがとても嬉しかった。

アンコールの締めは定番のHEART OF SWORD ~夜明け前~やっぱりこれですよ。
面接ズタボロで落ち込んでましたが、楽しかった!
2時間があっという間でした。まだ前半だよねと思っちゃうのはきっとアイマスのせい。

| 音楽 | COM(0) | TB(0) |
2015-07-23 (Thu)
はい。やっと落ち着いての感想です。
感想といいつつ前置きばっかり長いので分けました。
まあこの記事もまだ前置き長いんですが。

まずね、旅費を節約するためにラッシュ時から外れた新幹線の時間を探したら
6:30出発か10:00出発のどちらかだったんですよ。でも東京って行ったことないですから
道に迷うなり駅で迷うなりの時間を加味すると10:00出発では不安なんですよ。
大阪から2時間半なので到着が12:30ですし。

なので朝4時起き確定

常に余裕を持って行動したいのでこうなります。
9:00に東京駅に着き、山手線に乗って池袋へ。
東京駅での乗り換えは思っていたよりスムーズでした。案内板が見やすい!梅田も見習うべき。
思っていたより全く手間取らずにホテルまでたどり着き、荷物を預かってもらい
そのまま現地へ入れました。時間が余りすぎ!


>> ReadMore
| 音楽 | COM(2) | TB(0) |
2015-07-21 (Tue)
さて、ライブの話をする前に少々簡単にアイドルマスターという作品の変遷を振り返りましょう。

・2005年
10年前、ゲームセンター用の筐体で登場した本作品は、登場キャラクターから1~3人を選んで
歌やダンスレッスンを行い、オーディションに向けて衣装や曲を選び、ネット通信で
全国のプレイヤーとのオーディションと競い、勝ちながら少しずつファン数や
アイドルとしてのランクを上げていくゲームです。

当時としてもそういう形式のゲームが少なかったため、まぁ話題になり
徐々に店舗設置数も増えていったものの、一部のマニア向け
という印象からは抜け切れなかったように思えます。
2年ほど後には家庭用ゲーム機に移植となり、そこから徐々にゲームセンターに通わない層へ
浸透していきました。

・2007
そういうタイミングを見計らってか、家庭用ゲーム機移植のすぐ後に初のアニメ化。
…だったのですが、これが何故かキャラクターの外見と名前だけを流用し
世界観はまるで違うロボットアニメもの、演じる声優も全て変更という作品に仕上がり
今でも原作付きアニメとしてはしばしば黒歴史の代表として話題にされるほどの物議を
当時は醸しました。

もっとも、このアニメが作品としてまるでダメだったかと言われたらそうではない出来だったのが
なんとも皮肉なことだったりします。

なんにせよアニメ化ということでアイドルマスターの名前は一気に広がりました。
それまでにもラジオやCDをコンスタントに発表していた成果と根強いファンの支えもあり
毎年のライブも人数が増え始め、規模が大きくなり、スピンオフ系のゲームも数多く発売。
それに伴う新キャラの加入。
中でも出演者がパーソナリティを務めるラジオは作品初期からその内容が大きな話題で
今日まで続く人気の土壌はこちらが占めていると言っても過言ではないと思います。

・2011
その流れで満を持してのゲーム「アイドルマスター2」の発売!


ところが

・それまでプロデュース可能だったキャラのうち4人が別ユニットとして独立(育成不可)
・キャラクターエピソードの内容の酷さ
・男性ライバルチームの参入
(男性ライバルそのものが問題だったのではなく、上記の4人が育成不可になったうえでの登場が
 多くのファンの心理を逆撫でする形となってしまい、非難が集中することに)

これらの要因が重なり、しかも後々のフォローがあるわけでもなかったため
長年付き合ってきたファンですら決して少なくない数が作品から離れるほどの禍根を残してしまうことに。

あわやコンテンツ終了かと思えるほどの事件から半年。

TVアニメ 「アイドルマスター」放送開始

今度はロボットアニメではありません、ちゃんと原作ゲームに則った世界観です。
とはいえ半年前の事件も記憶に新しい状態。多くのファンが大した期待もよせてなかった中
1話、2話、3話と放送されていくにつれ、原作ゲームとキャラを大事にした内容が評価されていき
諦めていたファンに再び熱気が戻り、アニメから入った新規ファンも多く獲得し
見事に息を吹き返しました。

ここでようやく「アイドルマスター」という作品が一大コンテンツとして名を馳せるように。
2014年には劇場映画版、そしてさいたまスーパーアリーナでのライブ。

そして2015年 10周年です。
ここまで紆余曲折ありました。 当時全員ほぼマイナーな知名度、当時でも有名だったのは釘宮さんぐらい。
今の時代のように声優に歌が上手くて当然という時代でもなく歌唱力はバラバラ。
5年前には諸事情で中の人がひとり交代してしまうこともありました。
今ではスマートフォンゲームから「シンデレラガールズ」「ミリオンライブ」といったアイマス後輩組ができたり
さらに「side M」という女性向けコンテンツも誕生したりと初期では考えられないくらいの規模になりました。


初期ゲームではファン数とランクが上がっていくにつれ、(ラスト)コンサートを行う会場が大きくなっていき
最終的にはドームで公演を行うことが出来ます。 そしてキャラの一人が言うんですよ
「プロデューサーさん! ドームですよ!ドームっ!!」 と。


西武プリンスドーム公演1日目 冒頭

天海 春香 役:中村 繪里子
「プロデューサーさん!
 ドームですよ! ドームっっ!!」


私は2日目参加でしたが、初日のこの一言にどれだけの思いが込められているか。

| 音楽 | COM(0) | TB(0) |
2015-07-03 (Fri)
とうとうLive2週間前になり、続々とチケット着弾報告が入る中
ひょっとしたら誤配送されて無いかとか、抽選ミスだったんじゃないかとやきもきしながら待ってたら
とうとう届きました。

で、まずはこちらの表をご覧ください

西武ドーム座席表

アリーナ席は公演によって形が変わるのでこの限りではありませんが
スタンド席は動かないのでこの座席番号のままです。


そして私のチケットに記載されていた席が1塁側 B69 9段目

うん、最後方だね!



いやー…さすがにアリーナなんて贅沢は言いませんが、CD先行抽選という一番早い抽選で当たって
まさか会場外に近いほうとは思ってませんでした。 これモニターがなければ演者が豆粒ですわな。
このために遠征費を出して現地に行くのかと思うと気が削がれてしまいそうですが

10周年記念Liveを!
ドームで!
現地で体感できるのだから!


チケットが当たっているのにライブビューイングにするなんてもってのほか!
なのでこの席での利点を考えてみましょう。

・会場全体を見渡すことが出来る!
 3万7千人のサイリウムの海がきらめく景色を一望!

・外気が入ってきて涼しい!(かも)
 西武ドームは外壁がありません、熱気の渦に包まれる中央より熱中症になる心配が少ない。
 (そのかわり雨も日差しも入ってくるような…)

・出口が近い!
 退場するときにすぐ外に出られる!電車にすぐ乗れる!

・トイレが近い!
 これけっこう重要かもしれませんね。


なんにせよ一番の問題は当日に台風が来て新幹線動かないという不測の事態なんですが。

| 音楽 | COM(2) | TB(0) |
2015-06-17 (Wed)


2015年7月に開催予定の 「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2015」

につきまして、ライブビューイングを実施することが決定致しましたので、お知らせいたします。

詳細は以下の通りになりますので、ご覧ください。



■公演名:THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2015

■日時:2015年7月18日(土)ライブビューイング 開演予定時間 16:00

      2015年7月19日(日)ライブビューイング 開演予定時間 15:30

■開催場所

全国の映画館(50館)

詳細はイベント公式サイト参照

http://idolmaster.jp/event/10th_live.php



先行チケットを取って喜んだ矢先に実家の冷蔵庫を買い替え、生活費を工面し
色々と切り詰めたり計画を見直して再度、遠征費を確保したらまた別の問題が発生。
ほとほと人生に疲れていたら、ライブビューイングのお知らせ。
ああ、これで現地に行かなくてもLiveには参加できるんだね…(ヽ´ω`)
ちょっとだけ元気出た。

それにしてもあの家はこちらが何か行動しようとしたら毎回必ず出鼻を挫いてくる。

| 音楽 | COM(0) | TB(0) |
2015-05-14 (Thu)
───────────────────────────────────
 抽選結果のお知らせ
───────────────────────────────────
この度はご利用いただきありがとうございます。
先般お申し込みいただきましたチケットにつきまして、
厳正なる抽選を行った結果、お客様はご当選されました。

チケットは公演日の2週間前頃に、配送にてお届けいたします。

───────────────────────────────────
[当選内容]
興行名:アイドルマスター(抽選)


公演日:2015/07/19(日) 15:30開演
会場名:西武プリンスドーム
───────────────────────────────────

10周年Live当選だああああああ!!!!!!!

応募券一口しかなかったから絶対無理だろうな、一般販売にかけるしかないと思っていたら
通知メールを開いてあらびっくり!今年の運はここに集約された!
さて初の東京遠征に向けて本格的に準備しなくては。
すでにホテルと新幹線の予約は済ませておきました。
必要なものは真夏のliveを耐え抜くための知恵と道具、向こうの地理と交通機関の時間
それと東京駅構内を迷わずに目的地まで向かうためのコツを誰か教えてつかあさい!

| 音楽 | COM(4) | TB(0) |
2015-03-17 (Tue)
ガスト20周年を記念して、itunesでアトリエシリーズ楽曲 全70タイトル配信決定!
さらに期間限定キャンペーンとして、amazon musicにてガスト関連楽曲89タイトルを390円で配信!
そして週代わり5タイトルずつ計10タイトルを無料配信!

http://social.gust.co.jp/pc/event/gust20th/delivery_music

これねー、すごく魅力的なんですけど、問題は私の携帯オーディオプレイヤーがウォークマンで
スマートフォンもiphoneじゃなくてxperiaなんですよ。
基本的にitunesはiphone向けに同期しやすくなってて、SONYのMediaGoとは直接同期しないはずなんです。
取り込みなおそうとするとひと手間かかるので…。

市販されていない、ガストオンラインショップ購入特典であるヴィジュアルアートブックの楽曲まで
購入できたりするのはとてもいい配慮。Nefertitiアレンジver.もみんな聴けちゃうもんなあ。
amazon music期間無料のアトリエ楽曲はどれも掴みの曲を持ってきた強気の姿勢。
アルトネリコ楽曲はverが違うとはいえ基本的に同じ曲なのが残念。

サージュコンチェルトはまだCD持ってなかったので、これが390円だとかなり得。
でもいい曲は手元に残すためにCDで欲しかったりするんですよね。ううむ。

| 音楽 | COM(0) | TB(0) |
2015-02-27 (Fri)
>27日に拍手コメントしてくださった方
ご、ごめんなさい!実はあれから進んでません!そろそろやります!
もうマキナ最深部までいくんですか?
期限をなくしてひたすら調合できるモードとかあったらいいのですけどね。
(過去作では一度ありました)

゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜


去年、一昨年と秋に関西ツアーを敢行し、大盛況の盛り上がりを頂戴したみとせのりこソロバンド、通称みソ部、東の皆様からのアツいコールにお応えして、今年のみソ部ツアーはGWの東北に決定です!
GW後半の5連休のど真ん中、5/3~5/5の3日間で、仙台、いわき、そしてホームの東京を旅します。
今年のみソ部は「温泉」がテーマ、アツアツで身も心もあったまる、おさけもごはんも美味しい、そんな温泉旅行のようなライヴツアーへ是非ご一緒に。

旅は道連れ世は情け。唄の心は素数の心。お湯の中にも花が咲く。
みとせ湯は、心の打ち身、プライドの捻挫、野望のくじき、人間関係の冷え性、社会的肩こり、気遣い神経痛の改善、心身のデトックス、プログレ増進、腹筋・大腿筋・表情筋のトレーニングに高い効果がございます。※筋肉痛改善には効果がありません

5月の仙台いわきは桜の季節でもあります。二度目の花見酒が楽しめるかもしれない、そんな気候も最高の季節のとうほくツアー、風呂桶とお猪口片手に手拭い持って皆様をお待ち申し上げております。

◆公演スケジュール
・5/3(日) @仙台 LIVE HOUSE enn 2nd(宮城)
「仙台いいとこ一度はおいで~皐月のみとせ湯~」
開場18:30/開演19:00 予約¥4000/当日¥4500 座席指定ナシ

・5/4(月祝) @いわき MUSIC&Bar QUEEN(福島)
「いわきいいとこ一度はおいで~皐月のみとせ湯~」
開場15:00/開演15:30 予約¥4000/当日¥4500 座席指定ナシ
※東京ならば20時の特急で帰れます、日帰りも可能!

・5/5(火祝) 吉祥寺 Star Pine’s Cafe(東京)
「スタパいいとこ何度もおいで~皐月のみとせ湯Final~」
開場17:00/開演17:45 予約¥4200/当日¥4700 全席着席・座席指定ナシ

◆出演
Vocal:みとせのりこ
Violin:壷井彰久
Guitar:太田光宏
Keyboards:佐藤真也
Bass:Dani
Drums:諏訪昌孝

◆ご予約受付開始日
全公演共通 3/1 0時~
※28日が1日に変わる午前0時=24日深夜24時です、お間違いありませんよう

◆ご予約方法やお席についてなどは各公演の詳細をご覧ください



東北・・・東北かぁ・・・! 東京遠征用に貯金し始めた矢先にこれかー。
ゴールデンウィークだけど、むー。むー。むー。
東北といえば蔵王のキツネ村に行ってみたいんですよね。
温泉で羽根伸ばしたいなーーーーー。
うーーーーーーん。

| 音楽 | COM(2) | TB(0) |
2014-11-24 (Mon)
昨年に続き、今回もliveツアーで大阪に来てくれました。ならば行かねばなるまい!
申し込んだチケット、今回の整理番号は14番でした。
去年が確か7番だったから2桁にはなってしまったけれど、3列目中央右端という
去年と同じ場所に座ることになりました。最前も空いてはいたのですが、やはり遠慮してしまった。

今年のライブオリジナルドリンクは「ダジャレ・ヌーボー」
もうそのまんまボジョレーに引っ掛けた駄洒落です(笑)しかも当初ワインを使う予定だったのが
当のライブハウス側でワインを扱っていないということが判明し、じゃあワインっぽくしてくださいと
カシスソーダを軸にジンジャードライを併せたらしい もはや元ネタの面影が無い飲み物に!

前日の名古屋での公演時間が延びに延びきってしまったらしく (それでも曲目を減らすことはしなかった)
また昨年の大阪公演でも長丁場だったことも踏まえ、今年はMCをぱぱっと進行していく
・・・という決意を冒頭でしていたはずなのですが、やっぱり各々の部分ではトークが
横道にそれてそれて大体前回と同じようなことに(笑)
佐藤さんと太田さんの壁ドンとか、壺井さんがそれをカメラで撮ったうえに90°回転させたから
壁ドンが床ドンになってtwitterにアップされたとか、そんな話題盛り上がるに決まってるやろ!

演奏中にヴァイオリン弾きながら舞台上を追い掛け回す壺井さんに
客席付近まで降りてくる羽目になったみとせさんなど、この2人が舞台上でやらかす寸劇が面白い。
歌いながら演奏しながらやるんだもんなー。お茶目過ぎですよこの人たち。

初のバンドアルバム発売ツアーということで、曲目はそのCDの収録曲+α
KircheやORITAの曲をライブアレンジで聞けたのがとても嬉しかった。
前回もKircheの曲は同じくらいの数を演奏してはいたのですが、何でしょうね
今回は「やっぱり私はKircheの曲が好きなんだなあ」と思うと同時に
「やっぱりみとせさんにはKircheの曲がよく似合う」と改めて思えました。
さらに今回はKirche時代でもCD化されていなかった曲をサルベージして収録、初お披露目。
これが最初からライブver.であるためかこれまでのKircheからは一風変わった印象です。

そして、今回のしおりに若干ネタバレが入っていたあの曲
去年は生で聞けず、後に東京で演奏していた事を聞いて指をくわえて見ていた

STIGMATAが聞けたぞーーーーーーーーっ!!

それもね、コーラス部分を会場皆で参加するという趣向
(しおりに書かれていたのはこのコーラス部分の歌詞)
自分たちも参加する一体感でめちゃめちゃ盛り上がるんですわ。
間髪入れずに流れる次の曲が薔薇殺しのカーミラ

この流れが最高にカッコイイ!

これは確かに盛り上がる!


ベース担当のDaniさんの腕が心配になるぐらいに激しく過酷な曲なんですSTIGMATA。
この2曲ぶっ続けはバンド全体がかなりしんどそうだったなあ。本当によく3時間半も
クオリティ落とさずに続けられるんですから凄い。

アンコール最後の一曲は「EXEC/PHANTASMAGORIA」か「盗めない宝石」のどちらか一曲を
会場の拍手で決めようというもの。ただし拍手計測が壺井さんの耳頼り(笑)
どっちの曲も思い切り好きなんですが、迷いに迷って「盗めない宝石」に一票投じました。
結果は120db対125db(壺井比)で盗めない宝石に決定。なんてアナログな計測なんだ!

IMG_0592.jpg
ライブツアーTシャツ
グラデーション使用のプリントが格好いい。

s-IMG_0594.jpg
今回の物販で先行販売の初バンドアルバム。ライブ音源仕立てです。
CDで満足するより生で聴きにきて!っていうスタンスのみとせさんにしては珍しい。
しっかり色紙にもサインを書いてもらえましたよ。ただサインに並ぶ長蛇の列で
終電ギリギリの時間までかかってしまいヒヤヒヤしました。
22時過ぎに終わってサインを書いてもらったのが23時45分、終電が57分だ!
できればバンドメンバー全員からもらいたかったけれど仕方ない。
終電近い場合、言えば優先して書いてはくれるんですけどね。
ギリギリ間に合う計算だったので最後まで我慢しました。
もっと余裕があれば他メンバーのCDもじっくり見たかったのだけれど。

あ、ちなみに終電には間に合いましたが、その終電が「お客様対応」により
6分遅延したため駐輪場の時間に間に合わず、地元の駅からは歩いて帰る羽目になりました。
この記事書いたら取りに行かなくては。

| 音楽 | COM(0) | TB(0) |