12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013-03-31 (Sun)
ひだまり号を撮りに足を延ばしたわけですが、それで帰るのも勿体無いので
周辺の景色も撮ってきました。
天候は抜群なのですが、花の開き具合が今週にはやや早く、来週には遅いような微妙さ。

八瀬比叡山口駅
八瀬比叡山駅。

>> ReadMore
| 花にかこまれる生活 | COM(2) | TB(0) |
2013-03-31 (Sun)
京都 叡山電鉄とまんがタイムきららのコラボレーション電車
「ひだまり号」が3月末で運行終了します。
ラストラン企画として、30日(土)は八瀬比叡山口駅にラッピング車両のうちのひとつ
723号車を展示、724号車を運行。
31日(日)は723号車と724号車を連結運行するそうです。

日曜は雨の予報が出ているのでラストランの見送りはできませんが
ちょうど桜の咲くいい時期ですので、花見に行きつつひだまり号の有終の美を見届けよう
ということで土曜はいそいそと京都に出かけました。

出町柳駅にて。
今回は八瀬比叡山口まで乗っていく必要があるので、せっかくだから普通車両でなくて
運行中のひだまり号724号車を待ちます。

ひだまり号724号車
やってきた。
出町柳駅は起点・終点なので出発までに少々時間をとります。
なので今のうちに外観を撮っちゃうぜ。

写真は記事の続き↓に

>> ReadMore
| アニメ関係 | COM(2) | TB(0) |
2013-03-29 (Fri)
きゅんキャラでタブったフレンをどうしたものかと考えて
いっそのことフレンに銀河美少年になってもらうことにしました。
幸い髪形はほとんど一緒だ!鎧もコートもそれっぽい!

スタドラ劇場版を見たぐらいからなんとなく考えてはいたのですが
わざわざこのためにガンダムマーカーを買いに行くのも億劫だったため
今の今まで先延ばしに。

で、実際に塗ってみたら結構時間のかかることかかること。
案外はみ出たり、線がぶれたり。マスキングテープでも使えばいいんですが
そこまで本腰入れてやるものでもないなと。
その割には白色使ってのサーフェイス(下地)かけたりとかで時間使ってるんですが。

フレン→タクト
できました。
自分でやって言うのもなんですが、思いのほか似ている。
タクトのきゅんキャラが手に入らなかったから、これをタウバーンの足元に飾ろう。

| アニメ関係 | COM(2) | TB(0) |

2013-03-26 (Tue)
25日に拍手してくださった方
お互い新しい環境でのスタートになりますね。頑張りましょう。
慣れないうちはいろいろ精神・肉体的に負荷もかかってしまいますし
体調管理に気をつけないといけませんね。
ところが私のほうは気をつける前に身体に異常が出てしまいました。うーむ。

゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜

昨日、朝起きてから耳鳴りがずーっと聴こえていたのでまた耳鼻科に行きました。
なんか最近ちょこちょこ耳鼻科に通っているなぁ。

以前とは違ってずっと続いているので、聴力検査したら高い音だけ聴こえが悪くなってました。
(耳鳴りの音で外部からの高音が打ち消されるため?)
で、先生から血流をよくする薬とビタミン12の錠剤をもらい、経過を見てる状態です。

心当たりといえばヘッドホンくらいですが、音量はむしろ少なめにしているのだけど
たまに着けたまま眠ってしまうほうが問題なのか。
耳鳴りが起きた日の直近はヘッドホン使ってはいませんでしたが。
ストフェスも騒音が大きいわけでもなかったですし。

先生は「あまりストレス溜めすぎないようにね」とも仰ってましたが
今の私はむしろストレスから解放されて楽しい状態だというのに!
解放されるまで結構辛かったですが。
あとPCの音が最近ひどくなって、それをずっと聞いてるのも負荷なのか。
そろそろ10年選手ですしね。

| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2013-03-25 (Mon)
今年で9回目となる大阪 日本橋の電気商店街を中心にして催された
『日本橋ストリートフェスタ2013』に足を運んできました。
今まで存在は知っていたのですが、気が付けば終わっていたりでなかなか赴けず。
今回が初参加です。

正午からオープニングセレモニーとパレードが行われるのですが
ちょっと仕度に手間取って、現地に着いたのは1時半ごろ。
すでに各種パレードは終了し、歩行者天国となった大通りではコスプレ祭りが開催
各地から集ったコスプレイヤーたちが自由に闊歩し、見物・撮影に来た参加者とともに
即席の撮影会となったり。

日本橋ストリートフェスタ


というわけで何枚か私も撮ってきました。
東方シリーズのキャラと思しき方々がやはり多く、人だかりもありましたが
まったく知らない作品のコスプレを撮るというのも何だかなと思ったので
それらについてはノータッチです。

また、各写真には目線を入れています。
一部サムネイル表示にて目線表示されなかったところを修正、画像そのものを縮小表示。

ちゃんと撮影時には各人に許可を頂いておりますが、万が一「知らない間に撮られてた!」
「ネットに載せるなんて聞いてねーよ!」と憤りのレイヤーさんがいましたら
コメント欄 及び拍手コメントでお知らせいただければ即刻削除いたします。

写真は続きに。

>> ReadMore
| アニメ関係 | COM(2) | TB(0) |
2013-03-22 (Fri)
ここしばらく個人的に慌ただしかったのですが、ようやくひと息つけました。
現在の仕事の先行きがどうにも見えず、明らかに仕事量も人材も減っていっているため
思い切って別の仕事先を探しておりました。

4月前にギリギリ面接が通り、今の仕事はちょっと無理を言って3月末までに退職。
次年度から新しい仕事先でスタートです。
製造関係というのは今までと同じなのですが、今回はむしろ職人仕事に近いもの。
ここも決して景気のいい業界でもないのですが、昔から職人仕事というのは憧れておりまして
他所に通じる技術を身につけるという意味でも今の仕事よりよほどよく。
夜勤など不規則な時間帯で働く事もないし。
まあ、研修3ヶ月間はほぼアルバイト扱いなんですけどね。

不安もありますが、ともあれ肩の荷が下りた感じです。
4月まで遊び倒すぞー! さて何のゲームを買おうか。
いや暫く収入落ちるんで無駄使いできないんですけども。

| ひとりごと | COM(5) | TB(0) |
2013-03-17 (Sun)
京都のお土産そのいちー。

うめワイン
2010年の「コみケッとスペシャル5in水戸」にて販売された、漫画家 蒼樹うめ先生と
水戸の酒造 明利酒類のコラボ商品『うめ物語』に続く第二弾!
『うめワイン』です。
パッケージイラストはもちろん蒼樹うめ先生。ソムリエールがキュート。

うめ物語とうめワイン
うめ物語のパッケージと並べてみた。
構図や髪飾りの色が対になっております。姉妹みたいだね!
うめ物語は酸味の効いた綺麗な赤色の梅酒でしたが、このうめワインはどんな味がするのやら。

明利酒類サイトにて通販可
http://www.meirishurui.com/index.html


まどか八つ橋
お土産その2。
京都限定 「京都国際マンガ・アニメフェア」と老舗「聖護院八ツ橋総本店」のコラボ商品
『魔法少女 まどか☆マギカ 生八ツ橋』
昨年10月~12月までは紅葉背景のパッケージでいちご味の生八つ橋でしたが
今年から竹林背景のパッケージでニッキ(シナモン)・抹茶味の詰め合わせになっています。
4月から桜背景になるのかなと思っていたのだけど、そうでもないようです。

まどか八つ橋2
まあ外側の包装紙だけなんで、中身はそれはもう普通の生八つ橋ですが。
ちなみに国際マンガミュージアムと、京都のアニメイトで購入可能。
聖護院八つ橋の本店に行っても取り扱っておりませんのであしからず。

| アニメ関係 | COM(0) | TB(0) |
2013-03-17 (Sun)
京都の梅開花予報ではすでに満開の表示がされており
週末、しかも天気は絶好だ! ならば行くしかない!
本当はあまり遊んでいる場合でもないのだけど。

画像はクリックで大きくなります。
花の写真は大きくしたほうが見ごたえが出ます。

京福嵐山線1
京都のローカル線のひとつ、京福電車。
路面を走ったり走らなかったり。

京福嵐山線2
常盤駅から鳴滝駅へ向かう一区間には名所 桜の通り抜けがあります。
さすがに今は開花してませんが、あと2週間もすれば満開の桜のトンネルをくぐることになります。

大文字
北野白梅駅から北を望むと、五山の送り火のひとつ、左大文字を映す大北山。
こちらに向かうと金閣寺に行きますが、今回はこちらでなく。

北野天満宮1
久方ぶりの北野天満宮です。

境内の様子は続き↓に。

>> ReadMore
| 花にかこまれる生活 | COM(0) | TB(0) |
2013-03-10 (Sun)
ネギ
葉を切ったネギの根を水につけて再び生やそうという作戦に出てみた。
だいたい4日目の画像です。切ったばかりの写真を撮っておくのを忘れてしまったので
比較できないのですが、真ん中黄緑色の茎部分で一度切り落としています。

肥料などは無しで、水のみでやっているのでどこまで伸びてくれるか。

昔、高校の授業でニンジンの一辺から再び元のニンジンを培養しようという
実験をやったのをなんとなく思い出した。ほとんどカビにやられたんですけどね。

| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |