123456789101112131415161718192021222324252627282930
2014-06-27 (Fri)
まどか劇場版でもらったポストカードを飾りたかったのですが、このポストカード
両面に絵が入っているのでどちらかを選んだらどちらかが見えなくなるのです。
まあ透明なアクリルスタンドを使えば簡単に両側から見られたりするのですが

ここはいっそ両側から見られる額縁という
既存の概念を壊した新しい発想を形にしてみよう。


という実に余計なことを閃きました。
ひょっとしたら特許とれるかもしれないしね!(えー)

両表変形額1
そんなわけで、たまたま太さと形が同じ竿を使って
ポストカードの大きさに額を2つ組みます。

両表変形額2
裏側に固定用のほぞ(凹凸)を作ります。

両表変形額3
中に入れるマットも2種類用意。
すでにいつも通りレースを貼り付けてあります。

両表変形額4
マットの裏を両面テープで併せて額の中へ。

両表変形額5
台座
これは両側を木片で切り出して間に板を挟んだもの。
アクリル絵の具で黒く着色しています。

両表変形額6
手芸屋で手に入れたミラクルビーズという大きいビーズをくっつけて
ほむらのダークオーブっぽく仕上げ。
このミラクルビーズ、写真だとわかりませんが照明の角度によって光加減が変化します。
真正面の直射だと光を吸収するがごとく暗くなりますが
ちょっと角度を変えたり薄暗いところへ持っていくと内側から発光するような反射になります。

両表変形額7
仮組み。
中に鏡を入れてもよさそうなのですが、これぐらいの鏡って買うと高いんですよ。

両表変形額9
バランスとしては横置きのほうが様になるのですが、残念ながらポストカードは縦だ!

両表変形額10
マットを取り出し、2枚の間にポストカードを挟みます。

両表変形額11
額にアクリル板を入れてからマットを挟み

両表変形額12
額を綴じて台座に入れて完成。
レースは必要なような必要でないような。
レースを入れると額と絵の境界が曖昧になって絵に額が馴染む一方、印象に乏しくなる
レースを無くすと額と絵のメリハリがついて強調しやすくなるも、絵の広がりが損なわれる。
難しいねー。

両表変形額13
裏返すとこの通り。
さすがに2つ分の額だと重さもあって吊り下げるのは諦め
台座にしておいて正解でした。
| アニメ関係 | COM(3) | TB(0) |
2014-06-11 (Wed)
みとせのりこオフィシャルサイトより
http://www.snowblanc.net/?p=1002


満員御礼の2013年10月の1stツアーに続き、2014年11月、二度目のツアー敢行決定!
しかも今回はみとせバンド初のバンドレコーディングアルバムを引っさげて、このツアーで一般流通よりも早く先行販売します。

水晶硝子の唄声と称されるみとせのりこをヴォーカルに、ヴァイオリン=壷井彰久、ギター=太田光宏、ベース=Dani、キーボード=佐藤真也、ドラムス=諏訪昌孝と、技巧も音楽の魂もアソビゴコロも兼ね備えた精鋭メンバーによる「みとせのりこソロバンド」。
プログレッシブで技巧的な楽曲からトラディショナルで躍動的なアレンジ、変幻自在のソロ(と、斜め上の自由すぎるMC)まで、音楽力とエンターテインメント性で観客を魅了し、高いリピーター率を誇るステージ。その魅力をみっしり詰め込んだライヴとアルバムが一度に楽しめるこのツアー、どうぞお見逃しなく!

◆公演スケジュール
・11/22(土) 名古屋TOKUZO(愛知)「11がつはTOKUZOでさけがのめるぞ」
開場18:00/開演19:00 予約¥4000/当日¥4500 全席着席・座席指定ナシ

・11/23(日) 江坂MUSE(大阪)「11がつはMUSEでさけがのめるぞ」
開場17:45/開演18:30 予約¥4200/当日¥4700 座席指定ナシ
(整理番号100番以降立ち見の可能性あり)

・11/24(月祝) 甲府桜座(山梨)「11がつは桜座でさけがのめるぞ」
開場18:00/開演18:30 予約¥3700/当日¥4200 全席着席・座席指定ナシ

・12/06(土) 吉祥寺ROCK JOINT GB(東京)「12がつはたんじょうびでさけがのめるぞ」
※ツアーFinal みとせのりこたんじょうびがちかいの會
開場16:45/開演17:30 予約¥4200/当日¥4700 全席着席・座席指定ナシ

◆出演
Vocal:みとせのりこ
Violin:壷井彰久
Guitar:太田光宏
Keyboards:佐藤真也
Bass:Dani
Drums:諏訪昌孝

◆ご予約受付開始日
全公演共通 6/25(水) 0時~
※24日が25日に変わる午前0時=24日深夜24時です、お間違いありませんよう



やった2年連続大阪までやってくるぞー!
しかも今度は日曜、次の月曜は祝日だ!さけがのめるぞ!
まだ半年先なのに楽しみでしょうがない。これで今年も生きていける。

先日、東京で行われたガストプレミアライヴvol.2には行けなかった分、こちらに全力を注ぐ!

| 音楽 | COM(0) | TB(0) |
2014-06-10 (Tue)
7/17発売の『俺の屍を越えてゆけ2』に前作のゲームデータ参照特典があると聞いて
あわててセーブデータの確認をしていたり。
しかも進行度によって特典が変化するとか。
あれデータ1つしか作れないからもう一度プレイするときは前のデータ消さないといけなくて
2週目は色々遊びつつ変なプレイしてたりして止まったままのはず。
確か1週目の本気データをUSBに移行していた気がするので探さねば。
いやその前にVITA手に入れないといけないのだが。

そして情報。
とっくの昔に配信はされてましたが

『俺の屍を越えてゆけ1 ご新規体験版』

●配信開始日:2014年5月8日~2014年7月16日 
※期間限定配信
●体験版内容: PSP版『俺の屍を越えてゆけ』の物語全てが遊べる体験版です。
まだ『俺の屍を越えてゆけ』を遊んだことがない方、体験版のみプレイした方、製品版の
途中で止まったままの方などは、こちらもお楽しみください。

※本体験版は、PSP、PS Vitaどちらでもプレイ可能です。
※本体験版は、ゲームクリア(エンディング)までプレイ可能ですが、下記の制限があります。
・ゲームの難易度設定は「あっさり」固定となります
・ゲームクリア後にプレイ可能となる「裏京都」へ進むことはできません
※本体験版のセーブデータは、PSPの製品版でそのまま使用可能です。 また、PSPの製品版のセーブデータも本体験版でそのまま使用可能ですが、その場合下記の制限があります。
・難易度設定が「あっさり」以外のモードに設定している場合、「あっさり」に変更されます
・「裏京都」へ進んでいるセーブデータは使用できません

゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜

要するに難易度が一番簡単な状態に固定&クリア後裏ダンジョン潜れない
って部分以外は製品版と全く変わらないという贅沢な体験版!
前作を今まで気になってても手を出してなかった方はぜひ。
※裏ダンジョンクリア引継ぎ特典は諦める必要がありますが

PS3を持ってる人はPSNストアから、そうでない人もPCからダウンロード可。
https://store.sonyentertainmentnetwork.com/#!/ja-jp/home/main?EMCID=jGMMKT_ORESHIKAREMAKE00_20140508_01

| ゲーム | COM(0) | TB(0) |
2014-06-08 (Sun)
テイルズ オブ デスティニーコミカライズ作品 『儚き刻のリオン』以来
すっかりファンになってしまったカスカベアキラ先生の画集『ぱらみった』を購入。

ぱらみった
これまで担当した商業作品表紙、イベント告知用イラスト、小説挿絵、TVアニメエンドカード等々
カラーイラスト盛りだくさん。
表紙を開いて最初に出てくる「絵師100人展 01・02」用の艶やかさに目を奪われます。
和服の柄と背景の色彩の調和がすばらしい。
個人的には「スタードライバー 輝きのタクト」や「翠星のガルガンティア」のTVエンドカードが
収録されていたので大喜び。そのうちロジーさん描いてくれないだろうか。

巻末には6ページに渡るロングインタビュー。
まだパパパーッと目を通しただけですが、一番影響を受けたイラストレーターに
いのまたむつみ氏の名を挙げていて、そりゃそうだよね、コミカライズなんてまさに
いのまた絵が漫画になったかのような出来だもの、たぶん画風から色彩センスまで
影響を受けまくってるんだろうなとこの画集を見てて思いますもん。

時間が空いたらじっくり目を通して目の保養にしておく。うへうへ。
| アニメ関係 | COM(0) | TB(0) |
2014-06-02 (Mon)
あれよあれよと6月です。
やっと過ごしやすい季節になったと思いきやもう蒸し暑い。
おかしいな、4月5月の穏やかな気候を堪能した覚えがないぞ?

IMG_0214_201406022157372d2.jpg
今年はバラ園に行けなかったので公園で管理されてるバラを。

IMG_0213.jpg
この写真を撮る前に、ひとりのおばちゃんが花壇のそばに居たんですが
よく見たら手に提げているビニール袋にバラの束があったんですよ。
で、さらに観察すると花壇のバラに手を伸ばしては慣れた手つきで園芸用ハサミで切って
ひょいひょいとビニール袋に詰め込んでいく。流れる動作はまさに早業。
もちろんこの公園の花壇は市が管理してるわけでして、勝手に摘んで持って帰るなど論外。
そのおばちゃんは私に気付いてもそれほど動じた様子もなくすーっと公園の外に出て行きました。
まああの様子からすると『常連』なんでしょうねー。
カメラで撮ってやればよかったな。

IMG_0212_201406022157433b7.jpg
バラの話とは何の関係もないですが、漫画版「ヴァン・ヘルシング」が面白くて
久しぶりにページをめくるたびに笑いが止まらない思いをしましたよ。
あんなシリアスな表紙に騙されたらあれだもの。
「ハーメルンのバイオリン弾き」や「殺し屋さん」を彷彿とさせる笑いの流れだねあれは。

集英社マンガネットで1話の試し読みができます。
http://www.s-manga.net/book/978-4-08-879732-8.html
| 花にかこまれる生活 | COM(0) | TB(0) |