12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014-12-28 (Sun)
IMG_0707.jpg
今年のクリスマスもシャンパンを購入。
今回は「モエ・エ・シャンドン ブリュット アンペリアル」という、世界で6秒に1本開けられている
シャンパンの代名詞ともいえる銘柄。

グラスの底から立ち上る泡が案外豪快で湧き立つよう。
味は通常の辛口の白ワインと印象がそんなに変わらないかも。
評されているようなフルーティな香りっていうのは感じなかったかな。

昨年のヴーヴ・クリコは開けたとき部屋全体にパーッっと香りが広がるのを実感し
飲み口も辛口の割にはさらりとしてて、私としてはヴーヴ・クリコのほうが好みです。


IMG_0705.jpg
あと雑貨店で思わず衝動買いした人形。
京友禅の縮緬と金襴を使っていて、何とも豪華な晴れ着。
見てくださいこのウサギの自慢げな顔!
来年の干支は羊だというのに!

IMG_0704.jpg
帯も豪華。
ちなみにオルゴールが内蔵されていて「さくらさくら」が流れます。

| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2014-12-09 (Tue)
京都・二条城で開催されているアートアクアリウムに入ってきました。
様々な形と光で彩られた水槽で金魚を泳がせて、それを鑑賞する展覧会です。

場所は二条城・二の丸御殿中庭。時間は17時から。
これが人気で週末などは早めにチケット予約しておかないとあっという間に売り切れるんですよ。
平日なら予約しなくてもさっと入場できそうなのでこのまえ有給をとったものの、天気がよくなくて
ちょっと見合わせました。
その際日曜の日時指定券を17時、18時の枠が売り切れだったので19時の入場で予約。

ところがこの日は暦における「大雪」 寒いったらありゃしない!
そんな日の夜に京都まで行くの辛い!でも行かなきゃチケット代勿体無い!

IMG_0644.jpg
で、結局行きました。
寒い中、当日入場券待ちの列が堀の外周まで並んでいるところを、優先券を持ってる私たちは
悠々と通り過ぎることができるのだフゥーーーハハハハハー!

IMG_0696.jpg
撮影禁止だと思っていたら、フラッシュと動画撮影は禁止だけど写真を撮ること自体はいいみたいです。
なんて懐の広い! まあ禁止しても今時は携帯電話などカメラが当たり前にありますしねえ
全部禁止にするより一部許可したほうがかえって上手くいくのかもしれません。

IMG_0646.jpg
飾られている着物はすべて金魚の柄が使われています。
金魚が雪の結晶をかたどってるのが面白い。

IMG_0695.jpg
足元を照らす行灯。実はこれ、水槽です。

>> ReadMore
| ひとりごと | COM(2) | TB(0) |
2014-12-06 (Sat)
今回もライブで書いてもらった色紙を額に綴じました。
色紙が桜柄の箔押しにピンク色の和風のものなので、それにあう額の色とマットの生地にかなり迷う。

マットは和紙のような質感の雅よもぎ。
額は海老茶(小豆色に近い、紫混じりの焦げ茶)で四隅に金で模様を入れる。
額の色は前もってほぼ決めていたのでさっさと塗り終わり、間に入れる色を
白・青・緑のどれにしようかとあれこれ見比べていたら「雅よもぎ」にふと目がとまりました。

これだ!

IMG_0635.jpg
よく考えたらまるで抹茶小豆のお菓子みたいな配色ですが、ということは理にかなってるということで。
ちょっとマット幅を多く取りすぎたため、なんだか空間が寂しくなったため

IMG_0643.jpg
やっぱりいつものようにレースを挿んでおきました。
ここを真っ白なレースにするか、ちょっと抑え目にベージュのレースにするか
額が地味だから映える白を挿し色にしてもいいのだけど、和の要素で統一してるならベージュにして
古風な感じを出すのもいい。しばらくとっかえひっかえして考えた結果、ベージュのほうに決定。

IMG_0639.jpg
実際に飾るとベージュにして正解でした。全体に馴染んでとてもいい。

| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |