12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015-10-16 (Fri)
さらにあれからの経過報告。
日に日に内出血の腫れも引き、足の動く範囲が広がって現在は自転車のペダルを
いつもの8割くらいのペースで漕いでいくことができるようになりました。
足を曲げるのはともかく、伸ばすのはまだもう少しかかりそうですが
先週から仕事にも戻りました。松葉杖つかってますけど。

内出血の血腫(血だまりが固まったやつ)があと4センチほど残ってるらしく
自然と体が吸収するまで待つしかないそうですね。あともうちょっとだと思うともどかしい。
現在の処置としてはすっかり硬くなってしまった皮膚と筋肉をやわらかくするための軟膏と
マッサージをちまちま始めているところです。
それにしてもすっかり全治1ヶ月見込みですよ。1週間でどうにかなると思っていたのに!
腫瘍よりも術後の内出血と戦ってるほうが長いわ!

あ、父も今週の初めあたりから仮退院してきました。また来週から再入院ですけど。
早速ギスギスした空気ですわ。あー面倒くさい。

| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2015-10-03 (Sat)
>9/26に拍手コメントくださった方
やー、本当にねえ。なまじ意識があると想像できて嫌ですね!
切った場所が場所なので何かにつけて制限がかかって日常生活に苦労しています。

゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜

そんなわけで、術後一週間経ちました。
傷そのものは順調に回復して、もう半分抜糸したんですが問題がひとつ
どういうわけか内出血が酷くてですね、左足が太ももから下までパンパンに張って
まるで交通事故で打撲したかのような広範囲の痣になってしまい
曲げ伸ばしに痛みが出てきたので木曜から松葉杖を使い出しました。
何が原因なのか医者も首を捻っていたりするので「おいおい大丈夫かこの病院」と思わなくもない状態ですが
とりあえず止血剤と打撲用の漢方を3日服用しています。 そのおかげか少し腫れが引きました。
内出血そのものはおそらく術中のもので、それはもう現時点では止まっているはずだけど量が多く
術後にどんどん広がるように皮膚に出始めてるそうな。(念のための止血剤)
つき指の内出血と同じで、ゆっくり中の血が吸収されるまで治らないのが困り物で
完全に消えるには数週間かかるそうですよ。 さすがに有給じゃ収まらないわ!
まあ、来週はじめには仕事にむかうつもりですけど。脚の動く範囲が広がれば。


手術当日の執刀医と、消毒に通院する際にあたる先生の双方がなんか頼りないというか
ちゃんと会話が出来るのが院長だけなんですよね。止血剤と打撲用の薬を追加で出してくれたのも院長ですし
院内の設備が整ってるみたいなんですけど、なんだかなあ。いまさら他の病院というわけにもいかないし。
できれば院長の担当してる時間だけ通院したいわ。というかしたかった。


あ、あと検査の結果は良性でした。ただ脂肪腫ではなくて別のもので(見た目同じ)
今それを調べたら超怖いことばかり書かれてて、ああ良性でかなりの軽度で良かったわと
本当に思いました。何なら調べないほうが精神的にはよかったんじゃないかと思えるほどに。
ただ切除時に多くの出血を伴うと書かれていたので内出血に関しては合点がいきました。


とりあえず便座に座るときに一番痛いので早く内出血の痣消えて!

| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |