FC2ブログ

葛葉ライドウ対アバドン王 捜査状況・10

「ライドウ」→「ライドウ先輩」→「○○さん」 と変化する凪からの呼び方に
ペルソナ1のエリー以来のハートを狙い撃たれた感覚です。
エリーも「Mr.○○」→「あだ名」→「名前」の流れでしたしね!

ダメだ、タヱちゃんがすっかり眼中に無い!
タヱちゃんはタエちゃんで魅力的なのに。

第四章 アバドン王の予感

天斗永君堂から帰ってきました。 長い散歩でした。
しっかり禁忌に踏み込んだ事が長老にバレてお呼び出し。

長老 「お前達の大事な人物を人質に取っている」

何だって!? まさかタエちゃんを!!

ラスプーチン 「オーマイガー!!タスケテクダサーイ!!」

アンタ誰だーーーーーっ!?∑(゜□゜;)

よくわからないヒゲと身柄交換しろと言われても応じないよ!
茜が仲裁に入り、弾の行動の真相を話すことに。
自分の身ひとつで村が救われるなら、と現実を受け入れる茜。

婚姻の儀 当日
重苦しい雰囲気の中、厳かに儀式が執り行われる。
だいぶ遅れて、お兄様登場。 こら、弾、寝坊するな!!

vs弾
HPを半分まで減らすと、例によって太郎丸を召喚。
ところが絶対零度を当てれば面白いようにHPが減っていきます。
退けると再び弾が前に出ますが、絶対零度の瞬殺。
ハハハ、便利すぎる!

弾を拘束し、茜は天斗さまのもとへ。
お兄様はまだまだ諦めておりません。「もうすぐ蟲が降りてくる」と残し、牢へ引っ張られていきます。
槻賀多村での依頼もこれで終了し、帝都に戻ろうとすると
使用人が茜から預かった手紙を弾に届けて欲しいと頼まれる。

その前にしばらく放ったらかしにしていた別件依頼をいくつかこなす。
ネコマタを捕まえては引き渡す闇業者まがいのことを繰り返しております。
ネコマタかわいい。 お金が出来たら育ててあげよう。
先生!シルフが、クワガタばかり拾ってきます!!
先生!シルフが、カブトムシをまったく拾ってくれません!!
魔石、傷薬、魔石、解毒符、魔石、魔石、魔石、傷薬!

2 Comments

まだコメントはありません

ペンタ

こんばんは。
私のライ様はもう凪ちゃんを嫁に迎える予定です。
信頼し背中を預けられるパートナーというシチュも良いし、猫かわいがりするのも良いなあ。
要するに私も凪ちゃんにハートを打ち抜かれています。
彼女はこのゲームの癒しだ!

さて、縁永(ゆかりな)さんの方はラスプーチンが人質だったのですね。私の方はタヱでした。
今まで選んできた選択肢の影響なのでしょうね。
2周目はラスプーチンになるようにしたいです。
そして、見捨てる。

私はこの時点で絶対零度を持っておらず、ライホー君でやっと手に入れたのですが、これ良いですね。
絶対、次の悪魔にも継承させます。

縁永(ゆかりな)

ペンタさん、こんにちは。
天斗永君堂までの流れですっかり凪がお気に入りになりました。
もう鳴海さんは放っておいて凪と捜査がしたいです。
名前で呼ぶなんて卑怯だ!
あの喋り方も慣れればいとおしくなってくるから不思議。
ゴウトさんに凪がいて、これだけでこのソフトをプレイした甲斐があったというものです。

む、ひょっとしてタエ人質ルートが正道?
ラスプーチンは前作のキャラなのですね。 前作をやってればもっと笑えたでしょうか。
とりあえず愛着も無い変なヒゲだったので見捨ててみました。

絶対零度は、たしか永君堂で仲魔にしたジュボッコのレベルを上げてヨシツネに継承しました。
直線上にダメージですし、多段ヒットするのでかなり役に立ちますよね。
ボス戦が楽々です。