2018 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2018 03
もう視覚聴覚が二次元に入り込んでいる。
2009/04/30(Thu)
前日が飲み会だったため、午前中は布団のなかでまどろんでおりましたら
携帯電話の連絡もなしに「服を買いに行くのに付き合え」と引っ張られました。

「昨日は飲み会で・・・」

「うん、知ってる。 で、ちょっと前に自分がしたことを憶えてる?」

おおう・・・因果応報・・・。
電車に揺られてがたんごとん。 座るとシートが暖かいのでうつらうつら。

「ちょっと、ここの宝箱はどうやって取るの?」

「そこは私も取れませんでした。着くまで寝かせて・・・」

「取れるまで寝かさん」

定番の「Aがいい?Bがいい?」という質問は全く無く。
実に歯切れ良く選んでいきましたよ。
「こっちのほうが好みだなぁ」とぼそっと呟いても、「えー、やだ」と軽く却下。
私がいる意味がなくって? ヒマだよう。

私の服も見に行きましたが、右を向けばPS3が買える値段のジャケット。
左を向けばデジカメが買えるようなボトムなど、恐ろしいところでした。
いったい、世の中のおしゃれさんたちはどうやってあんなアイテムをそろえているのか・・・。

その後にレッドクリフpart2を見てきました。
や、なんだ、ものすごく興味があったわけではないのだけれど(えええ)
たまには映画でもということで。 part1は先日テレビで見たし。

見てきたことではっきりと分かったのですが、私らはもうまともに洋画を見ることができないようだ。
出てくる俳優と役名が最後までまったく一致しなかったよ!
この人は曹操だったか孫権だったか・・・。
関羽や張飛は外見の特徴があるから分かるんですけどね。
もう趙雲なんかは他の武将と一緒にいたら見分けが付かない。

おかしいな、これが吹き替え版だったら

石田彰はこの役で、この役は大川透だとか一発でわかるのに。


あれ、映画の感想は?

この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://silverlightning.blog69.fc2.com/tb.php/1583-e7a7e453

| メイン |