=藤源郷=-wisteria garden-

日々の生活でのひとりごと、あるいはゲームのプレイ日記、 たまに花のこと、ちょこちょこ動物の話などをとりとめもなく。

Entries

英雄伝説 空の軌跡FC プレイ日記・4

ストーリー進行に応じて、街の人々の会話も細かく変わっていくので
どうしても街の人々全員と話しかけてしまいます。
しなければならないわけではないのに。



1章 消えた飛行船

時計塔にて決意をあらたに、父の消息を確かめるためにボースヘ。
シェラが正式加入っぽいので、オーブメントの見直し。
これまで攻撃魔法と回復魔法を兼任していたエステルを魔攻と補助にし、
余裕のあるヨシュアに回復をつけます。
シェラには風魔法の2段階目まで使用可能にしました。

「鷹見」のおかげでかなり移動が楽になりましたよ。
敵の位置が見えるって素晴らしい~♪

・ボース市
ギルドで所属を替え、ボースのプレイサーになりました。
例の事件について、市長へと話を伺う・・・その前に
よせばいいのに現れたサブクエストを消化せずにはいられない。
明らかにまだ行くべきではない土地へと赴き、敵にぼっこぼこにされながら目的地へ。
一応、ボースで武器を買い換えたのに苦戦しております。
HPを吸いとる敵が憎い!! 行動回数が多いのも嫌になるよ。
ボス戦は出し惜しみすることなくSクラフトでゴリ押し。

やっと市長に会いに行きますよ。
とりあえず市長よりお付きの給仕さんに興味津々なのですが。 連れて歩きたい。
ブレイサー嫌いのモルゲン将軍に口添えしてくれる手紙を貰いました。

・アイゼンロード
・・・なぜ封鎖しているのに敵が出る・・・。
でも魔獣の鶏肉が依頼で必要だから刈り倒しておきますよ。
よく考えたらレストランでこの肉を使ってるのか・・・!!

・駐屯地
将軍が不在のため、酒場で時間つぶししていたら、
なにやらポエムを紡ぎながらこちらに接触してくる金髪の青年が登場。

青年 「美しいものには目がないのさ」

エステル 「単なる節操なしじゃない・・・」

シェラ 「呆れた快楽主義者ね」

彩雲国物語にこんなキャラがいたなあ。
話してる間に将軍が戻ってきたので、会いに行こうとしたら付いてこようとしてるし!

「さ、僕のことは気にせずにいてくれたまえ」

「気にするに決まっとるわーっ!!」

エステルがさっきから見事にプレイヤーの気持ちを代弁してくれていますよ。
気を取り直して将軍の所へ。
「右側通路の扉です」と言われたらそれ以外のところから行きたくなるじゃないか!
何もなかったけど!
モルゲン将軍の話から、航空機をハイジャックしたのは例のカプア一家だと判明。
うっかりエステルが口を滑らせて追い出されたよ!
険悪な場をオリビエが和ませて(?)、ひとまずボースに戻ることに。
・・・ついてくるのかオリビエよ。 なんかいい装備もってんじゃねーか。
エステルの防具と交換だ!!

街に戻ったらさっさとパーティからオリビエが抜けてしまいました。
かっぱらって良かった。
再びカプア一家の足取りを追うため、雑誌記者のナイアル探します。
・・・あれ? どこを探してもいないんですけれど・・・。
市長室の前でイベントがあったから、街にはいるはずなのだけれど。
サブクエストがてら、他の村にも行ってみる。
・・・ダメだ、居ない。
もう一度居酒屋を探したら、1階と2階の間のロフトで飲んだくれてました。
そんな気付きにくいところいるんじゃない!
見つけるのにどれだけかかったと思ってるんだ!!

将軍から聞いた話と、ナイアルが調べてきた情報を交換です。
「大きな影を見た」という情報を元にしてラヴェンヌ村へ。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

縁永(ゆかりな)

Author:縁永(ゆかりな)
ひっそりこっそりゲーム好き。
実のところアニメも好き。
要するにオタクです。
猫好きでもある。

最近の記事+コメント

つぶやき

カテゴリー

ガスト応援バナー。

月ごとの記事