=藤源郷=-wisteria garden-

日々の生活でのひとりごと、あるいはゲームのプレイ日記、 たまに花のこと、ちょこちょこ動物の話などをとりとめもなく。

Entries

5月のバラ

28日の20時ごろ拍手してくださった方、ありがとうございます。
な、何だ!?何が起きるんだ!?(゜□゜;)
FF6のオペラ演劇みたいになるのですか!?
クローゼの付けてるクオーツがすでに充実しすぎて、手の加えようがありません!
なのにエステルにもヨシュアにも回復魔法をつけてる用心深さ。

゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜

いつか読んでみよう読んでみようと思いつつ、結局手をつけていないまま
未完になってしまうのなら尚更手が出しづらくなってしまったグインサーガ。
哀悼の意を示しつつ、手元にある作品で長期連載・完結していないものが2つ。
永野センセや小野主上にはぜひとも頑張っていただきたい・・・。

さて、せっかく休みが3日もあるのだから、ほんの少し遠くに足を延ばしました。
電車を乗り継いでバラ園に行ってきたのです。
「5月のバラ」という言葉があるくらい、この季節は綺麗なバラの最盛期。

ところで、敬愛するみとせ嬢が3日の記事に挙げているミステリー(?)が気になる。

閑話休題。
そんなわけでバラ園にやってきたものの、さすがに6月間近ということで
花のほとんどはもう散り終わっていましてねぇ・・・。
わずかばかりに残っていた花を一生懸命に撮り納めてきました。
先週あたりに行っておけばよかったか・・・。

「安全宣言」が出された影響か、今日は駅でもマスクをしている人が
かなり少なかったです。 この状態がかえって危ないんじゃないだろうか・・・。
手持ちのマスクがもう無い人もいるでしょうけれども。
私は怖いので人ごみに行く際にはまだマスクを付けております。 花粉用の。

DVC20039.jpg
巨大パイナポー(嘘)

DVC20035.jpg
写真を撮ってるときに小雨が降ってきて、もう大変。

DVC20034.jpg
少しでも元気な花を探してパチリ。

続きには写真だらけ。 重いかも。



DVC20027.jpg
クリストファーストン。
真っ赤なオールドローズに中世時代へ思いを馳せて。

DVC20028.jpg
植えてある土を踏みしめないよう、樹木は柵で囲まれており、
遠くにあるものは一生懸命ギリギリまで手を伸ばしてみました。

DVC20029.jpg
トライアンフ。
君は誰とキスをする?(笑)

DVC20030.jpg
携帯電話カメラのズーム機能ではこれが精一杯。

DVC20031.jpg
プリンセスミチコ。
名前の由来は皇太子妃殿下に捧げられたためだそう。

DVC20032.jpg
ロイヤルスカーレット。
バラのアーチができるように植えられていたので、もう少し早く来れば
見事なアーチの下を通り抜けることができたのに。 残念。

DVC20033.jpg
マリア・カラス。
かの有名なオペラ歌手からあやかった名前。
遠くで撮ってるために小さく見えますが、本当はとても大きいのです。

DVC20036.jpg
バラ公園の周囲の歩道にて。
DVC20037.jpg

DVC20038.jpg
携帯電話の機能で写真加工をほどこしてみました。
PCでできなくても、この手があった!

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

縁永(ゆかりな)

Author:縁永(ゆかりな)
ひっそりこっそりゲーム好き。
実のところアニメも好き。
要するにオタクです。
猫好きでもある。

最近の記事+コメント

つぶやき

カテゴリー

ガスト応援バナー。

月ごとの記事