=藤源郷=-wisteria garden-

日々の生活でのひとりごと、あるいはゲームのプレイ日記、 たまに花のこと、ちょこちょこ動物の話などをとりとめもなく。

Entries

テイルズ オブ ヴェスペリア(PS3版) プレイ日記・7

1日の20時ごろ拍手してくださった方、ありがとうございます。
なるほど、販促用ですか。
確かにこのペースだと終わるまでいつになるのか・・・。
さらっと概要だけ触れておいて、続きは本編で!とか
私たちの戦いはこれからよ!!みたいな終わり方になるのかも?
うーむ、3rdも置いたままなのでどうにかしなくては。
やり込まないと核心には触れられないのですかー?!困った!

゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜

色合いは好きだけど記事が見づらそうなのですぐにテンプレート変更。
いつものネコハロウィンになりました。

ユーリ(ノーフレーム)エステル(帽子)
レイヴン(ハーフフレーム)カロル(帽子)
ジュディス(ノーフレーム)
ユーリとジュディスにはノーフレームメガネが似合います。
ユーリがティエリアに見えてきた(笑)
エステルは今のところ帽子を被せています。さすがお嬢様。
レイヴンが意外とメガネに合う事に気付く。
カロルには帽子で自己主張させてみました。
でも帽子を装備してるとイベント時に表情が見えないことがあって困る。

続きは闘技場都市ノードポリカ~ゴゴール砂漠途中まで



どこに行けばいいのか分からなくて、世界一周したあとにやっと到着。
どこにでも行ける自由さはいいけど、進むべき目的地がわかってるのに
地図にもあらすじにも場所を示さないのはどうなんだ。
舵取りしてくれたパティが抜けました。
ベリウスに会いに行くものの、「新月の夜まで待て!」とおあずけ。
一ヶ月近く先のことなので、フェローを追うために砂漠の情報を仕入れます。

翌日、<遺構の力>のラーギィの頼みごとを聞きます。
曰く、この闘技場を主催しているギルド<戦士の殿堂>を乗っ取ろうとしている
現役チャンプを倒して追い出して欲しいと。
<海凶の爪>やキュモールが関わっているなら止めないと、というエステルに
またまたジュディスが痛いところを突いてきます。
結局参加しちゃうけど。

闘技場
一回戦~三回戦まで、なんてこともなく勝ち進み、いざ決勝。
・・・って、なんで現チャンプがフレンーーーっ!?
「これは、はめられたかな」 「そうかもな」
でも闘いは本気でやっちゃう2人。男って奴は・・・。
一応バトルになりますが、切り結ぶごとにセリフイベントが入るので
本気でやらなくてもよし。でも防御ばかりしてると崩されるので手は出しておく。
そこへ急に降ってきたザギが乱入。 なんか腕がえらいことになってるよ!

vsザギ
相変わらず素早いものの、ジュディスがいれば対空攻撃で動きを止めてくれます。
オススメ円旋牙から双竜連牙斬。
なんか知らないうちにシークレット条件を満たしてました。何したっけ?

ザギの魔導器が暴走し、闘技場の結界が弱まり、魔獣が暴れだします。
どさくさ紛れにラーギィが赤い箱を盗んで行ったよ!
急いで西の山脈へと向かいます。
向かう前にとりあえず宿に泊まったらユーリが新技『義翔閃』を習得。

・カドスの喉笛
入り口近くでラーギィを確保・・・と思ったら<海凶の爪>が邪魔に入る。
vsティターヌ×2 エタン×2

逃がしたラーギィを追いかけ、奥へ。
途中の分かれ道でまた巨大魔獣がいました。 とりあえず戦ってみる。
vsハーミットドリル
水に弱いならリタ嬢の出番だぜ!少なくとも以前の巨大魔獣より楽に戦えた。
レベル28ぐらいで倒せましたよ。グミ使いまくったけど。
奥の宝箱はベルベーヌと8000ガルド・・・もっといいもの頂戴!!
グミ補給のために帰ります。 マイソロみたく移動中に調合したい。

ふと気付きましたが、フィールド移動中はグミで回復するより「ござ」を使ったほうが
ずいぶん安上がり&グミ節約になることに気付きましたよ。
オレンジグミと同じ値段でパーティ全員のHPTP25%回復は大きい。

再び中へ。
どこから出てくるんだパティよ。もうどんな登場の仕方をするのか楽しみ。
さらりと重大な事を言って一時加入。
中腹あたりでラーギィを発見。追いかけるも、湧き出た大量のエアルに阻まれます。
謎の魔獣が飛来し、エアルを食い尽くしました。 ボス?ボスなの!?
ああよかった、どこかへ飛び去っていきましたよ。
ときどきジュディスって、魔獣の言葉が分かってるんじゃないかと思う。
あー・・・、ここでもセーブポイントの次に全快セーブポイントだよ・・・。
何の意味があるんだこれは。

ラーギィを追い詰めると、なんと脱皮! イエガーに早変わりです。
ラーギィ=イエガーなのか、ただの変装なのか。
いつぞやの姉妹に後を任せ、すたこら逃げていきましたよ。
なんか姉妹は姉妹でコウモリ相手にしてるし・・・。
その巻き添えを受けてしまいました。

vsプテロプス
光に弱く、風・水・闇に耐性。
エステル以外の魔法使いはだんまりです。
特別、強い攻撃があるわけでもなく実体が掴みづらいだけ。
しばらくダメージを与えると分裂しました。 緑色のリーダーを倒したらシークレットのよう。
分裂後は高くも低くも無い中途半端な高さにいて攻撃しづらいのと、
威力は高くないものの魔法を個々に唱えてくるのでちと危険。

イエガーを追いかける前に、この部屋の宝箱2つを私は見逃さないよ!
シルバーハットと簡易テントですけれど。
出口が見えるとそこは砂漠。 赤い箱が戻ってきたため、見失ったイエガーより
本来の目的を優先しようとする一同に、準備なしの砂漠越えに反対するリタ。
そりゃーそうだろうさ!彼らは砂漠を舐めきってるよ!
ジュディスがオアシスまでの道のりを教えてくれたので、ひとまず向かう事に。


・砂と砂漠の町 マンタイク
目と鼻の先でした。 ここでパティをお別れ。
さっきの洞窟で拾ったものがいくつかショップで売られていました。
こうなるとちょっと得した気分。
とりあえず髪留めを作ってみましたが、ユーリのグラフィックのどこに反映されてるの?

ここでもパティ、アイフリードの孫ということでつらく当たられています。
エステル、急に仕事の対価を払い、ここからは一人で行くと言い出しました。
ところが何だかんだ理由をつけて、付いていっちゃうブレイブヴェスペリアの皆さん。
ここまで連れてこさせて、今更といえば今更ですわな。
この町でも「執政官」ですかい・・・。
子供達から両親を探す依頼を引き受けました。

・ゴゴール砂漠
皆がうなだれる中、ひとり元気なおっさんがここに。ピンピンしてるじゃないですか・・・。
サボテンから水分補給しながら進みますが、たとえ命の危険があろうと
私は砂漠の端から端まで探索するよ! 何故って?そこに宝箱があるからさ!
へっへっへ、合成で手に入る武器げっと。お金と素材が浮いたぜ。
昼と夜では出てくる敵が変わります。
なんか敵が強いので、しばらく素材集めがてらレベル上げも。
すぐにオレンジグミばかり使うのをやめるんだお前達!
仲間の技を出す頻度を設定できないのが辛い。

マンタイクの宿屋に泊まったらエステルの母の形見をもらうイベント、
ジュディスの新技獲得イベントが起きました。
まったく油断がならん!3回目は何も無いか・・・・。
戦闘中に「母の形見」が使えてしまいますが、何の効果があるんだろう・・・。
無くなったら困るので使えない。 うっかり使いそうで怖い。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

縁永(ゆかりな)

Author:縁永(ゆかりな)
ひっそりこっそりゲーム好き。
実のところアニメも好き。
要するにオタクです。
猫好きでもある。

最近の記事+コメント

つぶやき

カテゴリー

ガスト応援バナー。

月ごとの記事