2018 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2018 03
隣り合う太陽と宇宙
2009/10/31(Sat)
言い忘れてましたけど昨日は十三夜で月が綺麗でしたよ。

コスモス祭り(と呼んでいいのか)の日程を間違えていました。
てっきり11月3日だと思っていたら、3日は最終日。
今日から始まっていて、もう多くの人がコスモス・ヒマワリ狩りを行っていましたよ。
狩り尽くされてみすぼらしくなる前に写真を撮らねば!

コスモス6
中秋とは思えないくらいの陽気に恵まれ、絶好の撮影日和です。
汗ばんでしまいましたよ。

ヒマワリ
本来、休耕地にするところを時期をずらしてヒマワリの種を蒔き、
コスモスの季節に合わせて咲かせるように調整したそうです。
宇宙の名を冠するコスモスと、太陽をイメージするヒマワリを隣り合わせるとは
なかなかに凝った趣向ですな。

コスモス7
白いコスモスが人気のようで、来る人来る人白いコスモスを持っていくのです。


トンボ
急にトンボが飛んできたので思わず撮ってしまいました。
尾っぽが白いのでシオカラトンボかな? これもまた時期はずれな気がしますが
暖かいですしねぇ。

ヒマワリ2
暖かいからミツバチだって飛ぶのさ。
冬に向けての蓄えに、思わぬ臨時収入。

ミツバチ
ミツバチかわいいよ。 むしろミツバチ萌えというジャンルを提唱したい。
写真を撮ろうとしたら、影に反応して飛んでいくこと数回。ごめんよ。
邪魔してすみませんでした。

コスモス5
今年中にはデジカメを買いたいと思い続けてもう11月!
接写はともかく風景となると広角レンズのない携帯電話のカメラでは厳しいのです。
撮り方の工夫でデジカメにも負けないぜ!と自分を誤魔化してますが
やっぱり欲しいなぁ・・・。

なにやら巷では「カメラ女子」というものが流行っているそうですよ。
デジタル一眼レフもってる女の子が増えてるとか・・・。
嘘だっ! そんなポンポン一眼レフが買えてたまるかっ!(嫉妬)


関係ありませんが小山力也さんの毛利小五郎は存外、悪く無かったです。
ただ、真面目な演技はともかく、おちゃらけたところは肩に力が入り過ぎてる気が。
全力投球で「ヨ~コちゃ~~~ん!」と言われたら困るな(笑)
私としては藤原啓治さんでもいいな、と思ってました。

この記事のURL | 花にかこまれる生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://silverlightning.blog69.fc2.com/tb.php/1783-7567ead3

| メイン |