=藤源郷=-wisteria garden-

日々の生活でのひとりごと、あるいはゲームのプレイ日記、 たまに花のこと、ちょこちょこ動物の話などをとりとめもなく。

Entries

言わなきゃゲームが終わらない!

8日の9時半ごろ拍手してくださった方、ありがとうございます。
偶然か運命か、こんなネタの材料になってしまいましたよ!
私もこの画像を見たときに「あ、これは!」と思いました。
スタッフに出身者がいるのでしょうかね。
この画像の経緯を説明すると、夜中に小腹が空いた主人公が
サバ缶を手に取ったところを後輩のお嬢さんに見つかる、という場面です。
今後、このお嬢さんがたびたび「サバ缶が置いてある」と主人公の呼び出し
(SOSサイン)につながる萌えポイントでもあったりします。

も、もやしもんの実写版・・!?
「菌が見える」という設定をどう表現するのかと思うと、やっぱりCGでしょうねぇ。
ならアニメ2期でも・・・。
「のだめ」のドラマ化は珍しい成功例だと思っていますが、今回のはかつての
「動物のお医者さん」のドラマ化と同じ微妙さ加減を醸し出してますね・・・。
と、とりあえず1話は見ないことには始まりません。 うーん・・・。

゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚

さて、ラブプラスの話題が出たので引き続き。
思い切り寧々と凛子で二股をかけ、(ゲームの仕様上、別データですが)
デートを繰り返す不届き者、二次元では肉食男子な私です。こんばんは。
「草食男子」という呼称もどうかと思いますけどねー。
のべつまくなし手を出すのは二次元で十分です。
それはさておき。

ゲーム中、特定の条件を満たすと「夢イベント」なるものを見ることができます。
なにせ夢の中なので、ギャグやネタに走ったものから悲しくなるようなものまで。
で、凛子の夢イベントのひとつにドリフでみたことがあるようなコントが!
あれです、志村けんと女優さんが夫婦で、遅刻しそうな志村を妻が
些細なことでいちいち呼び止め、イライラした志村が怒るたびに
「私たち、もうお終いなんだわー!」とこの世の終わりのような顔と悲鳴を上げ
機嫌を直そうとする志村に無理難題を要求していくアレ。

それと同じ事をゲーム中でやっていますよ。
この時のキャラの表情と丹下さんの演技がまあ凄い!ノリノリですよ!
お腹抱えて笑っちゃったよ。
最後、主人公に「100万回『愛してる』って言って」と要求する凛子。
まさか実際にマイクに向かって言わされるとは思わなかったYO!∑(゜□゜;)
(実際には2~3回で済みますが)
はずいわー!誰にも聞かれないように小声で囁いたよ!!
ちゃんと語句どおりに言わないと言い直しを要求されるとか、
いろんな意味でこのゲームとスタッフをなめていた。

他にも、寧々の夢イベントでは主人公が園児、寧々が保母さんになった状態で
タヌキのお遊戯と称して「ぽんぽこり~ん♪」と復唱を促します。
はっはっは、まさかこんないい大人がマイクに向かって「ぽんぽこり~ん♪」なんて

言わされるんですかーーー!??(゜□゜;)

額を机に打ち付けたい衝動に駆られながらも、この羞恥プレイを敢行。

寧々「ぽんぽこキーック♪」

2回目ーーーーーっ!!?(゜д゜;)

寧々「ぽんぽこビーム♪」

3回目・・・だと・・・!?(゜□゜;)

もうやめて!このままじゃ恥ずかしさで死んでしまう! っていうか誰かこの記憶を
消してーーーーーっ!リライトしてぇぇぇぇぇ!!!
でももう一つ見た夢イベント、英語教師ネネは大変セクシー。
苦労して条件を満たした甲斐がありました。
皆口さんのクールな声もいいよね。
「I LOVE YOU」の復唱だって言ってやるぜ、言ってやるさ!(吹っ切れた)
もうこうなったら次回作は井上喜久子さんに出てもらうしか!

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

縁永(ゆかりな)

Author:縁永(ゆかりな)
ひっそりこっそりゲーム好き。
実のところアニメも好き。
要するにオタクです。
猫好きでもある。

最近の記事+コメント

つぶやき

カテゴリー

ガスト応援バナー。

月ごとの記事