2018 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2018 03
千の風になった霧彦
2010/01/18(Mon)
こたつを買いはしましたが、こたつ布団がありません。
ちょうどいま、いくつかのお店でセールをやってるのですが、
ケチッて家にある適当な毛布で我慢しようかとも思案中。
おしゃれなカバーが欲しいのだけれど。
土曜から風邪をこじらせつつあるのか、頭痛と喉の痛みがあって
日曜は出歩けませんでした。

・シンケンジャー
殿と十臓はどこから馬を調達したんだろう、というツッコミを挟ませてくれないほど
ものすごく格好良い殺陣を魅せてくれる両名。
馬上で斬り結びあってるよ!かっけぇぇぇ!!
近年の大河ドラマでも時代劇でもなかなかお目にかかれないことを
まさか子供向け特撮でやってのけてくれるとは。
馬に乗りながら鍔競り合う二人を見て、どこかの天覇絶槍と奥州筆頭を
重ね合わせた人~、先生、怒らないから手をあげな(笑)
Inside outブッた斬れ 煩悩断つTriggerですよ!
かなり本気でこのシーンと「JAP」を重ねたい。

お話そのものも、殿のアイデンティティを模索する道程とか、
家臣たちが役割や使命を放棄するわけにもいかず、(姫が人格者であるだけに)
しかしこれまで慕ってきた殿に対する忠誠も捨てられず・・・で板ばさみになってたり
流之介の嗚咽交じりの叫びや、千明の「いっそのこと憎らしい姫なら簡単なのにな」
というセリフなど、心情描写がとても良い。そして源ちゃん格好良い。
シンケンジャーを最初から見なかったことをめちゃ後悔しています。


・仮面ライダーW
タイトルから想像はしてましたが、霧彦の散り際で好感度急上昇。
最初に出てきたときは、「これはトップを下克上してラスボスになるパターン!」
って思ってたのに、なんか中盤でヘタレ化して、ここ最近でやたら
街を愛する青年実業家っぷりを猛アピールという退場フラグを立てるもんだから・・・。
そういやハドラー(ダイの大冒険)の人生の縮図とそっくりだ。
『ああ、やっぱりこの場所は良い風が吹くなぁ・・・』
もう今後、風車を見るたびに彼のことを思い出すに違いないよ私。
きっと後半では翔太郎が「ナスカ!」「ジョーカーァァァ!」ってやってくれる!
だって街を愛する想いを託されたんだからな!

で、なんか2号ライダーっぽい立ち位置の人が出てきましたけど、
なんか完成された世界観に異物が入り込んだような違和感を感じて仕方が無い。

この記事のURL | アニメ関係 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://silverlightning.blog69.fc2.com/tb.php/1854-6501e498

| メイン |