2018 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2018 03
ドラマ版「とめはねっ!」がちょっと惜しい。
2010/01/28(Thu)
28日の10時と19時ごろ拍手してくださった方々、ありがとうございます。
>10時頃拍手してくださった方
いやいや、音楽用語ですからねぇ(笑)
しかしここまでネタ好きな作者だとは思っておりませんでした。
この本は学校の推薦図書に指定しても良いくらいかもしれませんね。
給食に対する考えが少し変わるかもしれません。
私も学校給食のときはよく牛乳を飲んでいたんですが、卒業してからは
すっかりご無沙汰で・・・。
しかし給食って、白ご飯に牛乳とか平気でやりますよね(笑)
私は子供のころ、白ご飯+牛乳が苦手でしたよ。
うちの母も毎日ヨーグルトです。母も骨のことを気にしだしてるのですが、
牛乳とヨーグルトって、どっちがカルシウムを取りやすいんでしょうね?


>19時ごろ拍手してくださった方
ヨーグルト派がまたひとり(*´ヮ`)ノ
3月なんてあっという間だと思っていたら、待ってる間は長いものです。
あの色はけっこう気に入ってるので、やっぱり待っておきましょうかね。
手に入れたときには、めっぽう腕が落ちてるに違いありません。

゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚

さて、原作も読んでるので、ドラマ版の「とめはねっ!」もチェックしてます。
わりと登場キャラのイメージに近い人物を起用していて、
「マイガール」ほどの別物感は感じません。
(あまり出番の無い柔道部顧問すら似てる人物を持ってくるのにはびっくり)
ただ勅使河原のイメージが軟派なままなのがちょっとね。

作品の雰囲気を壊さないように敬意をはらっているのはいいのですが、
ドラマ色を強くしてしまって、肝心の「書道の楽しさ」を分かりやすく伝える部分を
削除してしまってるのは本末転倒じゃないかと・・・。
駅前パフォーマンスでは、どうしてあの曲を選んだかを描かないと、
あの話に意味が出てこないんですよね。
お寺での合宿も、○を描き続ける意味とか、「ハネはハネない」とか
必要な部分を削ってどうするんだー!
原作なら勅使河原がここで一度、鼻が折れて丸くなるんですけど、
そういうイベントもなかったぜ!

全6話だそうですから、展開のぶっとびは仕方ないとしても
書道にまつわるエピソードを抜かして、学園ドラマ風に特化したら
この作品でなくても良いような~。

この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://silverlightning.blog69.fc2.com/tb.php/1864-f0d902bb

| メイン |