=藤源郷=-wisteria garden-

日々の生活でのひとりごと、あるいはゲームのプレイ日記、 たまに花のこと、ちょこちょこ動物の話などをとりとめもなく。

Entries

お稲荷さん

今日は予報どおり天気もよく、寒さも穏やかな日でした。
朝方に届いたアルトネリコをほったらかして、
私的死ぬまでには行って見たい景色ベスト5に入る、伏見稲荷へ。
ここの千本鳥居が見たいのさ。

稲荷駅
伏見駅です。
駅からして、もう朱塗りという趣き。

伏見稲荷
駅の目の前にあるので徒歩0分ですよ。

狛狐
狛犬ならぬ狛狐・・・なんだろうか。
めっちゃ見下ろされてます。
マッカでも要求されそうだ(笑)



千本鳥居(大)
これこれ!これですよ!
何十、何百にも重なる鳥居は、通り抜ける者を否応なく厳粛な態度にさせます。

千本鳥居(入り口)
その名に違わぬ膨大な鳥居の数。
これを考えた人は、どういう思いで建立したのでしょうね。

千本鳥居(小)
無限に続くかと思える朱の回廊はなんとも荘厳です。

稲荷絵馬
伏見稲荷の絵馬はキツネ型。
裏に祈願を書いて、表には自分でキツネの顔を描くのですよ。
もうすでにキツネの顔は完成してるのですが、これを眉毛に見立てて
瞳や口を入れたりするのです。

「描かないんだ?」

「私が描いたら、『痛絵馬』になるじゃないですか」

「アニメ絵しか描けんからな!」

「失敬な!写実的にもできますー!どっちにしろこの絵馬には合わないけど!」

おもかる石
おもかる石。
願い事を頭の中に思い描きながらこの石を持ち上げ、
その石の重みが自分の思ったよりも軽ければ願いが叶い、
重ければ叶わないという祈願石。

ではさっそく。 あんまり大きな願い事だと無理だろうから、
ささやかな願いだけしておきますよ。

重たっ!?(゜□゜;) 持ち上がらねぇ!

「邪念だ、邪念が宿っている!」

「馬鹿な・・・こんな願いすら叶わないとは・・・」

「・・・・・・」

「・・・・・・」

「・・・重かった」

「ふははははは、欲の塊め!」

熊鷹社
さらに鳥居を抜けていった先にある熊鷹社。
灯ったロウソクの炎が綺麗でもあり恐ろしくもあります。
まだ先があるんですけど、往復1時間ぐらいかかるそうなので
ここで引き返すことにしましたよ。

熊鷹社の猫
猫発見!
ロウソクの炎が暖かいので、蜀台の下とかにも潜り込んでいたり。
狐の社なのに猫にも寛容だぜ。
人馴れしてるので、思い切り近づいて写真を撮れたのですが、
こんなときに限って電池が・・・ええぃ!!
あっちにもこっちにも猫がいっぱいいるのに!
にゃーにゃー、にゃーにゃーと呼ぶのですよ!エサ目当てだろうけど!
いっ、いくら呼ばれてもあげないんだからねっ!

弘法の瀧
静かな竹林をメジロやシジュウカラの声を聴きながら通った先の、
ほとんど人気のないところにも小さな祠や社があったり(弘法を奉ってたりとか)
「寂れた」というのは語弊なのですが、こういう雰囲気の場所も好きです。
昼間じゃないと恐くて歩けないけれど!

しばらく仕事漬けで出歩く事もなかったので、いい保養になりました。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

縁永(ゆかりな)

Author:縁永(ゆかりな)
ひっそりこっそりゲーム好き。
実のところアニメも好き。
要するにオタクです。
猫好きでもある。

最近の記事+コメント

つぶやき

カテゴリー

ガスト応援バナー。

月ごとの記事