FC2ブログ

アルトネリコ3 プレイ日記・4

シンケンジャー最終幕はちゃんと早起きして朝食を摂りながら視聴。
非変身時のポーズや殺陣が格好良いよ。
丹波のディスク受け渡しにもちょっと心を揺さぶられたぜ。
トドメは殿かと思ったら流之介とは意表を突かれた。
人間であるサムライ達が命を捨てる覚悟で戦い、
外道であるシタリが最期まで生にしがみつく、という対比がなかなかに妙。
なんだか数年後に、成長した家臣たちが志葉家に集まって~というのを
想像してニヤニヤしそうなエンディング。
シタリ関連で劇場版をもう一本くらいできそうな気がする。
良い作品でしたよ。

む、トップをねらえ!までパチンコ化とは・・・。
今では珍しい、若本さんだけど若本節でない大田コーチが聴けるのかな?
パチンコはやったこと無いですけど、これはやってみたい。
アクティブハートは・・・無理だろうなぁ。
シンケンジャーで殿と姫がそれぞれ「火」の文字力をあわせて
「炎」のサムライになると思っていた時期が私にもありました。


アルトネリコのプレイ日記は続きに。
調合で作れるアイテムが、今装備している武具より弱いって何だ。
PHASE3に入りました。
何章まであるんだろう? 3章ってこれまでのシリーズでは終盤だけど、
いまだミュート以外のボスらしいボスと戦ってないよ。

秘奥義のムービーは格好良いのに、何でお前達もパージしちゃうんだ!
台無しだよ!特に五条!
アンタの技は褌姿でなかったらめちゃくちゃ格好いいのに。
アオトはなんか気にならないからいいや。

サキのCS4、一枚絵がどう見てもランカ&シェリルだーっ!
五条が森川ボイスで「さっきゅーーーーん!!」には笑わざるを得ない。
毎回、アルトネリコはイイ声にアホ演技を求めてきます。
CS5でも五条・ゲンガイは楽しそうだなぁ。

リッカと五条のイベント、あああ、リッカは本気だったのか。
腹に何か持ってるかと疑ってごめんよ。心置きなく好感度を上げよう。
Vボードレースがムービーで描写されてびっくり。
このシリーズのアニメーションって出来がいいよね。

ミュートと、ザ・ラストオブガチ勝負。
・・・って、今までで一番弱かったよ!!
ちびミュートよりでかミュートのほうが好きだなぁ。
ラウドネスの娘ということが色々ショックだ。

2 Comments

まだコメントはありません

すず

うん、「外道」って奥深い言葉だなぁと、お子さんたちも考えたかもしれないです。

>シンケンジャー最終回
 こうもすんなり、めでたしめでたしで終わったお話、久しぶりな気がします。かえって清々しかったですね。

「なんだか数年後に、成長した家臣たちが志葉家に集まって~」
 萌えー!なんですか、その素敵設定(笑)広いネットの海を探せば、どなたか書いていそうですね♪

縁永(ゆかりな)

あっぱれ!

すずさん、こんばんは。
とても綺麗に終わりましたよね。とても清々しい。
人物すべてに背景となる物語があり、かつ敵側にもスポットライトを当てていったり、
キャラの使い方とそれをまとめるシナリオが素晴らしかったです。

私は何故か小さい頃の戦隊モノを見ていた記憶があまり無く、
(ライダーやメタルヒーローものは見てたのに)
意識して視聴しはじめたのはシンケンジャーが初です。
デカやマジも見てはいたのですが。
まさか開始直後から視聴できなかったのがこんなに悔やまれる作品とは思いませんでしたよ。

エンディングでそれぞれ家臣たちが去っていくシーンを見たら、
これはもう再会フラグに決まってるじゃないですか!