2018 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2018 03
恋占いの祖
2010/02/09(Tue)
書き忘れてはいけない、シンケンジャーの魅力の一つに
本来、光が当たらないはずの黒子に焦点を当てて、
「支える者がいるからこその花形」という描写を子供向け番組で見せたこと。
主役だけでなく縁の下の力持ちがきちんと評価されると、
あまり前に出たがらない、奥ゆかしい子も嬉しい訳で。
(私はどこまでシンケン話を語れば満足するんだ)

マーガレット
徐々に暖かくなってきたでしょうか、今日は防寒着がちょっと暑かった。
寒い時期はあまり花が多くありませんが、もうそろそろ
色とりどりの花の季節がすぐそこに。

恋占いの花、マーガレット。
発祥はゲーテの『ファウスト』で、少女マルガレーテが
ファウストの想いを占うために花びらを一枚ずつ
摘み取っていく描写から由来しているそうです。
ちなみに、マーガレットの花びらの数はほとんどが奇数。
「愛してる」から始めるとほぼ「愛してる」で終わるわけです。
乙女の期待を裏切らない花だ。

マーガレット、マルグリット、マルガレーテと
国ごとに呼び方も変わりますが、これらはすべて「真珠」をさす言葉。

花言葉:<恋を占う> <真実の愛> <誠実>

この記事のURL | 花にかこまれる生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://silverlightning.blog69.fc2.com/tb.php/1876-c3d70feb

| メイン |