=藤源郷=-wisteria garden-

日々の生活でのひとりごと、あるいはゲームのプレイ日記、 たまに花のこと、ちょこちょこ動物の話などをとりとめもなく。

Entries

エストポリス プレイ日記・2

タッチペンを握りながらの操作は難しいので、
ついつい指でタッチしてキャラセレクトしてしまいます。
電源を切ったら指紋がべったり。

リセトを使ったら、手に入れた宝箱と経験値も元に戻ることを知って唖然。
そんな仕様でしたっけ?


ジェシカを救出するべく、再びタンベル廃鉱へ。
道すがらの青水晶をガイのスキルで壊していけば、色んな魔石げっと。
ルート確保のための巨大青水晶を同時破壊するところで時間が掛かる。
こう、うまくトゲトゲを狙ったところに投げられないんですよ。
アクション系の謎解きはこれだから・・・。

イドゥラ司祭、妙にイケメンメガネ変態である。
何が彼をそうさせたのか、『狂気』にとりつかれてしまっているよう。

vsイドゥラ、スケルトン×2
スケルトンをマキシムで倒しつつ、柱の上にいるイドゥラは
ガイのスキルで足場ごと崩します。 が、イドゥラの雷が厄介。
地を這う雷に気を取られている間に、上空からの雷に打たれてしまいます。
特にガイの移動速度が遅い上に魔法防御がないので、マキシムで移動して
ガイにチェンジしたらすぐチャージWAで柱を破壊。
そのままガイで攻撃してもいいですが、もたもたしてるとイドゥラがワープ。

イドゥラ、時は既に遅く、止められないと捨てゼリフを残して消える。


・パーセライト
ジェシカを送り届けたら、共和国軍のセレナが登場。
ガイに対して「一般人が危険なことをしないでください」とたしなめる。
大統領府に来るように言われ、そこで神の宣戦布告以来、不安がっている
民を落ち着かせるために「伝説の剣」を取ってきて欲しいと依頼されます。
ここでいう「伝説の剣」はアレなのかそうでないのか。
剣そのものの性能は2の次で、そういう存在が民を勇気付けるために必要だそう。
ガイに付き合わされて一緒にソーマ神殿へ。 セレナも付いてきました。


・ソーマ神殿地下
あ、転送装置でパーティがばらばらに。ティアとセレナとアイリスの
いまいち歯車がかみ合わない3人側を動かします。
というか、ティアが一方的にセレナに敵愾心を抱いているのですが。

足場か崩れるトラップが地味に厄介。落ちたダメージも馬鹿にならないよ。
魔石ボードによる落下ダメージ無効のスキルは現状ティアしか持ってないため、
移動はティア、戦闘&ギミック操作にセレナと忙しい。
ここの仕掛けもわかりにくいな・・・。
タイミング重視のギミックより、考えるパズル的なものがいいのだけれど。
重みで動くリフトの沈み具合が分かり辛い。
そしてついつい宝箱を取ろうとして、解いた仕掛けを最初から進みなおす。

やっとマキシムらと合流し、ボス戦。
リビングアーマー(ぽいもの)×3
火に強いのか、マキシムの攻撃はほぼ役に立たず。セレナのリ・アが役に立つ。
が、セレナのIPが0になったままになり(恐怖状態になってたよう)
ガイにチェンジして力押しで倒しました。
『伝説の剣』をもって帰ります。


・パーセライト
大統領府に行く前に、カネアマール邸に行くと「その伝説の剣を売ってくれ!」
と商談を持ちかけられました。どうせイベント上、手放せないんだろうと
「売ってあげる」を選択したら本当に売っちまったよ!!
10000G手に入りましたが、本当に手放すとは思わなかった。
街の人たちの反応も変化して面白い。
そのまま大統領のところへ向かうと、さすがに驚きを隠せない大統領。
しかし、持って帰ってきた事実が大事なので、お咎めはなし。
このまま進んだらどうなるか興味あったけど、ロードしなおしました。
今度はちゃんと持っていくよ。
「伝説の剣」を引き渡したら、パーセライトにガデスが襲来する報せを受けました。
迎え撃つ一同。今度は負けない、とマキシム。
一応、「伝説の剣」も装備アイテムに入っています。今のところ強い。

vsガデス
負けイベントなんだろうか? 勝ったら何か貰えそうな気もしないでもない。
とりあえず全力で戦います。
上から落ちてきたところを回避し、クロスダッシュで攻撃。
これのくり返しで緒戦は大丈夫。
一定以上ダメージを与えるとちょっと実力をだしてきます。
落ちてくる隕石はAボタン連打の回避でくぐり抜け、最初と同じく
ガデスが落ちてきたきたとこをクロスダッシュ、
ガデスが倒れたらチャージWAで追撃。
さらにダメージを与えるとまた力を出してきます。
今度は隕石の回数が多く、ガデスが高速ワープ攻撃を繰り出してきます。
一発でも当たるとかなりの追撃を受けることになって危険。
また、ガデスが紫の波動を纏っているときはダメージが通りにくい。

一度、マキシムが倒れてしまって、他のキャラにチェンジできたのを見て、
タッチパネルには表示されないけれど、ちゃんとスタートボタンで
キャラチェンジ、アイテム使用ができることに気付きました。

でもガデスにはクロスダッシュが使えるマキシムが一番相性がいいようです。
他のキャラでは手も足も出なかった。
ちなみに負けたらゲームオーバーになりました。

ロードしなおして再戦。魔石ボードもマキシムに集中します。
ポーションを全部使ってなんとか撃破。指が疲れた・・・。

まだまだ実力の全てを見せていないガデス、
「次に来るときまで波動を磨け」と言い残して去ります。
街はボロボロになったものの、人々はセレナの日々の訓練によって無事。
カネアマールのちょっといいところ(?)も見れました。
苦境に立たされても立ち向かい、笑うことのできる人々の強さを確認するアイリス。
ガデスを追うマキシムに、ガイとセレナを正式に加えてパウンドキングダムへ。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

縁永(ゆかりな)

Author:縁永(ゆかりな)
ひっそりこっそりゲーム好き。
実のところアニメも好き。
要するにオタクです。
猫好きでもある。

最近の記事+コメント

つぶやき

カテゴリー

ガスト応援バナー。

月ごとの記事