=藤源郷=-wisteria garden-

日々の生活でのひとりごと、あるいはゲームのプレイ日記、 たまに花のこと、ちょこちょこ動物の話などをとりとめもなく。

Entries

チューリップフェスタ!

桜が過ぎればそろそろチューリップの時期。
調べてみたら、ちょうど10日から万博記念公園で
チューリップフェスタを開催するらしく、天気も絶好の行楽日和なので
さっそく写真を撮りに行きました。

同じ日、兄はMay’nのミニライブに行ってきたそう。
む、そっちも行きたかったな。

(追記)
アニメ版戦国BASARA弐が7月の日曜5時からとは。
ハガレン枠をそのまま引き継ぐのね。

万博公園
太陽の塔。
芸術は、爆発だ(デイダラ風に)

万博 梅園
公園内の梅園です。時期が時期ならさぞ見事だったでしょう。
来年はここにしようか。

梅の実
梅の実ができはじめていました。

ユリ咲き
これは自宅のチューリップ。
葉も花もすらっと細長くて優美。

フェスタの写真は続きに。
枚数が多いです。もっと厳選すればよかったのだけれど。


画像はすべてクリックで拡大できます。

ヤマモモ
八重咲きのヤマモモ。
なぜか茶畑に植えられていたという。

チューリップフェスタ1
チューリップの花言葉は<思いやり><博愛><名声>
さらに色ごとに(一部抜粋)
赤・・・<愛の告白>
白・・・<失恋><思い出>
黄・・・<望み無き愛><母の日>
緑・・・<美しい瞳>
紫・・・<永遠の愛>

チューリップフェスタ2
イル・デ・フランス

チューリップフェスタ3
チューリップフェスタ4
パープルフラッグ。
「会いたかったぞガンダム!」

チューリップフェスタ5
クリスマス・ドリーム。

チューリップフェスタ6
品種名をメモするのを忘れていたので、覚えてる範囲で。
黄色のは「イエロープリシマ」

チューリップフェスタ7
桜とチューリップ。

チューリップフェスタ8
延べ25品種 約11万球のチューリップが植えられているそうです。
これは壮観。

チューリップフェスタ9
青い花はネモフィラ。

チューリップフェスタ10
チューリップフェスタ11
デジカメになったことで、空の表現がとてもよくなりました。
雲を撮るだけでも面白いかもしれない。
しかしやはり、相当に高そうな機材を持ち込んで撮影してる人も多かったです。
柔らかい素材のレフ板みたいなものもあって、本格的すぎる。
どんな写真が撮れるんだろう。

チューリップフェスタ12
花先からピンク、白、黄色と3色に分かれるカラフルな品種。
我が家にもあったはずなんですがー。
どこいったんだろう。

チューリップフェスタ13
ポーランドチック。
開くとユリのような内側で綺麗。

チューリップフェスタ14
てんとう虫
ナナホシさんみっけ。
昔はよく見かけたのに、今ではすっかり家の周辺では見なくなりました。
あまりの日差しに、避暑していたところを暴いてすみませんでした。

チューリップフェスタ15
モンテカルロ。
八重咲きでしかも、ぶわっと開く豪華な品種。

チューリップフェスタ16
チューリップフェスタ17
初日ということで、咲いている品種は半分くらいでした。
おそらく今咲いてる花が萎れるころに花開くように時期をずらしてるのでしょう。
「ミストレス」や「ブラックヒーロー」「春乙女」など、
気になる名前の品種がまだ蕾もつけておりませんでした。
しかし、今咲いているものだけでもとても見ごたえのある空間です。

パンジー花絵
パンジー、ビオラで作られた花絵。

森のトレイン
敷地内では、こんな列車型バスも運行中。
ポピーフェアも同時に開催していて、そちらも行きたかったんですが、
あまりに敷地が広くて断念。
これに乗っていけばよかったのか。

ユキヤナギ
ユキヤナギも綺麗。
万博公園は一年中、なんらかの花のお祭りを開催してるようで、
このチューリップフェスタが過ぎれば、こんどはルピナス、花しょうぶ、
そしてバラと、春の間だけでも何度通えばいいのか。
とりあえず今回見ることができなかった品種を見るためにも
もう一度通いたくなまります。

歩きつかれたのか、この日はターミネーターまで持たずに寝てしまいました。
なのに今日は5時半と妙に早起きして、今も眠かったりするという。

Comment

チューリップ、見事ですね! 

 デジカメ撮影に、随分馴染まれたんじゃないですか?どの写真もとても綺麗です♪チューリップって、色も形も、バラに負けず劣らずいろんなものがあって、眼を愉しませてくれますね~。うちの庭のチューリップたちは、まだ緑のはっぱの奥に、ちいさいつぼみが見える程度です。咲くのにはまだ時間がかかりそうです(笑)

鋼の後にBASARAアニメですか!お教えありがとうございました(嬉)
  • posted by すず 
  • URL 
  • 2010.04/12 09:41分 
  • [Edit]

これでもまだ3分咲き! 

こんばんは。
一応、撮影の仕方は慣れてきましたが、まだまだ使いこなせない機能がたくさんあって持て余しているのです。
シャッタースピードや絞りの調整とか、使いこなせればもっと表現力のある写真になると思うのですけれどねぇ。

こちらもそうですが、そちらもまた寒の戻りがあって
なかなか春の息吹が聞こえそうにないですね。
日照不足で生育不良にならなければいいのですが。
(うちのほかのチューリップは、日が当たらなくて背も伸びず、色も白まだらになってました)

ハガレンを見てたら、次回予告に差し挟むように新番組の宣伝があったので、おそらくこの時間のようですよ。
  • posted by 縁永(ゆかりな) 
  • URL 
  • 2010.04/14 19:40分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

縁永(ゆかりな)

Author:縁永(ゆかりな)
ひっそりこっそりゲーム好き。
実のところアニメも好き。
要するにオタクです。
猫好きでもある。

最近の記事+コメント

つぶやき

カテゴリー

ガスト応援バナー。

月ごとの記事