=藤源郷=-wisteria garden-

日々の生活でのひとりごと、あるいはゲームのプレイ日記、 たまに花のこと、ちょこちょこ動物の話などをとりとめもなく。

Entries

戦国BASARA3 プレイ日記・16

久し振りにBASARAをプレイしたらやっぱり動かし方を忘れてる。
どのボタンにどの技だったっけ・・・。
使いにくいキャラは難易度は無理に上げず、大将ねらいだけでぱぱっと。

・大谷刑部 2周目 青ルート
だから使いづらいんだってば・・・。攻撃を当ててる感じがしなくってね。
でも「急くな鉾星」は急いでる時に重宝。

「天から不幸を呼び寄せる」ために三成を利用している節のあった大谷。
しかし毛利に三成への情が残っていることを指摘され、戸惑う。
さらに家康から「嫉妬も怒りも人間である事の証、お前は本当の人間だ」と
心をかき乱す言葉をぶつけられる。
己の心に迷いを感じながらも徳川を下すが、機能停止前の忠勝が放った槍から
とっさに三成を庇い・・・。
1周目よりは救いがあったかな?大谷の心理的には。
ところで彼はアバドン王でも呼び寄せるつもりだったのか。


・本多忠勝 2周目 青ルート
新ルートとして出てきた「直江状無敵戦」ルートに行きたくてしょうがないけど
ちょっと我慢して鶴姫ルートに行きます。

宵闇の羽のお方を探す鶴に同行して、護衛する役目を承りました。
忠勝、伊予の国でも大人気。
鶴姫は鶴姫でひとりでのろけ話を展開して、乙女回路が全力全開フル回転。

「実は私、憧れてる人がいるんですよー。 キャー☆恥ずかしい!
 もーっ、忠勝さん!なに言わせるんですか!!」


「・・・・・・・・」

「すごくかっこいい人なんですよ。 ズバっと現れて、バシっと決めて、
 ビューンって飛んでいっちゃうんです!」

「あ、忠勝さんもかっこいいですよ」


「・・・・・・・」

さすがの忠勝も呆れている。声は出ないけど、絶対に呆れている。
なんか家康と合流したら、鶴姫関係なく天下取りに尽力することになりました。
しかも北条のおじーちゃんのところに行く流れはほぼ同じ。
おいおい、あんまり個別ルートの意味がないじゃないか。
おじーちゃん災難。


・黒田官兵衛 2周目 青ルート
突然、大谷に呼び出された黒田。いきなり大阪冬の陣で
大谷と三成をぶっとばし、白い鳥が鍵を持っていってしまった所からスタート。
孫市から鳥は北へと教えられ、前田領、武田領を通りせっせと北上する黒田。
上杉領にて

黒田 「鳥がどこに行ったか教えてくれ!」

かすが 「不躾な!貴様に教えることは無い!!」

謙信 「あまり きゃくじんをこまらせるものではありませんよ」

「はい、謙信さま! かすがは教えます

あんたは見下しすぎのポーズをとる蛇姫か(笑)
結局、途中で鳥の行方を見失い、藁にもすがる思いで鶴姫の予言を頼ると
「私は藁じゃありません!」と、変なところで怒られた。
謝り倒して予言を出してもらい、それを信じて最上のところへ。
白いハヤブサは最上のペットでした。
色々と下手に出て鍵を返してもらおうと頑張っていたが、あまりにもアホらしい
最上の言いつけにやっぱり耐え切れずにぶっ飛ばす黒田。
ようやく念願の鍵を手に入れたぞ!

鳥がその手から 奪い取る

今度は南かなぁ・・・。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

縁永(ゆかりな)

Author:縁永(ゆかりな)
ひっそりこっそりゲーム好き。
実のところアニメも好き。
要するにオタクです。
猫好きでもある。

最近の記事+コメント

つぶやき

カテゴリー

ガスト応援バナー。

月ごとの記事