=藤源郷=-wisteria garden-

日々の生活でのひとりごと、あるいはゲームのプレイ日記、 たまに花のこと、ちょこちょこ動物の話などをとりとめもなく。

Entries

モンハンP3 湯けむり狩猟紀行・29

狩り友さんとアドパに行ってるうちに、せっせと探検におくりだした
うちのオトモがやっと太古の欠片を持って帰ってきました。
しかも一度に2つ3つと大量に。今までサボっていたのが明確になった(笑)
これで撫子装備が作れますが、剣士とガンナーでまだ迷う。
あとアーティア装備も作りたいので、また鞭で急かして送り出さねば。

アドパのおかげで上位☆7もある程度こなす事ができたりしましたが
それでも厄介なものはまだ残ってるわけで・・・。
ラングロトラやベリオロスにキャンプ送りにされたりと、
下位でそう苦戦しなかったモンスターにやられはじめています。



・「凍土戦線、氷塊あり!」
ボルボロス亜種とベリオロス。
これがねー、ボルボロスの突撃が微妙に追尾してくるパターンと、
こちらの向いてる方向へと曲がる(テオ・ナナのテスカトリ夫妻みたいに)
パターンがあって、非常に避けづらい。マップの端やら壁際とかで出されると
まず避けられない。 ドスファンゴみたいにグルグル回るのもあるし。
当たるとHP半分以上持っていかれるんですよ。
ここで回復薬をかなり使わされる。
怒り出すとスピードも上がるので、武器をしまってる時間すら惜しくなります。
一番困るのが、足を引きずり出してからやたらと突進ばっかりしてくるので
とどめを刺しにくく、被弾のリスクが非常に高いのです。
罠を仕掛ければよいのですけれど、後のベリオのために残したい気持ちもある。

25分でボルボロスを倒し、次はベリオ。
連続狩猟じゃないので同時クエストです。念のため。ただ薬を剥ぎ取りたい。
ベリオロスがね・・・レウスみたいにばっさばっさ飛ぶんですよ。
滑空からのタックルと、その起き上がりにあわせたかのような飛び掛りで
逃げる間もなくキャンプ送りですよ!
大抵のやられパターンがこれです。モンハンの悪い部分が出てきたな・・・。
2回ほどクエスト失敗しました。
私にとっては動きが速い分、ナルガのほうがましなんですよ。
何故かというと、攻撃判定も速いから。ベリオはナルガに比べて遅いので
回避のタイミングと攻撃判定が遅く、避けたつもりでも当たりやすい。

チャレンジするたびにボルボロスは倒せるし、秘境?見たいな道も開けるので
いにしえの龍骨はいっぱい取れたりはします。

ボルボロスもベリオも、起き上がりの追撃が一番怖いので
武器をしまいこむ時間が致命的になることもしばしば。
ガードできる武器の方が良さそうです。 私にそんなものは無い・・・。

観念して、お守りを氷耐性向け、装飾品から防音珠を外して加護珠をつけ、
高級耳栓→耳栓に、悪霊の加護は消しておきました。
そもそもこのクエストで「高級」耳栓は不用でした。
回復薬とハチミツを持ち込み、グレートの調合が出来るようにし、
秘薬、鬼人薬、硬化薬、閃光玉、売ってた力の護符と守りの護符と
P2Gの対アカムぐらいの道具の持ちこみようで望みました。

対ボルボロスは、ガードなし武器なら基本はお腹の下。
一番、攻撃を受けにくいですが、欲張って攻撃すると
後ずさり→突進で手痛い反撃を受けます(それで回復薬を無駄にした)
いつでも逃げられるようにほどほどに。
隠れエリアで倒した後、キャンプに近いので支給品を取りに行く。

閃光玉はベリオが空を飛んでるときに使いたいですが、
武器をしまうときにタイミングを逃しがち。一度しか成功しなかった。
地上に居る時でも効くので、そっちで使うほうが賢明なのかも。
問題はボルボロスでどれだけ回復薬を使わずにいるか。
おとなしく捕獲してしまったほうがリスクは少ないけど
ベリオロスが罠を仕掛けたときに飛んで逃げやしないかと思うと
保険を置いときたいので使えなかった。(トラップツールも持ち込めばよかったけど)

残り5分ごろでベリオが足を引きずり出したけど、空を飛んだり
頻繁にエリア移動するので罠を仕掛けるタイミングが難しい。
討伐するにも焦る時間。
残った閃光玉を地上に居る時に当てて、眩ましてるうちに足元に設置。
2分半残しで捕獲できました。 ああ、きつかった・・・。
罠をはずしたら二度目は無い時間帯だから、ボルボロスで1個使ってもよかったか。

アイテム欄には余裕があったので、罠肉や競走薬やトラップツールなどを持ち込めば
もう少し楽にはなったでしょうけれど、倒してから思いついてどうする。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

縁永(ゆかりな)

Author:縁永(ゆかりな)
ひっそりこっそりゲーム好き。
実のところアニメも好き。
要するにオタクです。
猫好きでもある。

最近の記事+コメント

つぶやき

カテゴリー

ガスト応援バナー。

月ごとの記事