2018 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2018 03
モンハンP3 湯けむり狩猟紀行・36
2011/01/27(Thu)
ちょっとだけ余裕があったので、寝落ち覚悟でプレイ。
最近は就寝前のお守り掘りでも気付いたら寝落ちしていたりする。
で、せっかく大量に掘りあてたであろうお守りが勝手に売却扱いに。
あと5分でも意識があれば・・・。

それはともかく、勇気の証Gが欲しいので、手っ取り早く終われる
連続大狩猟はないものかとクエスト一覧を見ていたけれど、
どれもこれも厄介な組み合わせしか残ってないったらありゃしない。
一番簡単そうだったのがドスジャギィ、レイア、ジンオウガの組み合わせ。
これにしませう。

うわあ、ドスジャギィが2頭仕立てだなんて聞いてないよ。
時間も無いから同時に相手をしていたら、結構バカにならないダメージを受けました。
まあでも2頭もいるので、回復薬グレートは剥ぎ取り放題。
レイアはあまり問題にはならず、剥ぎ取りの薬が持てなくて余っちゃうよと
余裕をかましていたら次のジンオウガでごっそり使わされた。
なんか異様にびょんびょん跳ねるよ、このジンオウガ。
それでも30分ほど余っていたから討伐は余裕だろうと思っていたのに
5分前になっても弱る気配が無く。 一応、落とし穴を仕掛けてみても
眠らせられなかったので、ここでようやく焦り始める。
とにかく叩いて叩いて、2分前に帯電を解き、足を引きずりだしました。
手元にはシビレ罠のみ。

・・・帯電されるまえに罠にかけなければ!!
あと、うっかり仕掛けたところを素通りされないようにも気をつけねば。
オトモが仕掛けた罠にはかかってくれなかった。
(これって、下手したら帯電させることにもなりうるので危険かも)
焦りつつ慌てず、仕掛けたところに飛び込んできてくれたので捕獲完了。
こんなに苦労して勇気の証Gが1枚なんだから。
あと5~6回はやらないと・・・。

ちょっとでも効率よく倒すために、しばらく手付かずの氷ハンマーの強化を目論む。
凍った粘液塊だけが足りなかったんですよね。
・・・ボルボロス亜種か。
練習台としてガンナーで行こうかとも思いましたが、素材集めで
時間いっぱいの戦いをしたくなかったし、そもそも倒せなかったら困るので
さくっとガンハンマーを持っていきました。
うん、ハンマーなら早いんですよ。ハンマーなら。

氷ハンマー、コキュートスが完成したところで眠気に負けそうなったので終了。

この記事のURL | モンハンP3 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://silverlightning.blog69.fc2.com/tb.php/2152-99dfdc03

| メイン |