2018 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2018 03
いろんな曲を聴きなおし中。
2011/02/09(Wed)
注文していたヘッドホンが届いた。
大型電気店とかで色々と時間をかけて試聴してみたり
ネットであれこれ評価や口コミなどを吟味して、アルバナライブというものにしました。
(これ自体は試聴台にはなかったけど)
決め手は「高めの女性ボーカルがとてもよく聴こえる」という点。
みとせさん関連の曲が最優先事項ですので、ボーカルが引っ込んでると困る。
それ以外にも、音にクセがなくて原音に近い感覚で聴けるというので。
あんまり低音ズンズン響くのは、たまにならいいけどそれが耳のクセになるとね。

迷っていた候補はHA-S600とAGK414Pのふたつ。
前者は装着感がばっちりご機嫌で、耳がすっぽりとパットの中に入って辛くない。
でも音はやや低音重視で、さらにボーカルが引っ込んで聴こえてしまうのがダメ。
外見はメタルレッドが格好よかったけれど。価格も魅力。
後者はパットが小さく、耳を覆うのではなく、耳の穴に当てておく感じ。
音は低音も高音も偏りすぎず、ボーカルも聞こえているのだけれど、
音が全体的に遠め、小さめに聴こえる印象でした。

上記2つで迷いに迷って、ひとまず後で考えようといろんなサイトをまわって
アルバナライブにたどり着きました。
バスやドラムの低音も、ヴァイオリンの高音も、ボーカルもどれもいいバランスで
偏らずにきっちり聴こえてきます。そのため上記2つに比べれば、いささか
もの足りない感じを受けるかもしれませんが。
私の好みにちょうど適したものだったので満足。なによりみとせさんの声が
今までよりもっと綺麗に聴こえてくるので万々歳。
低音強めなのが欲しければイラコイザ使えばいいのさ。
本体も軽く、つけてて疲れませんね。なんだか値段に見合わないちゃちこささえ
感じるような気もしないでもない。
音量を上げると音が漏れやすいのが玉にキズ。どうせ室内ですけれど。
「Schwartz Nacht」がめちゃ格好よく聴こえるので、これで「銀の遺志」を聴きたくなってきた。
スーパーアレンジver.のCDがまた欲しくなってきた。


そうそう、携帯音楽プレーヤーを購入したため、手持ちのCDを片っ端から
取り込んでいたのですが、買ったままで開封していないアルトネリコ3の
ヒュムノスコンサートをこの機に開けて聴いてみました。
や、ゲームをプレイしていたときは前シリーズに比べて
あまり印象のいい曲が無いなぁと思って、買ったはいいけど開けておらず。
改めてCDで聴くと印象が変わって聴こえますね。
アルファージやフリップスフィアはプレイ中も好みではありましたが、
その他の曲も最後まで聴くと、ああこんな曲だったのねと。
相変わらず「ケンカはや・め・て~~♪」だけはびっくりするけど(笑)
でもあの曲面白くて好き。なんか昔のZABADACKっぽくて。
やはりあのED曲は単体だけで聴くと反則級の作り。なんだけどねぇ。

この記事のURL | 音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://silverlightning.blog69.fc2.com/tb.php/2161-12eeda42

| メイン |