123456789101112131415161718192021222324252627282930
2011-02-20 (Sun)
そろそろ梅の開花が近づいてきてるので、休日になるたびに
神社に足繁く通っては様子を見ているのですが、この日はなにやら
天気が良くて暖かかったので、境内には猫がわんさか。

猫1
何をしているのか、ずっと地面を探っている。



猫2
歩いてたら、人の前にわざわざ居座って寝転ぶというアピール。
なにが言いたいんだ、何が(笑)

猫3
仲がいいです。兄弟?

猫4
猫が顔を洗うと雨だっていうけど、そんなことは無かったぜ!

猫6
一緒に日向ぼっこ。私を萌え殺す気なのかい、君たちは。

猫5
サービスサービス。

猫7
3匹目。こいつはクールな奴です。

猫8
黒猫が店番を。
こいつは警戒心があって、必要以上に近づいたら逃げられた。

猫9
この雉猫兄弟だけはやたらと人懐っこくて、勝手に膝の上に乗ってきたり。
かなりリラックスして、丸まって眠ったりするからしばらく動けないのなんの。
足が疲れるんだ、この体勢は。ええい、可愛いなちくしょう!
最終的には無理矢理下ろしたけど。

梅1
ちゃんと梅の様子見も忘れてないよ!
まだ2分咲きといったところ。

梅2
来週からが本格的に咲き始めかな。
今年は冷え込んだから、梅も桜も色づきが良さそうです。

梅3
開花前の蕾もまたよいもの。

| ひとりごと | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する