2018 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2018 03
アニメ感想 2/20
2011/02/20(Sun)
く、零の軌跡SAVが売り切れとは。
どちらかというとアレンジのほうが欲しいわけですが、タイトル画面に
流れる曲(OPのピアノアレンジ)は通常のサントラに入ってるのですよね。
ソフトについてきたサントラミニには入ってなかったしなぁ。
ブログに張ってある銀の遺志をヘッドホンで聞いたら、音が段違いでびっくり。
ヴァイオリンがより艶やかに! ヘッドホンを通す前の音も好きですが。
そのままでは聴こえない音も浮かんできて、けっこう印象が変わった。



・まどか☆マギカ 7話
キュウベェがさりげなく話題を逸らして正論を言っているように聴こえるが
それはお前が説明しないでいい理由にはならん!
自分の身を守るのと、ソウルジェムだけは死守しないといけないのとでは
まったく戦い方も異なってくるしね。
しかもその後に痛みを以って自分の正しさを主張している外道さ。

杏子はそれほど悪人ではないことはわかりましたが、いつも食べてる
食料は正当な手段では得てないのか・・・。
でもさやかに対する態度を見るからに、元々は優しいけれど
それが災いした結果を経験してるから、必要以上に他者に厳しく冷たく
当たらないと非情になりきれないという真面目さからきてるような。
ほむらにしてもそこは同じようなので、この2人は似たもの同士っぽい。

うっわー・・・さやかが自暴自棄に・・・(゜□゜;)
自分のことはもうどうなってもいいぐらいには思っていそうだ。

本編とは関係ないですが、ほむほむ☆ジャンプ面白い。


・禁書Ⅱ
わざわざ子供用にイラストの入った絆創膏を選んでいる一方さんの優しさ。
回想を交えて光の下(街灯)に出ようとした矢先に襲われて闇(トンネルの陰)
に逆戻りという描写がすごくいい。
木原クンのパンチは二重の極みみたいな理屈なんだろうか。
そしたら上条さんは役に立たないよ!


・夢喰いメリー
和気あいあいと明るい描写の裏で、結構な重い展開が展開されてるよ!
自分の見てる前でヒーローが完膚無きまでに叩き潰されてるのを見たら
そりゃ夢もキボーもありゃしない!
いつここにメリーが割って入ってくるのかと期待してたのに!
夢路は棘の刺さらない、いい塩梅の熱血タイプなのは好感が持てるが
今回は少々押しが強すぎたか。
とはいえ、あの状況の落ち込んでるメリーにどう声をかければよいものか。


・スタドラ
ヘッドの株がどんどん下がる~~。
青いタウバーンもその印も、元はカタシロのものなのか。
とすると、カタシロの一族も重要な意味を持つようなのだけれど
ヘッドがなぜサカナちゃんを繋ぎとめていたのかの理由とかも一緒に
説明されなさそうなまま終わりそうな気がする。
イカ刺しサムの話は、今となっては何を意味していたのか。
さらりとヘッドがツナシ姓ということが明らかになったけれど、
ソラが島から出たことにすら気付いてないなら
本人はタクトが息子だとは思ってないだろうなぁ。
いや、でも1話あたりで「父親を探してるのかな」とか言ってたか。
何か矛盾するような。よく考えたらカタシロの印の第1フェーズの
未来予測(?)の力のおかげなのか。カタシロほど先のことが見えてないのは
本来の印持ちではないからだろうか。

今回の戦闘は、(一応)初の1対1ではなかったのは新鮮。
ゼロ時間に入るのがあとほんのちょっと遅かったらタクト危なかったぜ。
タッチの差で血清の8割ほど注入された状態とはきわどい。

この記事のURL | アニメ関係 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://silverlightning.blog69.fc2.com/tb.php/2168-6482777a

| メイン |