=藤源郷=-wisteria garden-

日々の生活でのひとりごと、あるいはゲームのプレイ日記、 たまに花のこと、ちょこちょこ動物の話などをとりとめもなく。

Entries

それでも桜は咲いている

10日に拍手してくださったコメントしてくださった方。
さあ一緒に、お手上げ侍~。\(´ヮ`)/
レベルさえ高ければラスダンまではまったく余裕で行けるのに
最後だけが段違いな難易度という罠。
せめて経験値をもうちょっと高くしてくれれば!

゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜

さてはて、日曜日にあまり遠出もしたくないのですが
今しか桜は見に行けないということで、平安神宮まで足を延ばす。

行きがけに地元の桜並木を横切っていきましたが、その時に
珍しく「ホーホケキョ」とウグイスの鳴き声。
こんなところで聞いたのは初めてかもしれない。


(画像はクリックで大きくなります)
三条 枝垂れ桜1
四条から三条へと鴨川沿いに枝垂れ桜並木が続いていて
目的地に行く前にここで満足してしまいそうになった。

桜、桜、桜尽くしの写真記事です。


三条 枝垂れ桜2 三条 枝垂れ桜3
鴨川上空にはトンビが雄大に翼を広げて旋回しておりました。

三条 枝垂れ桜4
今回はあることがやりたくて、それに向けた構図ばかり。

神宮道1 神宮道2

大鳥居 京都美術館
とても迫力のある大鳥居。 そして京都美術館がそばに。

平安神宮 参門
やはり災害の影響か、訪れる観光客は少ないようです。
それでも閑散としてるとは言いがたいくらい、人は多かったのだけれど。
電車もすし詰めとはいかないまでも、やっぱり多かったし。

平安神宮 桜1 平安神宮 桜2
神苑に足を踏み入れると、目の前にそれはもう見事な紅枝垂桜が
訪れた観光客からの感嘆の吐息を誘ってやまない。

平安神宮 桜3 日本最古のチンチン電車
日本最古の列車が鎮座しておりました。なぜここに?

平安神宮 桜4
水鏡を使って桜を愛でる。

スズナ鯉
春の七草も植えられていて、初めてスズナがこういう花ということを知る。
ま、待てよ!?私が今まで菜の花と思っていたのはこれなのかい!?

平安神宮 桜5 平安神宮 桜6
藤棚のように天井をつくり、そこに枝垂れ桜を這わせていて
見事な通り抜けが構築されています。

平安神宮 桜7 平安神宮 桜8
そろそろお気付きになった方もいらっしゃるでしょう。
今回は「枝垂れ桜越しに背景を写す」構図を意識して撮っております。
なかなか上手くいかないところに、ふと神苑に入る入場券を見ると
まさに私が撮りたかった構図がばっちりプロの技術で写されており、
いささか意気消沈。

平安神宮 桜9 平安神宮 桜10
この桜の傘の下でお茶を堪能することができれば、まさに至福。
お花見とはかくありたいもの。

平安神宮 桜11 平安神宮 桜12

平安神宮 桜13 平安神宮 桜14
水辺には花菖蒲や杜若が植えられており、夏ごろにはまた印象の違う
神苑が見られることでしょう。

謎の花 泰平閣
鈴蘭みたいな花をもつ、謎の植物。
どっかで見たことあるんですけどね。何だったか。

平安神宮 桜15 平安神宮 桜16
しかし、自分で撮った写真だとどれもこれも消すには惜しくて、つい公開。
べっ、別に選別が面倒くさかった訳じゃないんだからねっ!
勘違いしないでよね!!

平安神宮 桜17
これだ!と思える一枚が少ないせいで、なかなか他の写真が切れないわけです。

桜おみくじ
境内では桜おみくじの結び木が、見事に満開になっておりました。

京都図書館1 京都図書館2
京都市美術館の向かいにある、私立市立図書館。
こう、窓から覗いただけでも私好みの雰囲気ということがわかる。

種類未判別
これ、桜のはずなんですが、何の種類だか判らずじまいでした。

イロハモミジ
イロハモミジ。
この時期のモミジも青々として綺麗ですよ。

おみやげ おみやげ
平安神宮のおみやげではないですが、地下鉄で売っていて思わず買った
「麻呂のお気に入り」水尾の柚子チーズ味と南山城村の抹茶バナナ味。
蒸しパン、というか蒸しカステラ?っぽい生地の中にクリームが。
お土産品としてはなかなかですが、私としてはもうすこし柚子をきかせて
欲しかったところ。せっかく柚子発祥の地をアピールしているのだから。
パッケージはかわいい。

Comment

お花見! 

いやはやこちらでお花見させてもらいました!!
どの写真も綺麗で趣があって、食い入るように見させてもらいましたよー!!
たくさんあってこちらとしても非常に嬉しかったです!
そういえば、ホーホケキョをまだ聴いてないです!!

というか私立図書館が凄くいいですね!!
景観も素晴らしいです!!
眼福ご馳走様でした。
  • posted by マリー 
  • URL 
  • 2011.04/11 03:48分 
  • [Edit]

おいでやす。 

マリーさん、こんばんは。
なかなか気を抜いて出かけづらい今日この頃。
ネット上の花見処、藤源郷にいらっしゃいませ。

平安神宮の桜棚がとても素晴らしかったので、
どの写真も切るに切れませんでした。圧巻です。
きちんと管理しているところは色づきが違いますね。

ウグイスの声は、山からちょっと離れた自宅付近では初めて聞けました。
十分に練習していたのか、綺麗な声で「ホーホケキョ」と鳴いて、ちょっと感動。

あ、言われて気付く重大な訂正が。
私立ではなく市立でした。何をやっているんだろう。
  • posted by 縁永(ゆかりな) 
  • URL 
  • 2011.04/11 20:43分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

縁永(ゆかりな)

Author:縁永(ゆかりな)
ひっそりこっそりゲーム好き。
実のところアニメも好き。
要するにオタクです。
猫好きでもある。

最近の記事+コメント

つぶやき

カテゴリー

ガスト応援バナー。

月ごとの記事