=藤源郷=-wisteria garden-

日々の生活でのひとりごと、あるいはゲームのプレイ日記、 たまに花のこと、ちょこちょこ動物の話などをとりとめもなく。

Entries

メルルのアトリエ アールズ開拓史・1

27日に拍手してくださった方
大画面でティガに追い掛け回される恐怖・・・!
REGZAなのでPSPでもゲームダイレクトを使えば可能になりますよ。
怖いもの見たさでやってみましょうか・・・。

゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜

やっと落ち着いてゲームができるようになりました。
うまい具合にTVも大きくなったのでゲーム用に設定をいじりつつプレイ。

浮かれすぎてチュートリアルの途中で寝落ちしてしまった。
お酒飲みながらのプレイはやっぱり駄目だ(笑)
とりあえずブレイン草除去までの開拓まで進みました。


OPはアニメだと思ったら3Dモデリングでの演出だった。
勇壮な曲の入り方がやる気を上げてくれる。白夜幻想譚みたいで格好いい。
ドラゴン相手に戦うメンバーが異様に頼もしいけど、
このゲームそれがメインじゃないから!(笑)

ゲームを始めたらいきなり子安ボイスで起こされた。

大陸の辺境にあるアールズ王国の王女、メルルは退屈な「王族の責務」から
抜けだしては森のはずれにある錬金術士トトリのアトリエで錬金術を学ぶ。
そのことで父である国王と喧嘩してしまうも
執事ルーフェスとトトリの口添えにより、国王から錬金術を使って王国の開拓を
進めることを条件に、錬金術士としての勉強を認められました。

手始めに、モヨリの森の兵士たちに食料を届けることに。
材料のある限り作ってみたものの、1個だけでよかったのか。
仮にも王女直々に手作りのパイを差し入れられたら、そりゃ兵士の士気もあがるね!

護衛についたルーフェスの弟、ライアスの武器はドリルと並ぶ男のロマン武器
パイルバンカーだ!!
今作の戦闘はタイムカード式の順番行動にアシスト攻撃などが組み合わせるので
最初のうちはちょっと戸惑うかも。マナケミアっぽくて私は好みだけど。
行動するたびにLPが減っていくから、これまでの作品よりも食料を
カゴの中にいっぱい入れておかねばならなさそう。


国王から条件は3年のうちに人口を3万人に増やす事。
えーっと、今現在は・・・100人!?∑(゜□゜)
もう国と名がついてるのが奇跡!

二つ目の開拓クエストは、最近モヨリの森で異常繁殖しだしたブレイン草の除去。
く、「カゴいっぱい」と条件に書いてあったから、あらかじめコンテナのブレイン草を
カゴに詰めていってもダメだった。ちゃんと60個拾わねば。
これをこなして執事に報告したら、国レベルがあがって「田舎男爵の村」になった。
もうこの時点で国と見なされてないよ!
人口が500人増えました。雑草を刈り取っただけで。

メルルとハゲルの会話が楽しかった(笑)
定番ネタなのに、ここまで直接「ハゲる?」と言い切ったキャラは初めてか。
おてんば、ってほどでもなく活発なメルルがころころ表情を変えるのが見てて楽しい。

建設した施設はアカデミーと訓練所の2つ。
今作はやることがいっぱいあって、なかなか楽しそう。
あまりにもやることが多すぎて、調合をほったらかしにしていた。
本やレシピが増えてるのに、最初にパイを作ってからちっとも練成してない!

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

縁永(ゆかりな)

Author:縁永(ゆかりな)
ひっそりこっそりゲーム好き。
実のところアニメも好き。
要するにオタクです。
猫好きでもある。

最近の記事+コメント

つぶやき

カテゴリー

ガスト応援バナー。

月ごとの記事