=藤源郷=-wisteria garden-

日々の生活でのひとりごと、あるいはゲームのプレイ日記、 たまに花のこと、ちょこちょこ動物の話などをとりとめもなく。

Entries

再び南禅寺

来週の土日が雨模様らしいので、身体的には辛かったのですが無理をして
紅葉を見にいってやりました!

(写真はクリックで大きくなります)
南禅寺1
蹴上は南禅寺まで。
3年前に一度行きまして、そのときの紅葉が見事だったのですよ。
あまりにも急に決めたのでほかの場所へ行く予定を立てられなかったせいもありますが。
寂光院とかまだまだ行った事のないところもいっぱい。


天授庵1
以前は永観堂へ行きましたが、今回はふと目に付いた天授庵へ。
思いつきで入ったところですが、これが素晴らしかった。

天授庵2
入り口だけでも何時間と留まっていられそう。

天授庵3

秋明菊
コスモスかと思ったら秋明菊でした。アネモネの一種。

天授庵4
ああ、この景色を見ながらお茶を飲みたい。
高台寺のような人だかりがあまりないので、けっこうな穴場だと思います。
のんびりできますよ。

天授庵5
入り口に続いて、よく撮れたと思った一枚。

天授庵6

天授庵7
池には立派な錦鯉。ブレた。

天授庵8

天授庵9
水鏡がよい。

天授庵10
今回の目玉。
実相院のときのように撮影禁止にはなっておらず(進入禁止ではありましたが)
この趣のある風景をカメラに収めることができました。
これが入り口で見えたから入ろうという気になったのですよね。
拝殿料400円も安めです。

天授庵11

南禅寺 三門
こちらは南禅寺の三門。京都三大門のひとつ。壮大なスケールです。

境内
とりあえず映りのいいものを撮りましたが、こちらは色づき始めたばかりなのが多く
見ごろは来週のようです。ちょっと早かったか。
以前行ったときは絶妙のタイミングだったので、燃えるような紅葉に包まれるまさに絶景でした。
そいつをデジカメで撮りたかったー。

焚香
法堂まえの人だかり。
焚香2
お香(基本的に無料です。浄財入れがすぐそばにありますが)を立てて
煙を頭から浴びて明晰な頭脳と健康成就と祈願するのです。
ああ、私は煩悩だらけだったから煙りで目が痛かったよ。

水路格1
水路閣。

水路格2

水路格3
はい、皆様お待ちかねの水路閣名物、山村美紗サスペンスごっこだよ!
柱|∀゜)ヤッパリソウデシタカ  ∑(´д`;)カリヤサン!

インクライン
蹴上インクライン。
さあ、思う存分スタンド・バイ・ミーごっこをするがよい!!
( ゜∀゜)人( ゜∀゜)ノうぇんざな~いっ♪

境内2
色づき始めということで、南禅寺のみだとややがっかりした気分になってたかも。
ふらふらと入った天授庵が思いのほか素晴らしかったので満足。
もし来週雨がこなければ東福寺あたりに行ってみようかな。

三条(夜)
夜の三条。ライトアップ目当てにこれから各地を訪れる人もたくさん。
時間があれば夜の京都小道をいろいろ散策したかったのですが、そろそろ体力の限界が。

行灯
鴨川沿いの道にはこういう小粋な行灯があるのも京都らしくていい。

京都まるん
帰りに四条にある「京都まるん」でお土産をちょこちょこ購入。
ちっちゃな金平糖や京菓子、一口サイズのおこしやら野菜を使ったジャム。
抹茶のお酒や京都らしい素材を使った調味料など、ちょっとしたプレゼントには
最適のお土産がいっぱいありました。どれも試してみたかった。

別の漬物屋ではニンジンやリンゴのお漬物とかもあって、珍しいので
少量購入してみた。ニンジンはほぼ生というか、硬くて味が滲みてないので
青臭いままだったのがどうにも・・・。
リンゴはどこが漬物なんだろうと思えるくらいリンゴ。冷たい焼きリンゴという印象。
こっちは美味しかったけど、どっちにしろ漬物という感覚ではなかった。
普通のお漬物が一番だね!

阪急が撤退したあとのマルイで、花の絵柄のマグカップがあって
値段も手ごろなのだけど購入しなかったのをやや後悔。

Comment

 

縁永さんの記事でいつも植物を堪能したり、こうして小旅行を楽しんだりしております!!
本当に綺麗ですね、紅葉が!
語彙が少ないので、綺麗としか言えないのが情けなくなるほどに美しい風景ですなぁ…
今回の目玉と書かれていた写真はまさに目玉でした!!
さながらドキュメンタリー番組を見ているかのような錯覚に。

こういうところを猫と散歩したいですが、木に登りまくるので色々と無理だなぁとか(笑)

いやはやお疲れ様でした!!そして眼福を、ありがとう、そしてありがとう!です。
  • posted by マリー 
  • URL 
  • 2011.11/29 03:15分 
  • [Edit]

 

マリーさん、こんにちは。
色づき始めだったので見ごたえは今一歩でしたが、そう喜ばれると苦労した甲斐があったというものです。

>さながらドキュメンタリー番組を見ているかのような
「世界ふれあい街歩き」という番組はあちこちの世界の街を旅してるみたいで面白いですよ。

こういうところを猫と散歩したら気持ちいいでしょうね。
でも柱で爪とぎしそうです(笑)
  • posted by 縁永(ゆかりな) 
  • URL 
  • 2011.11/30 15:24分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

縁永(ゆかりな)

Author:縁永(ゆかりな)
ひっそりこっそりゲーム好き。
実のところアニメも好き。
要するにオタクです。
猫好きでもある。

最近の記事+コメント

つぶやき

カテゴリー

ガスト応援バナー。

月ごとの記事