=藤源郷=-wisteria garden-

日々の生活でのひとりごと、あるいはゲームのプレイ日記、 たまに花のこと、ちょこちょこ動物の話などをとりとめもなく。

Entries

俺の屍を越えてゆけ(PSP) 朱点討伐記・10

>19日3時に拍手コメントしてくださった方
苦肉の策でこうなりましたが、そもそも蒸したほうならばスープを
作る必要もなかったわけで、それは鍋をつかって蒸しなおしたほうが美味しく
食べられる気がします。冷凍モノならスープにいれるのもきっとありです。

プラスチックカバーは印字と切り離せて便利なのですが、スリーブ状になってるので
擦れるんですよね。表紙の質と相まって、擦り傷が目立ちそうになるのが欠点です。


>19日8時に拍手コメントしてくださった方
慢性的に睡眠不足だったので今日はしっかり睡眠を取りました。
気がついたらこんな時間だったというほうが正しいのですが。

時間が有ればゲームがしたいので、私も今は積んでれらですよ。
漫画はぱぱっと読めますが、活字となるとなかなかそういきませんね。

メルルのアトリエ、いつものパターンならあと半年くらいでベスト版が出るとは思いますが
現在の中古価格がいくらだろう・・・ガスト作品はベスト版でも3800円近くしますが。
最新作だけあって色々改善されて遊びやすいです。ただ過去作からキャラを
けっこう引っ張ってきているため、少々置いてけぼり感はあるかもしれません。
過去作の簡単なレビューを↓

ロロナのアトリエ
・グラフィックは原画と少々離れてる
・アイテム所持数など、細かい部分の不満点がある。
・調合でいろんな効果を試行錯誤するのは楽しい。
・キャラ同士の掛け合いはシリーズ中、一番楽しいかも。
・バグが多い(修正パッチである程度改善)

トトリのアトリエ
・グラフィックが向上、原画に近い。
・前回の不満点がおおよそ改善済み。
・調合はやや簡単で効率的に。
・難易度は高め。
・たまにフリーズする可能性あり。

メルルのアトリエ
・グラフィックはほぼ原画通り。
・戦闘の迫力がかなり増してて驚く。
・ロード時間も早く、バグやフリーズは皆無に近い。
・小イベントが頻繁に差し込まれて、流すのに少々面倒。
・調合時の検索機能がやや劣化。取捨選択に時間がかかるように。
・過去作経験者だと、キャラの言動や行動に首を傾げることが多々。
・子安に常に「姫様」と呼ばれる(戦闘参加はDLC)

しかしRPGという括りならマナケミアもお薦めなのですが。

゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚

俺屍はダイジェスト版で。

1028年
踊り屋の指南書をやっと手に入れたため、技の素質が高い子を踊り屋にしてみる。
戦闘中の掛け声がないことにがっかり!
あと、最終的に拳法家にした子のほうが技の値が高くなったのはどういうことか。

稲荷ノ小次郎、鳴かず弁天を解放。ちょうど1万点台の神様が必要なので嬉しい。

後半初のお業さん撃破。変身前と後の差がPS版よりも大きくなってた。
なんか弱いと思ってたら違いをはっきり見せるためか。
昇天脚で本当に昇天した一族がひとり。

後半初のお紺さんも撃破。やたら誘惑ばかりで能力上げた意味がないため
そのまま殴り続けた。時間は掛かっていたけど、術をしてこなかったので楽。
ついでに三ツ髪にも挑む。
oreshika61
こいつは打撃ばかりしてくるので楽勝じゃーん!なんて思ってたら
仁王水を使って防御を900台にまで上げても一撃で250も受けるのか。
力溜めなんてされたら500以上出してきて怖すぎる。なにせ敏速も高いのか
けっこう行動も速いので防御が間に合わなかったりする。
拳法家が連続クリティカルを出してくれなきゃ敗走していた。
oreshika64
やっと一本目の髪切りを果たす。

1029年
oreshika72
お夏ちゃん撃破。ギリギリまで削ろうとしたら拳法家のせいで何度も傷舐め回復された。
最終的には花乱火の4人併せでトドメ。

oreshika76
当家に素質点15000台の子供が生まれるように。
ゲージの最大幅も高いぜー。これがぬか喜びでなければいいのだけど。
髪の色と顔から鬼燈(ほおずき)と名づける。夢が富士登山とは可愛いやつめ。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

縁永(ゆかりな)

Author:縁永(ゆかりな)
ひっそりこっそりゲーム好き。
実のところアニメも好き。
要するにオタクです。
猫好きでもある。

最近の記事+コメント

つぶやき

カテゴリー

ガスト応援バナー。

月ごとの記事