=藤源郷=-wisteria garden-

日々の生活でのひとりごと、あるいはゲームのプレイ日記、 たまに花のこと、ちょこちょこ動物の話などをとりとめもなく。

Entries

俺の屍を越えてゆけ(PSP) 朱点討伐記・17

クリアはしましたが、おまけモードの裏京都のためにまだまだプレイ。
とりあえずクリアまでのSSを入れておく。
ラストのネタバレも含むために前回のとは別記事で。



oreshika_0001_20120113153345.jpeg
薊と桃果仙の子、大麗花(ダリア) 誕生。
イツ花が「お母様と同じいい匂いがします」と言っていたので
桃の香りのするいい子なんだろうなー。

ってお母様ー!?娘の風評がひどいよ!ある意味母親似な気がするけど!

ここらで少々戦力として見劣りしてきた大筒士(奥義はめちゃ強いけど)に
代わって踊り屋を戦力にしてみました。

oreshika_0002.jpeg
百足お銀を解放。これで残るは捨丸のみ。
捨丸は気に入らないからもうずっと解放しないでいてやろうか!

oreshika_0003_20120113153345.jpeg
どうにもお墨さんやお銀さんといい、解放するころにはあまり
交神でお世話にならない方々ばかりなのが勿体無い。
じっくりモードでプレイしてるけど、地獄突入時には奉納点1万台後半でも
使うこと無いしねぇ。


oreshika_0004_20120113153345.jpeg
薊 永眠。
ちなみに薊は雷神トールの花とされており、雄雄しい顔つきで
雷獅子を得意とする彼はまさに雷神の異名に相応しかった。

oreshika_0005_20120113153344.jpeg
夕顔 永眠。
とても寿命が長かったので、現在の子供達はみんな夕顔のお世話になっています。
昇龍の爪で茨木大将をがっつんがっつん屠ってくれた勇士。
技力も高かったので道中の回復役としても世話焼きお姉ちゃんっぷりを発揮。
最期まで一族の身体の心配をしてくれるなんて!

oreshika_0006_20120113153344.jpeg
鶏頭と桃果仙の子、侘助 誕生。
名前は椿の品種のひとつ。決してぞんざいな名前ではないよ!
でもお前、来世の希望はなんなんだ!中身は乙女ですか!


oreshika_0007_20120113155248.jpeg
侘助の成長を待たずして、朱点童子戦へ。
兄の鶏頭は子供の訓練のために残り、双子の弟の鶏冠が隊長を務めます。
一卵性双生児だから弟もめちゃめちゃ強いよ。
でも朱点戦では太照天や卑弥子など一族のバックアップに。当主らしくね。
そういえば一族で初めて太照天を覚えたのは彼だった。他に覚えてる一族いない。

oreshika_0013_20120113155248.jpeg
奥義を継承している兄ではなく、弟のほうが奥義を覚えてしまったー!
兄のほうを連れてくればよかったかあああ!!
どっちにしろもう侘助が1ヶ月めだから伝授はできないけど。

oreshika_0010_20120113155247.jpeg
戦いの模様は前の記事に描いているので割愛。
大麗花が奥義、「水の大麗花舞い」を創作してくれていたおかげで
ギリギリのところを巻き返す事ができた。
倒した時の背景変化が格好いい。

oreshika_0011_20120113155247.jpeg
昼子さんからのねぎらい。おめでとう!そして、ありがとう!
とりあえず今回は黄川人の誘いを断っておいて、一族の強化に勤しみます。
地獄に篭ってカエル狩りだヒャッハー!

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

縁永(ゆかりな)

Author:縁永(ゆかりな)
ひっそりこっそりゲーム好き。
実のところアニメも好き。
要するにオタクです。
猫好きでもある。

最近の記事+コメント

つぶやき

カテゴリー

ガスト応援バナー。

月ごとの記事