123456789101112131415161718192021222324252627282930
2012-02-17 (Fri)
今のところイベント→ちょっと戦闘→会話イベントのくり返しで
あんまりRPGをやってる感じがしない。AVGっぽいよね。画面構成とか。

100年目の魔物がとうとう発生しだしてきた事実を知らせるため
イリアとその父が治めるシェラートへ。
シェラート町長ったら声に威厳出すぎな若本ボイス!
ものすごくリーダーシップを発揮してくれる味方か
ものすごく悪だくみを腹のうちに抱えている敵かの2択しかないじゃない!(笑)
ちなみにその秘書も久川さんなので、たぶん後者だわこれ。
そろそろ若本さんの若本節ではない渋いキャラを聞きたいな。

魔物が現れたことをしばらく伏せてくれという町長に対し口論となるも
アイオニアから来たデューカスが魔物をことを詳しく聞きたい、と主人公らを
聖都タクシスにいる聖王のもとへ連れて行く。
おお、珍しく抑えた声色の杉田ボイス。本当はこういう役もできるのにね。

レネフェリアス13世の、予想とかなり違った態度と対応に面食らったミュラ。
うん、私もアイオニアは勝手に紋章編のハルモニアみたいな国だと思ってたよ。
マキアとの手合わせはちょっとでもいい勝負が出来ると思っていた私が浅はかだった。

わざわざイベント進めるのに民家とか行かなきゃいけないのが面倒だなぁ。
どうせ大した会話もないんだもの!ところで王都なのに品揃えがシェラートと同じって・・・。
わあ!すべて会話場所を回ってからセーブしようと思っていたのに
そのままイベント発動してしまったよ!しかし「弐之型 波」のおかげで苦労せず。
序盤から全体攻撃の技ってかなりすごいことだよね。トルワドさんありがとう!

てーめぇ やっぱりじゃないか若本ォォォォ!!
それにしても人類の敵を使ってまで憎い相手を滅ぼしにかかるか・・・
後先のことは考えてるんだろうか?まさか共存できるとは思ってはいまい。
マキアさん素敵ー!やっちゃってくださいよ!

甚大な被害を受けたシュラートの怪我人のために時代樹を薬草のあるルシル平原に植える。
あ、このロルフの姿といい、声といい、お知り合いさんが喜びそう。黒くなさそうだけど。
うーん、本拠地に帰還すると夕方になって、夕方だと時代樹や出入りが出来なくなるから
ほぼ強制的に宿屋に泊まらないと先に進まないのはテンポが悪い。
100年前のルシル平原に行く前に、100年前の湖の砦でゲレル(マップに表示あり)から
「森のサラダ」のレシピを伝承。ルルサおばさん、普通に時を越えてきたけどいいのか。
これ、この薄いイベントでひょっとして108星を集めた事になるんだろうか・・・?

ルシル平原を荒らす牙ウサギをロルフ、ムーイーと一緒に伝承ついでの討伐。
イリヤさん落ち着いてーーーー!!(笑)
しっかしこの牙ウサギ、かわいくないな!
ロルフから「精霊の戯れ」を伝承するには3回、ムーイーから「癒しの雨」を継承するには
4回の使用が必要になります。戦闘回数は3回しかないけど、同戦闘で使いまくってればOK.

歴史改変における事象変化の危うさにデューカスが危惧を抱いたところまででセーブ。
何気にデューカスさんは細やかな部分に目が向いたり気付いたりしてるよね。
ミュラには筋肉バカにしか思われてなさそうだが。

| 幻想水滸伝 紡がれし百年の時 | COM(4) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する