123456789101112131415161718192021222324252627282930
2012-04-01 (Sun)
リボルテックタケヤシリーズの阿修羅が届いた。
これまで食玩などでは仏像類はありましたが、可動フィギュアとなると
これが初めてになるんだろうか。
きっちりしたスケール品のフィギュアは存在しているようですが、値段が高い!

比較的安価ではありますが、ほかの四天王を揃えるには少々張り込む必要があるので
せめて阿修羅だけでもと確保しておきました。

リボルテック阿修羅1
見よ、この神々しさ! いや仏だから仏々しい?なんだその日本語は!
でも元はインドの神だから神々しいでいいや。

・・・なんかこのポーズは岸田メルを思い出すぞ!?

リボルテック阿修羅2
布地や身体の皺など、細部の造形も非常によく出来ています。
ところで阿修羅の三面とも憤怒しかないのはなんでなんだろうと思ったら
どうやら私の知ってる阿修羅像(興福寺)のものだけが特殊なようです。

リボルテック阿修羅3
腕が動くからひとりエグザイルみたいなこともできるよ!罰当たり!

注意すべき点、リボルテックは間接パーツの向きがあさっての方向に入ってることが多く
気付かず無理に曲げようとすると折れてしまうので、必ず一度間接部分を取って
曲げたい方向に向きを変えてから作業しないとならないこと。
あと阿修羅の衣の前垂れがポロポロ落ちてしまうので、はめ直しが面倒。
でも取らないと足を動かしにくいしねぇ。
この衣もある程度動くんですが、どうしても干渉して足回りは動きが制限されてしまう。

マミさんと阿修羅
手がいっぱいあるんでマスケットいっぱい持たせてみた。

| アニメ関係 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する