123456789101112131415161718192021222324252627282930
2012-05-10 (Thu)
国立国会図書館に所属するエージェントってR.O.Dっぽいね!
それはともかくプロフィール入力。
ああ、やっぱり今回も訳のわからない部活動名がいっぱいだ(笑)

プロローグ 富士の樹海
特殊な<眼>を持つものを選抜して育てる<封札師>の訓練に
同じく集められたいちる、雉明とともに挑む主人公。
うわははは!教官の伊佐地さんが喋るたびにスネークしか思い浮かばない!

基本的な操作は九龍と同じなのでチュートリアルもスイスイ。
とはいえボタンの押し間違いによる誤操作は九龍のときによくやったので
ちょっと慎重に操作する。(特にターン終了時に確認してくれるようになったのが嬉しい)
移動時に上下に揺れるために酔いそうになる。
エリア移動やメニュー画面へのロードの読み込みが早いので快適。

ボス演出が大神みたいだ。
わ、せっかくザコを駆逐したのに1ターンごとにまた沸いてきた。
ああ、今回は連続撃破することで行動力回復だったりステータス強化したりするから
むしろ湧いてこないと困るのか。

ボス戦後、急に崩れだす洞穴にひとり残る訳知り顔の雉明。
なにその最初からクライマックス展開!?伊佐地さんによると別道から脱出はしたらしい。
畳み掛けるように火急の任務活動が舞い込み、封札師として訓練を終えたばかりの
主人公が現場へ向かうことに。いちるは補講とのこと。
せっかく知り合った2人がいきなりいなくなった!これは意外だった。
でもこのプロローグからオープニングへの入りが王道でいいわー。
今回はシャウトの今井監督が関わってないから不安でなかなか手が出せなかったけど
このプロローグだけでもずいぶん不安が拭えた。
制作自体は九龍のスタッフがそのまま作ってるとは聞いていたのだけども。

| 東京鬼祓師 鴉之杜学園奇譚 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する