123456789101112131415161718192021222324252627282930
2012-05-12 (Sat)
このゲームにおいて声なんてあってないようなものではあるけど(部分的なので)
台詞の一字一句が担当声優で全部脳内再生されるダメ音感には
もう楽しくて楽しくて仕方ないのである。

第弐話 六道参の剣士

前回怒ってどこかに行ってしまったはずの白がちゃっかりしっかり戻って
なんの違和感も無く朝食を共にしていた。清志郎さんも自然に応対してるよ。
あ、そういえば羽鳥という名前なのに朝子先生が清志郎さんの娘と気付かなかった。
頭を抱えて慌てる朝子先生が可愛い。せっかちすぎて色気のカケラもありゃしないが(笑)

秘密を共有すると親密さも一気に上がるよねということで壇と弥紀と
転校二日目にしてとっても仲良くなりました。
例の焼却炉の件について巴から色々と探りを入れられるが、その話はそこそこに
新しい怪事件についての話を聞かされる。
ここの生徒会の情報収集能力が空恐ろしいな・・・組織立って動くという意味では
天香学園の生徒会は目じゃないぞ。

剣道部員を次々と襲う通り魔と花札の話をしていると背後に謎の袋を被った男子生徒が!
なんですかこの四角マニア!?今回の黒塚枠ですか!ああ、スベスベする!!

午後
昼休み中ずっと眠っていて昼食をとってない壇から、5時限目を抜け出し
新しく出来たカレー屋に行こうぜと誘いを受ける。今回もカレーネタあるのか。
弥紀ちゃんったら止めるどころかむしろ積極的についてこようとするなんて
この子ときどき大胆なとこあるよね。
しかしまたあからさまというかわざとらしいくらい怪しい謎のインド人(?)店主だこれ。
キャラだろ、それ絶対キャラ設定作ってるだろ!
「格安!学生必殺スペシャル」「激烈!極楽堪能セット」「本日のオススメできない」
の3つの中からあえて「オススメできない」を選んでやりました!
くっそぅ、捻くれてるから当たりだと思ったのに、本当におすすめできない味だと!?

「何を入れたらルーの色が灰色になるんだ!」

「企業秘密です」

そこだけ素に戻るな(笑)
こんなのはカレーに対する冒涜だ!皆守が上履き投げてくるぞ!!
いやアロマカレーも大概だと思うけれども。

放課後
巴と一緒に剣道部道場へ。
部長の宍戸、剣道部の不祥事(被害にあったほうなのに)を悔いて
切腹しようとしていました。木刀で。
どうやら過度に責任を背負い込むタイプのようで、かなり思いつめてるよう。

放課後自由行動
今回のクエスト依頼はあらかじめ自分がどの花札を持ってるか頭に入れておかないと
ちょっとやりづらい。しかも依頼人1人につき1つしか受けられないのか。
まとめて5~6個引き受けたいのだけれど。
料亭のおかみの依頼を表示させては戻って情報料無料の依頼を引き、購買や
カレー屋で買えるあんこ玉と砂糖を引き渡して数十倍の利益がおいしい。
信頼度が上がった時のお礼に手紙が無くなったのは寂しいなあ。
いきなり荷物だけ届いててちょっと不気味だった。
所持金が8万を越えたので、現状で手に入る武器を全部買ってみた。もちろんセーブして。
竹刀より強い蛍光マーカーとか2万円するピコピコハンマーとか
札強化しても変異しなかったのでロードし直した。とりあえず脚力と判断力が
+10されるスカーフと蛍光マーカーだけ購入。

焼却炉前
カミフダに憑かれた宍戸を追って洞穴へ。
今回は壇と巴がバディになり、弥紀は怪我人の治療に。
巴のおかげで判断力が+40以上にハネ上がった!マイナス補正も今のところ気にならないし
弥紀ちゃんには悪いが体育-5だと前回取れなかったアイテムあるんだよ。

ちょっとまだダンジョンの性質に慣れないというか、パレット交換が九龍のときと
少々勝手が違うので戸惑う。秘宝眼は暗視スコープみたいにボタン一発発動がよかった。
あと、ナビがないと行動パレットなのか戦闘パレットなのか案外わかりづらい。

ナメクジ(?)の弱点が口だと気付くのにずいぶんかかりました。
口元は一度攻撃したはずなんだけどね。動きが速いから弱点を攻撃したつもりでも
案外外すことが多い。

台座から冠をはずすギミックと、その冠をはめていくギミックの理屈がよくわからないまま
なんとなく解いてしまった。あれは何だったのだろう。
今回、ダンジョンの仕掛けはノーヒントだが総当りでどうにでもなるものが多い。
なんかこう、石碑のヒントを読んで仕掛けを読み解く仕様でなくなったのは
作業的には楽だけど古事記などの親和性が面白かった九龍に比べると物足りない。

ボス戦 隠人 宍戸
弱点は手かと思ったら、腕にある菊の花模様の部分。
例によって札配置によるノックバックと雷でまったく寄せ付けずに倒せたよハッハー!
2回戦目があるかと思って警戒していたけど、それはないようだ。

カミフダを宍戸から引き剥がし、正気に戻す。
まだ自分を追い詰めて自虐的になる宍戸を壇に代わってぶん殴る!
殴ったほうが良いのか悪いのか判断のつきにくいシリーズだが、殴ってよかったようだ。
たぶん。
壇的強引理論で宍戸は迷いを振り切ったよう。ああ、これはこれで暑苦しい。
安心したのも束の間、新しく出現した花札が謎のメガネ男子生徒に奪われてしまう。
主人公以外に花札を集める目的と、地下の洞穴を知っている存在がいることに白も驚く。

| 東京鬼祓師 鴉之杜学園奇譚 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する