123456789101112131415161718192021222324252627282930
2013-02-03 (Sun)
新しい石油ファンヒーターが届きました。
ここ3日くらいは温暖な気候が続いていたので寒さに困ることもありませんでしたし
ちょうどいい節約にもなりました。(ファンヒーターの代金で足は出てるのだけど)
さっそく夜に使ってみたところ

出るんですわ。白煙。

うーん、確かに仕様書には『点火直後の少ない白煙は異常ではありません』
とは書かれているのですが、2世代前に使っていたファンヒーターで白煙が出るなんて
なかったんですけどね。買い換える前に使っていたものは、ちょっと記憶が曖昧なんですが
使い始めたころには煙が出てなかったような…?
まあ、実際点火ミスまで起きたわけですし、長年使っていたものなので買い換えるきっかけにはなりました。

この白煙が仕様書どおりの異常の無い白煙ならいいのですが、そうでない場合
原因は使っている灯油にあることになります。
昔は生協で注文してした灯油を使ってたんですが、買い替え前のヒーターを使い出したあたりで
週一で近所を通る販売車から買ってるんですよね。
質が悪い灯油なんだろうか。灯油タンクの下にあるフィルターもかなりゴミ溜まるし。
変質灯油は色が変わってたり酸っぱい臭いがするらしいのですが、臭いは無し。
色はたぶん透明なはず…。
まだポリタンク1つと余り分があるから、どのみちこれは使い切らないと。
使い切ったら一度別のところで買ってみようか。

| ひとりごと | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する