123456789101112131415161718192021222324252627282930
2013-08-15 (Thu)
そんなタイトルなのにベルギービールの話題。
フルーツビール
ボスクリというフルーツビール。
果汁を加えて再発酵させて作るタイプと、ホワイトビールにジュースをブレンドするタイプがあるそうですが
こちらは後者。
ラズベリー、ストロベリー、ブルーベリー、カシス、アップルなどのジュースを20%加えた
ビールと呼ぶべきかわからない商品です。(でもベルギーではこういうのも珍しくないそうです)
おもしろいお酒を探してたら目に付いたので買ってみました。
砕いた氷の上から注いでも美味しいらしいですよ。ますますビールとは思えない。
開けるのが楽しみ。

よなよなエール
これは有名な日本の『よなよなエール』
フルーティな香り、との評判なのですが、私には繊細なその豊かな香りがよくわかりませんでした。
しかし大手ビールメーカーにおける、私の苦手とするビール独特のむわっとした香りはなく
非常に飲みあたりも軽くて美味しかったです。

水曜日のネコ
よなよなエールを販売してる会社の、これまた可愛いラベルの発泡酒。『水曜日のネコ』
このビールはベルギービールの製法のひとつ「ベルジャン・ホワイトエール」という
大麦と小麦の両方を使って作られたビール。
原料にオレンジピールやコリアンダーを使っており(そのため表記上はビールと名乗る事が出来ません)
口に含むとほんの僅か、気付かない程度にに舌先を刺激するスパイシーな味わい。

前略
またまた同会社の、『前略 好みなんて聞いてないぜSORRY』
なんという前衛的で挑戦的な商品名! どこの奥州筆頭だ!!
商品名だけで驚くなかれ、なんと原料に鰹節を使っております。こいつぁ歌舞いてやがるぜ!
そういう姿勢、嫌いじゃないわ!!
記事の前半でベルギービールの自由さに感銘を受けた所ですが、日本もやりおるわい。
さっそく今晩にでも開けてみることにしましょう。

こんな尖がった商品を作ってるところは是非紹介しておかねば(笑)
ヤッホーブルーイング株式会社:よなよなエール醸造所
http://yonayonaale-store.com/

購入した店で『インドの青鬼』も置いてあったからいずれ買おう。

※追記※
「前略 好みなんて聞いてないぜSORRY」を飲んでみたのですが
ものすごく味が濃い、というか苦味が強いのかな?
とにかく口の中にどっしりとくる重たさがあって、これは私の苦手な部類でした。
いやはや、商品名のとおり好きな人は好きだが、それ以外は振り落とすような尖り方です。
ビール好きの方は一度試してみてはいかがでしょう。

ボスクリ
ボスクリも開封しました。
カクテルのようなピンク色の液体に、泡までピンク!
香りはとてもフルーティで、しかし口に含むとやはりビールの風味があり
そこにベリー系特有の甘酸っぱさが加わって非常に爽やか。
これは美味しいね!スイスイ飲めてしまいます。
苦いビールが好みの方には甘すぎると感じるかもしれませんが、そういうときに
氷を入れてやるといいのかもしれません。

| ひとりごと | COM(3) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する