2018 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2018 03
秋の夜長にアルコホル
2013/09/14(Sat)
すっかりお酒の記事が多くなった気がする。

リーフマン
コノスル ヴェラエタル ゲヴェルツトラミネール
名前が長い!
チリのワインです。
『ライチのような香りに、マスカット、メロン、バラの花の香りがするエキゾチックな~』
と書いてあるのですが、封を開けた時に確かにライチの香りはしましたが
他の香りはちょっと難しい。というか、そんな複数の香りが混じられても!
ちょっと空気に触れさせて、軽く回してみるとマスカットの香りはしたような。
味は辛口で、丁寧に中華料理やアジア料理、カレーに合うと記載されています。
辛口のワインは苦手なのですが、コレはもう少し味わって飲んでみることにします。
せめてメロンの香りは嗅ぎ分けられるようになれねば。


コノスル ヴェラエタル ゲヴェルツトラミネール
ベルギービール リーフマン
チェリーを長期発酵させ、ブルーベリーやストロベリーを加えたフルーツビール。
この間のボスクリと似たような感じなのですが、こっちはチェリー主体らしい。
休みの日に開けてみよう。

この記事のURL | ひとりごと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
- いつまでたっても、正確に覚えられません。 -
 こんにちは、全国的に雨降りですね~。

>ゲヴェルツトラミネール

 白ワインの品種のなかでも、特に個性的な味なので、稀に飲みたいなぁと思う時があります。私はチリワインがまず好きなんですけど、なかでも「コノスル」は、ほどよい値段でほどよいお味が楽しめるので、全種大好きです♪
2013/09/15 13:33  | URL | すず #-[ 編集] ▲ top
- もうF.S.Sの新機体やファティマと言われても信じますよ -
すずさん、おはようございます。
蒸し暑さが戻ってきたときに、この雨はむしろありがたいところですが、台風となると手放しでは喜べないところです。

>ゲヴェルツトラミネール
もう紹介するお酒のほとんどを既に口になさってて流石ですわー!
確かにお手ごろな価格で楽しめるのは魅力ですね。
昨日は一応中華料理ということで餃子とあわせてみましたが、確かに単体で飲むよりすっと口に入って飲みやすくなりました。普段は食事中にお酒を合わせることは滅多にしないのですが、なるほどマリアージュというのは大事なんだなと今更ながら学びましたよ。
2013/09/16 11:02  | URL | 縁永(ゆかりな) #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://silverlightning.blog69.fc2.com/tb.php/2549-0ba9c27a

| メイン |