123456789101112131415161718192021222324252627282930
2014-08-04 (Mon)
最初に言っておくと私はアーケード版はプレイしてますが
コンシューマー版は当初の移植がXBOXということもあってプレイしておらず
アニメで戻ってきた中途半端なPです。
なのでアーケード以降の曲はアニメで流れた分くらいしか知らないんですよね。

そんな私がライブ参加していいのかどうなのか。とはいえせっかく大阪でやってくれるんですから
応募するだけしてみたらチケット当選したのでこれも天啓。
レッツ初参加!

場所はこの間まどか展をやっていたATCホールすぐそばのインテックス大阪。
実はこの日、同じく南港で「等身大 98式AV[イングラム]」の展示をやっていたのですが
移動中の電車内でそのことを初めて知ったので見学する時間が取れませんでした。
知っていたらもっと早く行ってたのに!

開演予定は15:00、会場に着いたのが14:00ごろ。
ちょっとばかし時間が空いたので物販用のスペースが設けられてる2号館へ。

IMG_0350.jpg
甘かった。
ほぼ全てのグッズが売り切れです。そりゃ開演1時間前ですもんね。
というかtwitterでは朝5時の段階で70人くらい並んでたらしいですから
少なくとも午前中じゃないと無理でしたね。せめてタオルはと思ったのですが。

IMG_0353.jpg

IMG_0354.jpg

IMG_0355.jpg
会場には業界各位からの花だけでなく、ファン有志からの花まで届いていました。
こんなの「いいとも」ぐらいでしか見たことないよ!

公演会場となる5号館はこういう大型ライブの箱としては手狭で、隣との距離がぎっちぎちに詰まってました。
せめて大阪城ホールくらいと思ったのですが、夏の大阪城ホールは激戦区ですからね
さすがにジャニーズには勝てんです。
大阪って他に箱なかったかなー。オリックス劇場(旧:厚生年金会館)とか。
インテックスはコンサート用に作られたわけではないので舞台に対して傾斜とかなくて
平面なので、背の高い自分としては後ろの人大丈夫かなと思いながらも
いざ始まってしまうと全力でサイリウムを振ってしまっっていたのでちと申し訳ない気持ち。
まあ私自身もかなり後ろだったんですが。

さて、それはともかくライブにはもう歴戦のPたちが集っているため
曲中のコールやサイリウムの振り方なんてさっぱりわからなくても周囲に合わせられるあたりが安心。
まさか開始前の提供会社の名前まで読み挙げていくとは思いませんでした。

セットリストを振り返ってみればほとんど私には馴染みの無い曲ばかりでしたが
そんなことは関係なく最初から最後まで楽しい!
『おとなのはじまり』の「GO GO Let’sGO ア・ダ・ル・ト!(アハン」の合いの手は
事前に練習させてくれたこともあって思い切り叫べました。
黄色い声援ならぬ茶色い声援が響く会場(笑)楽しいの何の。
でも『ID:[OL]』や『待ちうけプリンス』の合いの手は初心者の私にはきびしかったです。
早い早い!あれみんな完璧に覚えてるのすごいな。

すごいと言えばみんなのサイリウムの切り替えの早さ。
アイマスは各キャラにイメージカラーがあって、皆それぞれ曲中で専用の色を使うのですが
『Revelion』の歌詞の「~真実の赤」という場面で、それまでキャラの色だった明かりが
一瞬で赤に変わって壮観でした。知らずに青振ってたからびっくりです。
セットリスト公開されてないのにイントロ一音目でもう専用の色に切り替えてたり
今回の公演に出ていない他キャラの持ち歌を別の声優が歌ってるときにはちゃんと元キャラの色を振ったり
(私は参加予定の方々の色しか持ってこなかったので…)
これが初参加と常連との違いか…!

公演中盤におけるMCで下田さんだったか
「関西の人って必ずコレやってくれるらしいよ…(指先をこちらに向けて) バーンッ!」

客席「ぐはぁぁぁぁぁぁ!(撃たれて倒れる反応)」

釘宮 「!! やりたいやりたい!  バーンッ!」

客席「ぐあああああああ!!」

今井 「これどこまでやってくれるんだろう?」

沼倉 「な、なんとかビーッム!」

客席 「(笑いながら)がはぁぁぁぁぁ!」

今井 「もうなんだ、ウェーブとか!ウェーブ!」

客席、手前から奥へ順に手を振りあげて波をつくり、奥から手前に帰ってくる

出演者一同 「キャーーーーっ!(波に飲まれる仕草)」

会場一体で遊んでるの楽しかったです。
1日目にて体調を崩されていた釘宮さんも2日目には持ち直したようで安心。
生で見たのは初めてですが、けっこう天真爛漫な方でした。

私が一番楽しみだった今井さんのソロパート
「fate of the world」 「眠り姫」 「snow white」
fateは劇場版では3人で歌っていて、まだCD音源化されてない曲をライブで披露。
イントロが流れたときの周囲のどよめきはすごかった。
どよめきといえば浅倉さんが「Kosmos Cosmos」を歌ったときも同じくらいのどよめきが。
調べたら雪歩役が浅倉さんになってから初めてライヴで歌ったことになるのか。
初参加なのでその辺のことはよくわかりませんが両方ともいい経験をしました。

ミンゴスの生「眠り姫」は圧巻。本当にこの人は歌で魅せる。
事前に「静かな曲なので座って休みながら聴いてください」と本人が言っており
みんな座って、それでもサイリウムはゆっくり振ってはいましたがいつの間にか
そのサイリウムを振る手すら止まってじっと聴き入っている。
そして歌い終わりにはサイリウムでなく大きな拍手。
今回来て良かったと一番実感させられる瞬間でした。

アンコールまで含めて総計4時間近く。かなりの長丁場ですが気付けばあっという間。
どれだけ声をあげたんでしょうね。明日休みの予定を取っててよかった。
内容はもっともっと書けるんですが、キリがないのでこの辺で。
正直、6人しか来ないのか…なんて思ってた自分が恥ずかしい。とても素晴らしかった。

10thのチケットは取れるかなぁ・・・。

会場の詳しい様子は写真つきでファミ通.comのほうでレポートが書かれてますね。
http://www.famitsu.com/news/201408/04058426.html
| アニメ関係 | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する