123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015-05-25 (Mon)
実家の冷蔵庫を買い換えました。
水曜の夜にジュースを取り出したとき、なんだか冷え足りないような気がしたのですが
そのときはあまり深く考えず。木曜の帰宅後に冷蔵庫を開けると冷気を感じない。
冷凍庫のパンも柔らかく、保冷剤が溶けている。野菜室のものも温い。
ああこれはとうとう寿命がきたかな、保証書に記載されてる購入日を見ると15年前のものだったし。
でも今冷蔵庫を買い換えることはできるだけしたくない。なんとかならないかと色々検索してみたら
「冷蔵庫の故障と思われるものは、大体冷却器が霜で覆われているせい」という記事をいくつか発見。
それによると、冷却器が霜などで凍り付いているとセンサーが冷気十分と誤認して
威力を弱めたまま運転し続けるのだそうで。
霜をとるには電源を抜いて冷凍庫を開けっ放しに。(冷却器は冷凍庫の裏側の位置にあるので)
…結局、中のものは取り出してしまわないといけないんですね。

家にあった大き目のクーラーバッグに、ありったけの保冷剤とスーパーで買ってきた氷を入れ
要冷凍・冷蔵のものを中心に詰めておき、入れられなかったものは冷蔵室に氷と一緒に保管。
ケーキを買ってきたときについてくる保冷剤も捨てずにいたら役に立ちますね。
金曜はこの状態で冷凍室を開けておき、帰宅後にもう一度電源を入れてみる。
…心なしか冷えてるような気がしたけど、これは多分中のものが少ないから。
野菜室はやっぱり風が来ないし、やっぱり買い替えなきゃいけないようでした。
(カボチャなどにはいつの間にかカビが生えていた)
その日に電気店で新しいものを購入。ところが届くのは最短で日曜。
土曜日は保冷剤と氷でなんとか凌がねばなりません。幸い冷凍庫は8割ほどの力で動くので
冷凍保存するものは大丈夫、あとは冷蔵室と野菜室に氷を入れ替えながら冷気を保っておく。

で、土曜日の12時半に新しい冷蔵庫が届きました。
しっかり気をつけていた要冷凍・冷蔵ものは大方大丈夫でしたが、少し対策の甘かった野菜などが
色が変わってしまったり。それでも9割以上は品質に問題なさそうなのでよしとする。
新しい冷蔵庫は気持ちいいんですけれどね

アイマス10th用貯金を全部使っちゃったよ(ヽ´ω`)

| ひとりごと | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する