123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015-08-01 (Sat)
ライブ話を抜いた、東京観光編です。
しかしですね、2日目は体調もそうですが梅雨明けした東京はとんでもなく暑くて。
予定の半分くらいしか周れなかったうえ、行った場所もゆっくり見て周る余裕も無く
何しに行ったんだろうと思わずにはいられない内容でした。
まあそんなわけで面白い話なんてものは特にないです。

IMG_0912.jpg


IMG_0923.jpg
今回泊まったホテルの部屋。
なかなかにいい部屋なんですが、チェックインした時間が23時を越えてましてね
もう寝るためだけの部屋なのがもったいない。

ユニットバスの使い方がいまいち慣れませんで、あれは本来身体を洗う場所が無いので
さてどうしたものかと。 まずバスタブにお湯を溜めて先に体を温め、そのままバスタブで体を洗い
シャワーで洗い流すという順序を帰りの新幹線の中で思いつきました。
だって長い間日本式だったもの!シャワーで体を洗ってからバスタブにお湯張ってたよ!
溜めてる間寒かったよ!

さて折角の東京の夜ですし、何かこちらでしか放送してないアニメやってないかなーと
いろいろチャンネル回してみたものの、案外やってないもんでしてねー。
あれー?おかしいなー。東京はアニメ天国じゃないのー?と思いながら今日の日付を思い出したら

なるほどSUNDAYじゃねーの!

そりゃ日曜深夜にはやってないわ!大人しく寝よう!
かるく荷物整理してたらとっくに1時まわっていましたけど。
広いベッドで手足伸ばして大の字で寝てやるぜー!

…なんか落ち着かなくてベッドの隅っこのほうに移動しました。長年の習慣が嫌になる!!
もう落ち着いてぐっすり眠れたら何でもいいや。


どういうわけか4時に目が覚めたんですが。
今日は急いでないから!もっとゆっくりしてていいんだよ!?何で目が冴えてるの!?
仕方がないからTVをつけたら「おへんろ。」を放送してたのでしばらく見てました。
いやこれネットでも見たから!でも妙な安心感があるよねこの番組。
その後はチェックアウトまで荷物の整理と、スマホでライブの感想を見ていたり
(無線LANサービスがあったけど、回線速度は遅くて妙に繋がりも悪かった)
持って行っていたVITAでGE2rbプレイしてたり。

チェックアウト後、大まかにしかその日の予定を組んでいなかったから
とりあえず池袋周辺を歩きながら目的地へ~…

ホテルから一歩出たら汗がどばあ。

IMG_0924.jpg
これはいけない!休み休み行こう!
というわけで乙女ロードと名高い池袋の2次元系ショップが詰まっている東口界隈のアニメイトへ。
さすが乙女ロードと呼ばれるだけあって8割は女性向け作品のグッズでしたねー。

IMG_0953.jpg
店舗も大きいだけあって地元じゃ見かけなかったグッズもありました。
蘭子ときらりの缶バッジ風キーホルダーげっと。
買ってすぐカバンに付けていたら、たまたまいたPに声をかけられて名刺貰ってしまった。うははは。

IMG_0955.jpg
あとウテナの薔薇の刻印をあしらったピンズもあったので購入。
こういう「黙ってたらアニメとわからないが、わかる人にはわかる」グッズが欲しかったんですよ。

IMG_0931.jpg
サンシャインシティに到着。

IMG_0927.jpg
地下から吹き抜け状になっているイベントスペース、サンシャイン広場
毎週何らかのイベントが行われていたりするので東京ってずるい。
シンデレラガールズではNew Genelationsが初ライブを行った場所です。
軽い聖地巡礼ということで。
フライ・ド・チキーン!

IMG_0929.jpg
今回はラジオのイベントが催されている模様。設備設置中なのにすでに女性ファンが場所取りしてました。


DSC_0164.jpg
サンシャインを出て、少し歩いてはらしんばんに入り、少し歩いてはK-BOOKsに入り
適度に涼みながらやっとたどり着きました。今回の目当て池袋ワンダーパーラーカフェ。
ここは所謂萌え燃えキュンキュンしてるメイド喫茶ではなくて古き良き英国給仕スタイルを貫いているお店。
とにかく所作がしっかりしていて、応対の際は必ずスカートの裾を摘んでお辞儀するし
頭を下げる角度は深々と長い。 紅茶を入れる手つきもこなれてて
店内の調度品と相まって本当にもてなしを受けてるみたいですわ。
私の求めていたほぼ理想どおりの喫茶店です。
しかしあまりにも雰囲気がありすぎて、くつろぐどころか却って緊張する形になってしまって(笑)

頼んだ食事も美味しかったですよ。ハヤシライスを頼んだはずなのに
まるでビーフシチューのような濃厚な味!これが本当のハヤシライスなのか!?
まあ私の知ってるハヤシライスは給食のときに出てきたものぐらいしか覚えがないですけどね。
紅茶は「マリアージュ フレール マルコポーロ」を注文。折角なので珍しいものをと。
これがすっごくいい香り!
香りの正体が掴めなかったけど、どこか身近にある香りがいくつも複合してる感じ。
ジャスミン…? 調べてみても詳細は生産者の方で明かされてなくて、ヒントとして
中国の魅惑の果実とチベットの花と書いてあったからジャスミンはありそう。
果実のほうはライチなのか?
カップじゃなくてポットで淹れてくれるから4~5杯はおかわりできるし、氷とグラスを注文すれば
途中からアイスティーにもできます。気が利いてるね!やったね!
でも氷が解けたら量が増えるから最後のほうはお腹いっぱいだったけどね!

IMG_0956.jpg
会計を済ませたらコースターと写真が付いてきた。
ロングスカートにブーツ。 よし。
店の外まで見送りされて、颯爽と歩き出したはずなのに帽子を忘れて戻って赤っ恥でした。

さて英気を養ったことだし、東京のあちこちを見てまわって
まわって…
mわ…

すみません池袋駅まで歩いただけでもうヘトヘトです。
ああ、電車のクーラー気持ちいい


IMG_0934.jpg
上野は浅草寺までやってきました。
ふと「東京魔人学園」聖地巡りでもしてみようと思い立って、でもあの作品、東京まるまま舞台だけあって
あっちこっちに行かねばならないのですよね。五不動回りすら広範囲という。
なので東京駅に向かううちに通る浅草寺だけでもと。

IMG_0935.jpg
みなさんおなじみ雷門。
実物はほんとでかいね!

IMG_0936.jpg
こちらは宝蔵門。
もうね、意識が朦朧としていたというか、体を無理矢理気力で動かしてる感じでしたねこの辺りは。
荷物も重いしねー。

IMG_0937.jpg
この煙、財布にあてたらお金増えたりしないかなあ(笑)

IMG_0938.jpg
宝蔵門の裏にある大草鞋。
仁王の力を借り、このように大きな存在が守っているのだと魔を退けるためのものだそうです。
お台場のガンダムも時代が時代なら仁王像の類になりますよね。
でも上野だからイングラムのほうがいいかな。

本堂でお守りを買い、お参りをして帰りました。

IMG_0939.jpg
あーきーはーばーらー。
東京駅からたった2駅なんですねここ。

IMG_0940.jpg
ガンダムカフェとAKB劇場が並ぶカオス感。
かつては電気街、少し前まではアニメ・漫画分野のメッカ、現在ではさらに大小の地下アイドルの活動場所と
時代の流れと共に少しずつ形も変わって様々な文化が入り乱れてますね。
分譲マンションもポンポン建っているようです。
もうちょっと早く来て、アニメの聖地と呼ばれた時代に訪れてみたかったな。

IMG_0944.jpg
とはいえ、現在でも2次元文化の最も賑わう土地であることには違いなく
時間の余裕…はあったんですが、体力の余裕があればひとつひとつ見てまわりたかった。

IMG_0945.jpg

IMG_0946.jpg

IMG_0947.jpg

商店街をくぐり抜けて、ここでの目的地 神田明神へ。

IMG_0948.jpg
oh...何だこの最終関門は
最後の最後にこれは厳しい。

IMG_0950.jpg
どうにか心臓破りの坂を乗り越えて、神田明神に到着。
ここがどういう神社かと言うと

IMG_0949.jpg
まあ境内からしてこんな感じですね。
いやいやいや、1300年の歴史がある、108町内を束ねる総氏神・江戸総鎮守ですよ。
そんな神田明神ですが、今年5月の遷座400年奉祝にあたる神田祭では「ラブライブ!」とコラボするという
日本3大祭りの懐の広さったらすごい。

IMG_0951.jpg
お金を入れたら獅子舞がやんややんやと踊りながらおみくじを咥えて出してくれる。
ずっと見ているとわりと愉快。

ここでもお参りしておき、ラブライブ好きの兄のためにお守りを買って帰りました。

帰りの新幹線は20時出発で、このときはまだ17時半くらいだったはずですが
もうほんとに休めるところに行きたかったので早々に東京駅に向かい、待合室で待機してました。
でも東京駅の待合室って狭い!新大阪の半分くらいしかないよ!
おまけに人もいっぱいだったので椅子に座れたのは30分前くらいでしたかね。
さんざん汗をかいていたはわかりきっていたので、念のため持ってきていた経口補水液OS-1を
一本空けました。それじゃ足りずさらにお茶を一本。
ライブでは使わなかったOS-1をこんなところで使うとは思いませんでした。
新幹線に乗れたらグリーン車の特権で椅子を倒し、なるべく楽な姿勢へ。
一応、駅弁も買っておきましたが食欲が湧かずにいて、でも食べなきゃもっと辛いだろうなと一口入れたら
体がエネルギーを渇望していたのか二口、三口とすんなり入っていきます。そして驚くことに
どんどん力が湧いてくるのがわかるんですよね。食事って大事だわ。
ここでエネルギーを蓄えておかなかったら、駅から家までの道の途中で倒れていたかもしれません。
わりと大真面目に。
帰ってきてから本調子に戻るまで一週間かかりましたし。

次(があれば)はもっと一箇所ずつゆっくり周って行きたいですね。
やっぱり東京ってイベントがいっぱいあってずるい。

| ひとりごと | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する