2018 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2018 03
手術終えました。
2015/09/26(Sat)
足のしこりを昨日の午前中にとってきました。
特に何も心配しておらず、さっさと切って取って縫って終わると思っていたら
思ったより深いところにあったみたいで、丸々1時間かかって摘出。
局部麻酔2本追加しました。

麻酔してても局部なんで切り開く周囲の感覚はあるんですよね。
担当医と看護士の会話も聞こえるし、仰向けで寝ていたので自分では見えてないんですけど
何をしてるかある程度わかっちゃうという。
私は他人の怪我の様子を見聞きするだけでも背筋が寒くなる性質なので
これはなんとも気持ちの悪い時間でした。
切り開いたのはメスでしたが、切除はレーザーでも使ったのかな?機械がピコピコ鳴っていたし。

で、切除した脂肪腫をちらりと見せてもらったんですが、アレですよ
さすが脂肪というだけあって焼肉屋で見るような脂でしたね。熱してプルプルになったやつ。
検査にまわして2週間ほどで結果が出るらしいです。ちょうど抜糸の時期くらい。
それまで何度か消毒のために通院しながらの生活になりますが、思っていたよりも
足が動かしづらいです。切った部分が太ももの裏だったので、何をするにも動くんですよ。
曲げたり伸ばしたりでゆっくりと動かさないといけなくて、まぁ歩くのは可能なんですが
普段からこの部分って結構使ってるんだなと。着替えも面倒なんですよ。

月曜から仕事にいくつもりなんですが、これちょっと考えないといけませんね。

この記事のURL | ひとりごと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
- お疲れさまでした -
 今晩は。手術が無事に終わってなによりでした。

でも「太ももの裏」って、自分の身におきかえて想像してみたんですが、イスの座面にすれそうだし、屈伸するのに使う部分だろうし、着替えもしづらさそうだし、思ったよりも不便(?)になりそうですね。/出/血/もあったようですし、どうぞお気をつけてお過ごし下さい。

しかし、外科手術を受けると、外科の先生&看護師さんて、まったく一般人とは感覚が違うなぁと実感させられますよね(苦笑)
2015/09/27 19:09  | URL | すず #-[ 編集] ▲ top
-  -
すずさん、こんばんは。
手術が終わってからのほうがずっと厄介でした。
足の曲げ伸ばしも満足に出来ませんし、もちろんイスにも座りづらいです。あと内出血のほうが多くてですね、これで余計に歩きづらいんですよ。

傷口そのものよりも今はこの内出血がはやく消えないかともどかしいです。突き指と同じでなかなかすぐ治るものではないのですが。
2015/09/29 22:20  | URL | 縁永(ゆかりな) #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://silverlightning.blog69.fc2.com/tb.php/2673-68a91c39

| メイン |