123456789101112131415161718192021222324252627282930
2016-02-05 (Fri)
月曜の夜から少し喉が痛いなと思いつつ、次の日の朝に風邪薬を飲み
仕事をしている間にどんどん体調が悪くなっていき、歩くとふらついたり頭がぼーっとしたり。
体の節々が痛くなってきたり頭痛がしたりと、夜勤の仕事をやっていたときに同じくらいの症状を
経験していたのでひどい風邪だろうと思っていたのですが
どうにか家に帰ってきて体温計を挿んだら39.1℃の表示。

あ、これはインフルだ。

とりあえずその日はすぐに寝て、翌朝もう一度体温を測ると39.6℃ 上がってるー!
体を動かさずにそのまま寝ていたかったのですが、これはさすがに病院に行かねばまずい。
検査してもらうとやっぱりA型インフルでした。
インフルエンザなんて小学校以来罹ったことがないので油断してましたね。しっかり手洗いうがい
アルコールタオルでサイフや携帯電話の消毒もやってたのですが。

最近のインフルエンザ用の薬って、ぜんそくの薬みたいに吸引するタイプなんですね。
ぼーっとした頭で説明を聞いていたので理解したのかしてないのか(説明書ももらいました)
使い慣れないので何度も確認してから使用しました。

通院した日はそのまま一日ぐっすり休み、翌日少々熱が下がって
医者には週明けまで仕事場に行くなと言われてましたが・・・さんざん引き伸ばした納期がギリギリだったので
行かざるを得ず・・・せめて周囲に撒き散らさないように上等なマスク着用で働いてました。
本当は行きたくなかったよ!寝てたかったよ!
そんなわけで金曜が終わったので本当にゆっくりできます。とっくに熱は平熱レベルになりましたけど
キャリアには違いないのでお外には出ない。

| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する