2018 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2018 03
今回は出遅れた!
2016/12/04(Sun)
去年は足の手術で紅葉狩りとはならなかったので、ずいぶん久しぶりな気がします。
今年は京都、比叡山の麓ににある瑠璃光院に行ってきました。
京都の紅葉で調べたらすごく綺麗な床もみじの画像がいっぱいあがってたんですよね。
あちこち筋肉痛の残る身体でいざ突撃。
いつもなら電車代をケチって途中は徒歩を加えるのですが今回はずっと電車に頼りました。

s-IMG_1144.jpg
八瀬比叡山口は叡山電鉄のひだまりスケッチコラボ電車のときに行きましたね。

s-IMG_1145.jpg

IMG_1147.jpg

IMG_1149.jpg

s-IMG_1151.jpg
生憎、葉っぱのほとんどが時期を過ぎて落葉しておりまして寂しい状況に。
山の麓という気温の低めな土地もさることながら、今年は全国的に紅葉が早かったため
例年通りの感覚で望んだら見事に当てが外れました!

s-IMG_1152.jpg

s-IMG_1153.jpg

s-IMG_1155.jpg
一番話題となるこの場所も、時期が時期なら見事な床もみじとなったことでしょう。
うーむ、残念。
ちなみにこの瑠璃光院、拝観料は2000円という京都の数ある寺社のなかでも頭一つ抜いている数字。
ぐぬぬ。

s-IMG_1157.jpg
でっかい瑠璃の原石。この石が採れるわけではないですが
瑠璃光院の名前の由来は庭にある石が特定の気候の条件下で瑠璃色に光ることから付けられたそうです。

s-IMG_1158.jpg

s-IMG_1163.jpg
手入れされている庭っていうのは綺麗なもんです。
個人でこういう庭園を持ちたくてもきっと手入れで挫折する。

s-IMG_1156.jpg
写経してきました。
入り口で見本文とボールペンも貰えるのです。ひょっとして拝観料半分はこれなんじゃないか。
清書用の紙には薄く下書きが施されてるのですがそれでも綺麗に書くのは難しい。
普段の字がどれだけ自己流の癖で書かれているか認識しましたよ。

s-IMG_1174.jpg

s-IMG_1181.jpg
場所を変えて円山公園。
こちらも盛りが過ぎて落葉が進んでいていました。
落ちた葉も乾燥して色がすっかり抜けていたくらいです。

s-IMG_1180.jpg
池の中心の岩に大きな鳥がいて、たぶん鷺だと思うのですが
あまりにも動かないから最初は銅像かと思っちゃったよ。

s-IMG_1186.jpg
多くの人に囲まれカメラを向けられても堂々としたもんです。
この池の主みたいなものだろうか。

s-IMG_1193.jpg
清水手前の三年坂から。
いい具合に夕焼けを映す雲と京都タワー。

s-IMG_1195.jpg
八坂近くの五重塔。
お店を覗いてまわっていたらすっかり日が落ちてしまいましたが、まだ6時にもなってない時刻。
つるべ落としとはよく言ったものです。
清水寺のライトアップは過去に2回ほど撮りに行ったので今回は見送り。
これからしばらく改修にはいるそうなので当分の間はあの有名な清水の舞台の景色も見られないことになるそう。

それにしても瑠璃光院の紅葉の見頃に間に合わなかったのは残念だった。
また来年ですかね。春の青葉の時期も綺麗なようです。

この記事のURL | ひとりごと | CM(4) | TB(0) | ▲ top
コメント
- まとめてで、すみません。 -
 画像、どれもとっても綺麗!空気の清々しさが、伝わってくるようです。瑠璃石はすごい色ですね~。でも「自然の条件が重なって現れる美しく光る石」というのも、見てみたいと思いました。


そしてブログ開設10周年、おめでとうございます! e-460
10年って、長い時間ですよねぇ。(自分の事を振り返ったら、この10年は、いろんな事ありすぎました~)
心機一転、お忙しい毎日でしょうけれども、お体に気をつけて、どしどしブログをお書き下さい。
2016/12/04 15:00  | URL | すず #-[ 編集] ▲ top
-  -
すずさん、こんばんは。
久しぶりにデジカメで写真を撮った気がします。
拝観時に貰えるしおりには細かな条件については記載されていなかったので、一体どういう状況で見られるのか見当も付きませんが気になりますね。

10年は振り前ってみればあっという間でしたが、姪も甥もまだ生まれていませんでしたし大きく変化しているものですねえ。
お互い心身ともに健康で続けていきましょう。
2016/12/05 22:36  | URL | 縁永(ゆかりな) #-[ 編集] ▲ top
-  -
 やっぱり縁永さんの写真風景は心が浄化されますね!
 構図や色合いなどなど凄いなぁといつも思っております。特に鯉が写っている写真がお気に入りです。水面なのに地面に鯉が浮いているかのように見えて、凄く不思議体験でも。

 写経もできるのですね! ボールペン字というのは自分にとっては難しいのですが、凄く綺麗で。下書きをなぞると思ってもやはり難しいですよね。
 ボールペンの柄もかわいいです!

 来年も楽しみにしております!
2016/12/06 17:17  | URL | マリ #1JkepbtE[ 編集] ▲ top
-  -
マリさん、こんばんは。
9割がたデジカメのおかげですね!オート機能様様です。
構図は先に撮影している人たちを見て、あああそこがいい角度なんだなと他力本願です(笑)

ボールペン字はほんとに難しいですよね。鉛筆やシャーペンだときれいに書けてるつもりでもボールペンになると誤魔化しが聞かなくなります。この現象はなんなのか…。
2016/12/07 01:07  | URL | 縁永(ゆかりな) #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://silverlightning.blog69.fc2.com/tb.php/2705-0fcd9d5f

| メイン |