123456789101112131415161718192021222324252627282930
2016-12-17 (Sat)
先週、眼鏡のレンズを拭いていたら特に力をこめたわけでもないのに眼鏡のフレームが
ブリッジ(鼻にかかるところ)からパキッっと割れてしまいました。

1481330544447.jpg
セルフレームは結局プラスティックですし、経年劣化や落としたりしたことも何度もありましたし
細かい割れ筋のようなものが他にも見つかったので寿命なんでしょうね。
前回のメガネ屋のカード履歴によると12年前でした。わーお。

最初は折れた部分にテープを巻いて固定できないかな(うまくいかなかった)
アロンア○ファでくっつかないかな(修理不能になるかもしれないのでやめた)
など考えましたが、とりあえずメガネ屋で修理できるか同じフレームはないか問い合わせたら
2~3年周期でメーカーも新しいフレームを出したりするので在庫がないとのこと。
修理に関しては年末なので予約や修理業者の休みを含めると年明けから。
それじゃ到底間に合わないので、せっかくだし新しいフレームとレンズを買うことにしました。

で、12年も月日が経つと技術もいろいろ進化してますね。
ついでに視力測定で度数も段階をあげてもらい、前回のメガネよりフレームが大きく重くなりそうだったので
レンズをさらに薄型軽量にしてもらい、いま話題のブルーライトをカットするコーティングも入れてもらいました
…が、ブルーライトカットコーティングはレンズに多少の黄色味がかった色がつくことが後で判明。
うっすら視界が黄色味かかって見えると事前に説明もサンプルも見せてもらってたんですけど
実際のレンズの色についてはあまり注視してなかったのでその日にもう一度お店に駆け込んで再度試させてもらう。
カットする度合いが15%程度だったので色についても見比べてやっと違いがわかる程度。
臨時で付けていた20年ほど前の眼鏡の経年劣化したレンズのほうがよほど黄色くなってたぐらい。
なんですけど、まあなんとなくブルーライトカットについては付加しないことに決めた。
PCもスマホも酷使しますけども、2つとも基本的に輝度を最低レベルまでにしてるので
それで目が疲れたと感じることもほとんどなかったので。
それにほら、写真も撮りますしゲームやら配色が違って見えると損した気分になりますし!
神経質なので一度気になりだすともうね。

そんなこんなで一週間後。

DSC_0375.jpg
眼鏡転生。
今後ともよろしく。

ちょいとおしゃれに太いフレームにしてみました。
ちなみに福士蒼汰がイメージキャラやってるプラスミックスというところのです。
いや、そこを強調したところで私が福士蒼汰になるわけでも仮面ライダーになるわけでもないのですが。
お店で色々かけ替えっこして選んだらたまたまそうだっただけです。

さて付け心地。
実際にレンズを入れてかけてみたら前回よりもフレームが太くなってるため
(しかも直前までつけてた臨時のメガネがレンズ広めで細身の金属フレームということもあって)かなり視野が狭く感じてます。
なんか光が当たった影がそのまま目にかかってる感じ。どことなく暗く感じる。
これ運転時にはどうなんだろうね?みんな支障なく使えてるってことは慣れですかね。
レンズの度数については今のところ問題ないですね。遠くの文字もよく見え
近くを見ても別段疲れや違和感はないです。

ついつい以前の癖で、PC画面に近づいたりスマホを顔に近づけたりしますけど
もうクッションにもたれかかりながら画面を見ていいんだ!

| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する