12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-03-25 (Sat)
IMG_1292.jpg
ガリガリ君で有名な赤城乳業がピエール・エルメと提携した商品、イスパハン。
ピエール・エルメのイスパハンはバラの風味をふんだんに使ったマカロンとクリームで
ライチと木苺をはさんだケーキ。
そのイスパハンをアイスクリームで表現しようとしたのがこの赤城乳業の商品。
これが昨年12月にコンビニで先行販売されてたそうで、私が気づいたときにはすでに2月でしたから
どこのコンビニにももう置いてなくてですね。
がっかりしてたところにコンビニの先行販売を経て全国のスーパーマーケットにて販売開始。
地元の様々なスーパーマーケットのアイスクリームコーナーでうろうろしては出て行くという
怪しい行動をとりつつ、最後に向かったダイエーでやっと見つけました。

なぜこんなにイスパハンに固執しているかというと



IMG_1294.jpg
ファイブスター物語の作者がべた褒めしているからです。
あの芸術家気質の作者が世界一と評するとはそんなにも美味しいものなのかと
ずっと気になっていたんですよね。(あとバラを使ったケーキということでも妙に気になっていた)

まあコラボ商品ですから実際のケーキとは違う味わいになるでしょうけれども
世界一のケーキ(風味)の味をなんとなくでも味わってみたいわけで。

で、食べてみました。バラの香りについてはよくわからなかったのですが
アイスの部分にはライチ風味が重なってヨーグルトのような甘酸っぱい味。
真ん中のフランボワーズとイチゴの部分は思ったよりぎっしり詰まってて
ジャムのように甘くなく上品な味わいでいいですね。
外側のフランボワーズ粒入りチョココーティングは程よい粒の食感と硬すぎないチョコの強度。
劇的!というほどではありませんがとても美味しいですこれ。
棒つきアイスにしてはお値段張り込んでしまいますがそれだけの美味しさは保障できます。

しかしイスパハンで検索したら結構昔から色んな商品と提携してますね。
ヨーグルトやらキャンディやら。意外と節操ない(笑)
こうなったら本物のイスパハンを食べてみたくなりますね。
画像の単行本はもう10年近く前のものですから、当時は東京でしか買えなかったものの
今では住んでる地域から最寄の販売所が京都のリッツカールトン内にありました。
その手のホテルは入るだけで緊張するんですけど。

| ひとりごと | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する