=藤源郷=-wisteria garden-

日々の生活でのひとりごと、あるいはゲームのプレイ日記、 たまに花のこと、ちょこちょこ動物の話などをとりとめもなく。

Entries

ニーア オートマタ プレイ記録・1

フィリスのアトリエやベルセリアと迷ってこれにしました。
アクションRPGだから多分少ないプレイ時間で遊べると思って。
このあと10月の巨影都市までに終われればいいな。

西暦5000年代に突如として地球はエイリアンの侵攻を受け壊滅。
月にまで落ち延びた人類はアンドロイド「ヨルハ部隊」による降下作戦によって
エイリアンの兵器である機械生命体から地球奪還の足掛かりを造ろうとしていた。



で、ゲームを開始したらいきなりシューティングが始まりました。

縦シューティングが終わったと思ったら3Dシューティングパートになって敵基地内部進入し障害物避け。
私はいつの間にエースコンバットをプレイしていたのだろうか。
そして3Dが終わったら今度は横シューティングに変化と妙にバリエーションが豊富。
無事に(搭乗機体は粉々になりましたが)内部に侵入してやっとアクションゲームになりました。

アクションゲームが久しぶりなのでどうにも操作が覚束ない。
はてこれは年齢によるものなのだろうか…どうにも回避ボタンが押しにくい。
いや、ポッドに射撃をさせたまま自分も動こうとするからややこしいのかもしれない。
考えたら無理にポッドに撃たせる必要ないんですよね。近接できない状況以外は。
逆に、ポッドに射撃させてしまえばチマチマ削って倒せるのでアクション苦手でも何とかなるかも。

雑魚を散らしたら巨大兵器との戦い。
ちょっ、これ、どうやって避けろと!?どうにも当たり判定が実感しにくくてタイミングが掴めない。
映像が綺麗になればなるほど画面の情報量が多くてですね!
ものすごくダメージを負っていますが、勝手に回復アイテムを使ってくれるので何とか勝利。
9Sくんのナビゲーションでさらに奥に向かいます。
ところでいつセーブできるんだろう。

道中は危なげなく…一部だけ真上からの視点で戦う場所があって、敵の動きがわかり辛くて
気がつけばオート回復が何度も発動してました。
橋の上でさっきの巨大チェーンソーが二体同時に出現。大丈夫かなこれ…。
二体で横になぎ払ってくる攻撃をどう避ければいいかわからず、しかも回復薬はまだ残っていたはずなのに
オート回復が間に合わずゲームオーバー。
えええ、ノーマルでこれ!?チュートリアル気分で挑んだのが間違いだったか!?

ちなみに、セーブポイントが道中に無かったのでもう一度最初からです。
今度は真面目にやるぞ!と思ったのも束の間
1回目のチェーンソーでゲームオーバー。 あれぇ!?

3回目のオープニングを見て(スキップ不可)いよいよ本格的に操作方法を模索し始める。
防御ボタンがないから敵の攻撃は回避しなきゃいけないんですよね。

あ、回避ボタン連打していいんだ。

何故か勝手に回避直後に連続使用できないと思い込んでいました。
よし、これなら簡単だぞ多分!
二本のチェーンソーもしっかり動きを見てジャスト回避しながらやっと勝てました。
ああ、まだ続くんだ、そしてまたシューティングなんだ。
でも今回はウロウロ飛びながら撃ってるだけでイベントが進んだので楽。
9Sの命がけのハッキングにより敵の腕部を制御下に置き、今までの苦労と恨みをぶつけてやりました。

巨大兵器を潰したと思ったのも束の間、同型兵器に囲まれてしまった2Bたち。
覚悟を決め、自爆装置を起動させる。 任務、完了…!死ぬほど痛いぞ!


ああそうか、アンドロイドだから情報さえ回収できたら身体は月の本部で用意できるんだね。
あの悲壮感たっぷりの演出は何だ!

ところでアンドロイドであるヨルハ部隊の面々は感情を持ってはならないと2Bが言っていますが
F.S.Sのファティマぐらい自由に感情表現してるね君たち!

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

縁永(ゆかりな)

Author:縁永(ゆかりな)
ひっそりこっそりゲーム好き。
実のところアニメも好き。
要するにオタクです。
猫好きでもある。

最近の記事+コメント

つぶやき

カテゴリー

ガスト応援バナー。

月ごとの記事