FC2ブログ

=藤源郷=-wisteria garden-

日々の生活でのひとりごと、あるいはゲームのプレイ日記、 たまに花のこと、ちょこちょこ動物の話などをとりとめもなく。

Entries

アイマス用名刺作りました。

アイドルマスター界隈には「名刺交換」という独自の文化があります。
ゲーム中のプレイヤーの肩書きがアイドルのプロデューサーである為、ファン同士で自分のHN
ならびに担当しているアイドルの名前を記して、ライブなどで出会った際に交換して
交友を深めたりするというもの。最近ではSNSのアカウントなどを記載したりとより繋がりやすく。

無いなら無いで何の問題もありませんし、そもそも自己満足の類なので無理に用意する必要はありませんが
かねてから作ってみたかったんですよね。

私はプリンターをもっていないので自己印刷はできず、業者に委託することになります。
いろいろ調べたらアイマス界隈で「安い、早い、綺麗」との評判で御用達の印刷会社があるらしく
そこで作ることにしました。

株式会社マヒトデザインhttps://mhtdesign.net/

自分のPCにデザイン用のソフトがなくても、マヒトデザインのサイト内で使えるツールを使えば
結構自由にデザインが可能です。画像を貼ることもできます。これはうれしい。

私が担当しているキャラクターはいわゆる文学少女なので名刺のイメージは本にしようと決めていました。
最初は新書風の表紙を作っていたのですが、作業を進めていくうちに
「読書好きといえば洋書だよな、しかも古書だよな(偏見)」と思い始め、練り直し。
洋書でよく使われる飾り罫はさすがにツール内の機能だけでは難しかったのでフリー素材をDL。
いくつかのパターンを取っ替え引っ替えし、文字情報と配置、字数制限を考え
「できるだけキャラ愛に溢れた名刺を」と足し算しては
「いやいや、そんな自己主張の強いキャラじゃない」と引き算をしたりと試行錯誤の末、一週間かけて決定。

これであとは印刷注文をするだけ、と思ったら今度は名刺の紙質の指定という項目がでてきました。
この紙質で名刺の雰囲気がガラリと変わるそうです。
光沢の有り無し、手触りの質感、表面の凹凸の度合い、印刷ムラの加減などなど・・・。

洋書の表紙にもいろいろありますが、私の洋書のイメージはやっぱり革なんですよね
だから艶はあって、古書だから表面はムラがある使い込んだ感じ。
古びた紙のような色合いを出す「モダンクラフト」という紙があったのですが、これは表面が
本当に紙のようで革っぽくなく、どちらかといえば和書向きだったので今回は候補からはずす。
(でもこの紙を見て、和書デザインもいいなとしばらく迷った)

最終的に「アラベール スノーホワイト」と「ヴァンヌーボ」の二者でかなり迷いに迷って
印刷インクの載った場所に光沢が入るという点でヴァンヌーボを選びました。
さて仕上がりがどうなるか。


IMG_0910_2019051423402937f.jpg
出来上がったのがこちら。
デザイン入稿から3日で届きました。入稿が日曜だったので実質2日ですよ。
洋書風なのに漢字表記なのはご愛嬌ということでひとつ。

IMG_0911.jpg
印刷具合は本当に綺麗で満足な出来。
ムラはほとんどなく、使い込んだ本という感じはしませんがそれはそれ。
光沢は革っぽい艶々とした感じではなくて、現像した写真のような鈍い反射。
まあ紙印刷で革の質感を再現しようというのが無茶です(笑)

実物の色合いは画像よりちょっと濃いですが、注意事項にそれは書いてあったので
次に印刷する機会があれば一段階明るめで入稿しよう。


新書風デザイン 表 新書風デザイン 裏
ちなみに初期案の新書風はこんな感じでした。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

縁永(ゆかりな)

Author:縁永(ゆかりな)
ひっそりこっそりゲーム好き。
実のところアニメも好き。
要するにオタクです。
猫好きでもある。

最近の記事+コメント

つぶやき

カテゴリー

ガスト応援バナー。

月ごとの記事