=藤源郷=-wisteria garden-

日々の生活でのひとりごと、あるいはゲームのプレイ日記、 たまに花のこと、ちょこちょこ動物の話などをとりとめもなく。

Entries

ねんがんの PS4を(以下略

以前から買う買うと言っていたPS4をやっと購入することができました。
ヨドバシのポイントを使って半額にまで下げてやりました!
ちなみにslimのほうです。うちのテレビは4Kどころかフルハイビジョンですらないので。
省電力で経済的ですしね。
開封したら今使ってるPS3より薄くて小さくてびっくりする。技術は日進月歩してますわ。
大きさは大体初代PSの1.5倍くらいですかね。ただしずっしり重い。

初期設定にちょっと戸惑いましたが、検索してデフォルトのusr1とは別に新しいユーザーを作っておく。
自分以外PS4を触ることなんて無いのでusr1の名前だけ変更してもよかったんですけどね。
細かな部分はPSNのアカウントをPS3から引き継いだおかげで省略できました。
しかしわざわざ設定で個人情報を開示状態から公開拒否状態にしていかないといけないのは面倒。

最初のソフトはあらかじめ発売日に購入していたBLUE REFLECTIONです。
思えばPS3を購入したきっかけも岸田メル×ガストのロロナのアトリエでしたし
自分にとってやたら影響力のあるイラストレーターとゲーム会社だなあ。

*CommentList

大阪城公園を散策

IMG_1432.jpg
LIVEが始まるまでの待ち時間、暇なのでついでに大阪城公園を散策。
なにせ大阪城ホールも大阪城そのものも、駅から目と鼻の先ですので。
子供のころ以来なので20数年ぶりですね。

IMG_1430.jpg
大阪城ホールまで石垣の中に組み込まれてるよ!
まあ大阪城のことなので、当時の石垣なのか新造したものなのか定かではありませんが。

IMG_1415.jpg
ホールを後にして、大阪城本丸を目指します。
適度に木々が植え込んであって結構涼しいです。わーい。

IMG_1419.jpg
見えてきました。黒!金!
大阪城は歴史上、城主が代わるたび何度も塗り替えられたり戦火やら雷やらによって
消失、修復を繰り返してきました。この黒漆に金箔押瓦は豊臣時代に近いものとされてるそうですよ。
なにせ屏風に書かれた外見しか資料がないのできっちりこの通りではなさそうですが。

IMG_1420.jpg
内堀を進む御座船も金ピカだ!さすが大阪城だぜ趣味が悪い派手だね!

IMG_1422.jpg
ちなみに振り返ったらすぐそばに高層ビル群。都会のど真ん中のお城です。
今日はいい日だー

IMG_1421.jpg
橋を渡って本丸へ。
この橋の名前も極楽橋とはどこまでも絢爛さを出してるな秀吉。

IMG_1423.jpg
近づいてきました。ちょうど20年前に平成の大改修で塗りなおしを行って以来
完成当時はおもちゃのような質感でしたが、年季が入って風合いが出てきました。

IMG_1425.jpg
!?

IMG_1428.jpg
はい。平成の大改修の折に足の不自由な方のためにエレベーターが新設されました。
景観と調和させることなくそのまま鉄筋ガラス張り仕様だ!妙に潔いい!!
まあ今の大阪城も鉄筋コンクリートですけどね。

IMG_1426.jpg
ちなみに今回は内部に入っていませんが、城内はとても広くて観光客が軽々すれ違えるくらい。
内装はもう博物館や美術館のようで、お城の趣はまるでありません(笑)
しかも天守閣までのエレベーターまであり(外側エレベーターよりももっと昔からあります)
もうお城の形をした展望ビルと思ったほうがいいです。
そのハチャメチャさも大阪らしいような気もしますね。

IMG_1429.jpg
思ったより緑が多くて散歩にはもってこい。
姫路城だと日陰になるところがありませんでしたしねえ。

シンデレラガールズ 5th LIVE 大阪公演2日目

765プロ10th以来の現地参加です。
アイマス初の大阪城ホールですよ!今まで他の歌手やイベントでずっと押さえられなくて
大阪で公演するとなると収容人数の少ないオリックス劇場か
海辺そばのインテックスでやるしかなかったからねー。

座席は2階席の後ろから数えたほうが早いぐらいのところであるものの、いざ座ってみると案外近い!
ほぼ演者を横から見下ろす形ではありますが、それもまた新鮮。
ただ角度上、ステージのフットライトが時々直射してきて眩しかったですし
スクリーン頼みでなければ表情が見えませんでしたけれども。

NUDIE★の佳村さんは妖艶でかつての震えながらステージに立ってた面影は見えなくなった!
モーレツ★世直しギルティ!はセンターのバックダンサーが一番セクシーだったような気がする。
薄紅の立花さんはアンニュイな表情に色気があって
青の一番星のルゥちゃんはダンスがキビキビしてて格好いい。

幕間MCは今までのアイマスライブで一番笑った!今年一番腹抱えて笑いましたよ。
開催地が大阪ということもあり、大阪出身の演者も多く
皆が色々仕込みすぎてもうさすがシンデレラ一門と言われるだけあるわ!
吉本新喜劇になじみのある方ならわかりやすいですが未知やすえさんの
頂点に達した怒りから巻き舌でまくしててて説教→一通り終わったあと「わかってくれてよかったぁ」で落とすあの流れを大空直美さんが見事に再現しててですね!普段おとなしくて内向的な智絵里しかイメージにないものだから、あんなに大声と早口でまくしたてられるんだと驚きました。役者ってすごいな。

大空 「おぅ佳村ァ! おんどれ21歳ってどういうことや?(プロフィール公表21歳)」

佳村 「じ、実年齢を言うとこのライブを汚してしまうことになるので…」

踏み込んでくる大空やすえ姐さん怖いよう!
いまいちピンとこない方は「未知やすえ」で検索すると大体は元ネタ動画にたどり着くと思います。
その後、千菅さんが打ち合わせなしに騙され同じことをやらされてちょっと可哀想なことに。
シンデレラは現場で鍛え上げる過酷な環境!
随所で大空さんが耳打ちでアドバイスしてるのすら船場吉兆の女将ネタなんじゃないかと思える。
前半戦終了のMCがこれだったので、後半戦1曲目の内田真礼さんはすごくプレッシャーだったと語ってましたね。

その後半戦、華蕾夢ミル狂詩曲→Bloody Festa→PANDEMIC ALONE→Lunatic Showの流れが激しい!
前半戦がわりとバラード多めな構成だったので一気に雰囲気が変わりました。
松田さんが出てきた瞬間に会場がロックフェスみたいな雰囲気に様変わりするのは格好いい。
声が張れる!通る!煽る!なんだこのベテランロッカーの風格は!とんでもない逸材を発掘してきたもんです。
これ生で聞くと痺れるなあ!
機会があればSHOW-YAの限界LOVERSをカバーしてほしい(笑)

Lunatic Showで終盤に向かっていくにしたがって立花さんの動きがどんどん激しくなっていって
最終的にはヘッドバンキングまでやっていたのを見ると、これまでもCan't Stop!で楽しそうにジュリ扇振っていたり
今回も「まだまだこんなもんと違いますやろ!?」と煽り文句入れたり薄々感じていましたが
やっぱりこの人、根がパッション属性なんだなあ(笑)

しばらくずっとライブビューイングでしたがやっぱり現地参加はいいものですね。
西部ドームのときのような真夏の炎天下の屋根の下ではありませんでしたしね!(笑)
ただ今回失念してたのがオペラグラスの存在。スクリーンがあったとはいえ
ステージサイドからでは出演者の表情があまり見えませんでしたし、スクリーンに目をやった瞬間に
こちらにアピールしてたりするのを見逃したりすると、ああいうのも用意しておくのもいいなとは思いました。
ペンラ振りながらオペラグラス使うの難しそうですが。

一週間終了。

>18日に拍手コメントくださった方
今回はとても早く見つかりました。捨てる神あれば拾う神ありです。
とりあえず転職はこれで最後にしたいですね。

>19日に拍手コメントくださった方
バラの写真は久しぶりでした。ひとつひとつ品種ごとに撮りたかったのですが
また新しい品種が咲いてきたころに撮りましょうかね。

゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚

新しい職場での一週間が終わりました。
うん、ひとつずつゆっくり教えてくれるので凄くわかりやすい!あんまりプレッシャー感じない!
前職に比べたらもう砂漠のど真ん中のオアシスですわ!
いいとこ捕まえたで~げっへっへ。
というのが今のところの感想です。
まあ重いものを運んだり油などで汚れたりするんですけど。
とりあえずこの職場ならこのままやっていけそうな気がします。クビにさえならなければ。

それと、父がこの間からまた再入院しております。再発というわけではなく
身体の中の細菌の数値が高いので2週間ほど点滴による投薬で対処するらしいです。
そりゃまあそうだろうな、って思うんですよ。だってこちらがどれだけ気をつけていても
本人がまるで気をつけていないから。
食べ物は必ずレンジで加熱しきって食べないといけないのに中途半端に温めただけで食べるとか
パックで小分けした食べ物でも封を切ってから数時間おいて食べたりとか
コップの水をひと口つけて、数時間後にまたそのコップの水を飲んだりとか
同じマスクを2~3日使いまわしてたりだとか
いちいち言わなきゃならないんだろうかねそれは。

息抜き。

IMG_1393.jpg
たまにはねー、息抜きしないとねー。
そんなわけでバラの季節。比較的近所にあるバラ公園の様子。
何度も写真撮ってますねここ。

IMG_1400.jpg
入り口付近の植え込みは、それまであった品種と別の品種を植え替えしたばかりで
まだ若木のままでしたが、それ以外のところはちょうど見ごろ。
植え替えした品種は聞いた事のない名前ばかりだったので、秋や来年以降が楽しみ。

IMG_1397.jpg
曇天で風も少々肌寒かったけれど、優雅にテーブルでサンドイッチなどを頂きましてよ。
他のテーブルでは日本酒1ℓパックやビール缶でひたすら談話していたご老人方までいました。
すげえなあ。体冷えないのかな。

IMG_1399.jpg

IMG_1402.jpg

IMG_1403.jpg
細かく雑草を抜いたり、害虫対策をしたり
これだけの規模のバラを管理して咲かせている造園業の方々には頭が下がります。
うちで植えてるとすーぐ病気になったり虫にやられたりする。

IMG_1395.jpg

IMG_1406.jpg

IMG_1401.jpg
ピエール・ドゥ・ロンサール
バラの中でも特に好きなほう。苗はどこかで売ってないかな。

IMG_1408.jpg
花霞
束になって咲いてて面白い。
このままブーケにできてしまえそう。

IMG_1409.jpg

IMG_1407.jpg

IMG_1413.jpg

2週間。

父が退院して2週間ほどになりますが、もうどったんばったん大騒ぎですよ。
なるべく新鮮なものを用意しないといけないので買出しをこまめにしないといけないし
わざわざ小分けのものを買うから食費もけっこう高くつきますし、それよりも
まさか10日ごとに病院で検査して薬をもらいにいくとは思いませんでした。
また検査代と薬代がめちゃめちゃ高いんですよ!高額医療費制度で多少戻ってくるとはいえ
申請してから3ヶ月かかるそうで、役所仕事しろよオイ!請求するのは早いくせに還元するのは遅いじゃねーか!
と言いたくなります。
仕事を辞めるときに用意した少々の貯金がもうスッカラカン!

まあとりあえず運よく次の勤め先が決定したので、何とか繋いでいけそうです。危ない危ない。
次の仕事先は前よりも待遇がいいぞ!一応ボーナス出るしな!残業は一日一時間以上しないしな!

くっそ、人がこんなに頭を悩ませているのに当の本人は暢気なもので、自分のことなのにまるで他人事
まったく使わない自動車税だのゴルフ保険だの会員権だのいい加減解約させたい。
さんざん滞納したものをこっちにまわしてくんなよもー。

平野神社 

IMG_1295.jpg
連日の片付けや大掃除ですっかりバタバタしていたわけですが
気がつけば桜の蕾は咲きほころび、むしろ散り始めるところまで出てくる始末。
それでも例年よりずいぶん長くもったほうですね。
途中に雨を挿みましたが、せっかく天気がいいのに掃除ばかりじゃ気が滅入るので
気晴らしに京都へ足を運びます。カメラも修理から戻ってきたしね!

IMG_1297.jpg
有頂天家族の2期が放送してるので出町柳から叡山電車でどこかに向かってもよいのですが
今回は西院から京福電車に乗って平野神社へ向かいます。
路面電車に揺られてゴーゴー。路面電車らしい場面は撮れませんでしたが。
帷子ノ辻から乗り換えちゃうと普通の路線になっちゃった。

IMG_1298.jpg
鳴滝駅から宇田野駅までの間には左右に桜並木が200mほど続いていて
京福電車の桜の通り抜けとして名所になっています。
でも電車だと200mはあっという間でねー。

IMG_1300.jpg
窓を開けていると花びらがひらひらと入り込んできて、ちょっと風情を感じる。

手術は終えてもまだまだ面倒なことは続く

父の退院までの段取りがおおよそ決まりました。
まあそれはいいのですが、退院するにあたって家でやらなければならない事が盛りだくさん。
まず家の中を大掃除しなければならないようです。
(現在、免疫抑制剤を使っているために些細な雑菌にも気をつけなければならないらしい)
バルサンを炊いてダニを駆除しなさいと医師の口から出るとは思わなかった。
ダニやカビを除去したら常に清潔を保っておき、本人も家族もマスクをつけて生活。
誰かが風邪をひいたりしたら別の部屋に隔離(そんな余裕のある広い家に住んでませんが・・・)

まあ清潔にというのはわかるんですが、病院の無菌室のようにはさすがに無理ですよ?
それなら免疫抑制剤を使わなくなるまで病院にいたほうがいいのでは…。
バルサンも炊くなら電化製品はカバーかけたり衣服は全部仕舞い込んだり
絨毯やカーペットは干しておかないといけないし、家の隅々の埃も除去して…
年末の大掃除より大変な作業になりそうです。

本人の食べるものにも細心の注意をはらい、生ものは絶対にダメ。
加熱したものでも2時間以内に調理したものでないとダメ。
スーパーのお弁当やお惣菜などは時間を確認し、必ず蓋をしてあるものを選び、食べる前に加熱。
ご飯でさえ電子ジャーのなかに保温していたものはダメ。炊きたてか電子レンジで再加熱。
豆や大豆製品もダメ(病状に対して成分的によくないらしい?)
手作り、出来合いにかかわらず封を開けたものはすぐに食べ、再び保管しない。
果物は傷のついていないものを選び、皮は厚く剥くこと。
洗濯物もなるべく別にし、洗濯層も消毒
etc..

        /\
        ../ ./|
     ∴\/./
    _, ,_゚∵ |/
   (ノ゚Д゚)ノ    
  /  /

何を食べさせろってんだーーーーーー!?
これは母が匙を投げるパターンだぞ…本人が調理するならともかく…。
とりあえずうちにはこれまで電子レンジというものを置いていなかったので
安いものでもいいから電子レンジ買わないといけないな。
これがあるだけで負担がだいぶ違うでしょう。

*CommentList

シンデラレガールズ×セイコースピリット 腕時計

s-DSC_0396.jpg
半年ほど前から予約していたアイドルマスター シンデレラガールズ5周年記念限定時計が届きました。
今回はなんとセイコースピリットとの提携企画です。

私はいま持ってる腕時計が15、6年位前に初めてのお給料で買ったセイコーのルキア1本だけなんですが
ずっと使っているせいか最近はバンドの留め金部分が甘くなってきてましてね。
この間なんていつの間にか腕から外れててコートのポケットの中に落ちてました。
(無くしたと思って物凄く焦った)
それでも時計自身は狂いもしてないし、たまに電池交換するだけで何の問題もなく使えています。
高級時計というわけでもないからオーバーホールも大げさだなあと思いながら
雑な扱いでもしっかりと動いてくれている相棒に感謝。

閑話休題。
そんなわけで私は腕時計といったらセイコー贔屓で、たぶんどんなにお金持ちになっても
ブ○ガリやらロ○ックスやらよりセイコーを選ぶだろうなと思っているのです。
(でもトゥールビヨンをはじめ技術の粋のような機械式時計は憧れたりします)

そのセイコーとアイマスがコラボだよー!
盤面にはシンデレラプロジェクトのペガサスマークと5周年にあわせてスワロフスキーのクリスタルが5つ。
裏側にはシリアルナンバーまで入っています。
むしろ豪華すぎて普段使いを躊躇うぐらいの品質ですわこれ。
ずっしり重いしな!思ってたより大きいし!
ガラスの靴をイメージした特製アクリルBOXと5th記念メッセージカードも付いています

ちょっとだけ気をつけるところが1つ。ガラス部分はサファイヤガラスじゃなくてハードレックスという
サファイヤガラスより傷つきやすい強度のガラスらしいので(それでも通常のガラスより数倍傷つきにくいらしい)
今までのような雑な扱いだとひょっとしたらキズがついたりするかもなーってところですかね。
今持ってる腕時計はサファイヤガラスで、かなりあちこちぶつけたり引っ掛けたりしてますが
ヒビところか傷も欠けもない状態。
この時計を使うときはなにか作業する際は外さないといけませんね。

*CommentList

赤城乳業 イスパハン

IMG_1292.jpg
ガリガリ君で有名な赤城乳業がピエール・エルメと提携した商品、イスパハン。
ピエール・エルメのイスパハンはバラの風味をふんだんに使ったマカロンとクリームで
ライチと木苺をはさんだケーキ。
そのイスパハンをアイスクリームで表現しようとしたのがこの赤城乳業の商品。
これが昨年12月にコンビニで先行販売されてたそうで、私が気づいたときにはすでに2月でしたから
どこのコンビニにももう置いてなくてですね。
がっかりしてたところにコンビニの先行販売を経て全国のスーパーマーケットにて販売開始。
地元の様々なスーパーマーケットのアイスクリームコーナーでうろうろしては出て行くという
怪しい行動をとりつつ、最後に向かったダイエーでやっと見つけました。

なぜこんなにイスパハンに固執しているかというと



IMG_1294.jpg
ファイブスター物語の作者がべた褒めしているからです。
あの芸術家気質の作者が世界一と評するとはそんなにも美味しいものなのかと
ずっと気になっていたんですよね。(あとバラを使ったケーキということでも妙に気になっていた)

まあコラボ商品ですから実際のケーキとは違う味わいになるでしょうけれども
世界一のケーキ(風味)の味をなんとなくでも味わってみたいわけで。

で、食べてみました。バラの香りについてはよくわからなかったのですが
アイスの部分にはライチ風味が重なってヨーグルトのような甘酸っぱい味。
真ん中のフランボワーズとイチゴの部分は思ったよりぎっしり詰まってて
ジャムのように甘くなく上品な味わいでいいですね。
外側のフランボワーズ粒入りチョココーティングは程よい粒の食感と硬すぎないチョコの強度。
劇的!というほどではありませんがとても美味しいですこれ。
棒つきアイスにしてはお値段張り込んでしまいますがそれだけの美味しさは保障できます。

しかしイスパハンで検索したら結構昔から色んな商品と提携してますね。
ヨーグルトやらキャンディやら。意外と節操ない(笑)
こうなったら本物のイスパハンを食べてみたくなりますね。
画像の単行本はもう10年近く前のものですから、当時は東京でしか買えなかったものの
今では住んでる地域から最寄の販売所が京都のリッツカールトン内にありました。
その手のホテルは入るだけで緊張するんですけど。

*CommentList

左サイドMenu

プロフィール

縁永(ゆかりな)

Author:縁永(ゆかりな)
ひっそりこっそりゲーム好き。
実のところアニメも好き。
要するにオタクです。
猫好きでもある。

最近の記事+コメント

つぶやき

カテゴリー

ガスト応援バナー。

月ごとの記事